虎ノ門法律経済事務所池袋支店

東京都 豊島区 南池袋2-12-5 第6.7中野ビル7階B号室

本店ページを見る

みんなの法律相談回答一覧

弁護士で絞り込む

鈴木 謙太郎弁護士のみんなの法律相談回答一覧

2年前に購入した注文住宅の請求書のミス。支払い義務はありますか。 2018年02月12日

注文住宅の請求の件での質問です。 2年前に注文住宅を購入しました。地元の工務店です。もちろんすでに、ローンの支払いは始まっています。ある日、工務店さんが現れて、「2年前の請求書に間違いがありました。追加請求で130万円お支払いください。」と言われました。具体的には、請求書は着工、中間、完成の3回...

なるほど、そういう事情がおありなんですね。 契約というのは、契約書がない場合は、請求書などを全体的に見て、契約した時にお互いが普通はどういうつもりで合意したといえるかで決まります。 そうすると、今回の契約は、請求書の全体金額が税抜きで表示されているのであれば、支払済の2回も税抜きの金額を引くと言うのがお互いの合意内容だと考えるのが自然だと思います...

鈴木 謙太郎弁護士
駐車場契約の貸地に無許可でプレハブを建てられました。 2018年02月12日

父が口頭で駐車場契約として貸していた土地に勝手にプレハブを建てられ、撤去を求めましたが、借主からプレハブは基礎がないからすぐに壊せるので契約違反にならないと言われそのまま10数年間貸し続けていました。毎年口頭で撤去について話していたようですが、のらりくらりかわされ現在に至っています。 契約を解...

借主が借地借家法という法律で強く保護されるのは建物所有目的、借主が土地の上に建物を所有するために貸した時です。 駐車場目的で貸していたと言うことであれば借主は強く保護されません。 ご質問者様の賃貸借契約は駐車場として貸していたと言う事ですから、プレハブを建てる事は用途違反であるという主張もできます。 もしプレハブを建てるような借主には出て行...

鈴木 謙太郎弁護士
2年前に購入した注文住宅の請求書のミス。支払い義務はありますか。 2018年02月12日

注文住宅の請求の件での質問です。 2年前に注文住宅を購入しました。地元の工務店です。もちろんすでに、ローンの支払いは始まっています。ある日、工務店さんが現れて、「2年前の請求書に間違いがありました。追加請求で130万円お支払いください。」と言われました。具体的には、請求書は着工、中間、完成の3回...

工務店さんのやり方ですと、後からいくらでも間違っていたと言っていくらでも請求してしまうことになってしまいます。それはおかしいですよね。 相手方が一方的に請求してきている金額を払う必要は無いものと考えられます。cocoさんが納得しないのであれば支払う必要ないでしょう。

鈴木 謙太郎弁護士
虎ノ門法律経済事務所池袋支店への問い合わせ
電話番号

050-5257-4138

※虎ノ門法律経済事務所池袋支店では、ご相談内容に応じて、最適な弁護士が担当します。

メールで問い合わせ

受付時間

平日09:00 - 20:00
土日祝09:00 - 20:00

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談