弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

小野・紺野法律事務所

東京都文京区湯島1-2-5聖堂前ビル4階

小野・紺野法律事務所の特徴・強み

依頼者の本当のニーズにあったリーガルサービスを。

弊所は、企業法務、一般民事、裁判官と様々な分野で法曹としての第一歩を踏み出した若手弁護士が、「依頼者の本当のニーズに合ったリーガルサービスを提供したい。」という想いを共にして集結し、設立致しました。弁護士それぞれが、会社経営者、通訳、弁理士等の様々な経験を顔を持ちながら、その経験を生かし、日々執務にあたっております。
 私たちが理想とする弁護士活動は、確かな知見と丁寧な聞き取り、幅広い視野に基づき、依頼者の方々の立場に立って、皆様がよりよい未来に向かって進んで行くお手伝いをすることです。私たちは、お悩みに直面している皆様と御一緒に、皆様にとってどのような未来が望ましいかをイメージし、その実現のために何をすればよいかを考え、その実行のお手伝いを致します。

弁護士ドットコム事務所訪問記

弁護士ドットコムスタッフが、小野・紺野法律事務所を訪問しました

交通至便、神田明神となり

・東京メトロ丸ノ内線 「御茶ノ水駅」 医科歯科口より徒歩6分
・JR中央・総武線 「御茶ノ水駅」 聖橋口より徒歩6分
・東京メトロ千代田線 「新御茶ノ水駅」 B1出口より徒歩6分
・JR山手線・京浜東北線・総武線 「秋葉原駅」 電気街口より徒歩7分
・東京メトロ銀座線 「末広町駅」 3番出口より徒歩8分
お車でご来所の方は、お近くのコインパーキングをご利用ください。


清潔で完全個室な相談スペース、秘密厳守な相談にも対応

相談スペースは完全個室であるため、プライバシーや秘密が漏れる心配がなく、安心して相談を受けられます。また掃除も行き届いており、清潔感もあるため、快適に相談を受けることができます。

代表 小野章子弁護士にお話をお伺いしました

弁護士になったきっかけを教えてください。

両親が医師で、親戚にも医師が多いという環境で育ち、また、子ども好きということもあって、物心ついてからはずっと小児科医になりたいと思っていました。しかし,大学時代にボランティア活動を経験したことをきっかけに,困難に直面している方ひとりひとりに寄り添い,その人が笑顔になるためのお手伝いができる仕事として,法律家の仕事に興味を持つようになり,大学3年次に理系から法学部に進学して,法科大学院,司法修習を経て,弁護士になりました。

今までで一番印象に残っている事件を教えてください。

若い女性が男性からの理不尽な性的暴力を受けた事件で,被害者の代理人として示談交渉や刑事裁判への被害者参加等の活動を行った際に,最初は警察官や検察官,弁護士の誰に対しても明るく元気に振る舞っていた依頼者が,打合せの際,「今までずっと夜遅くに帰った自分を責めていたけれど,初めて相手が悪いんだと思えた。」と言って号泣なさったのは,忘れられない経験です。めまぐるしく進む手続きの中で,心が取り残されてしまっている被害者の方はたくさんいらっしゃるので,これからもそういう方の力になれたらと思っています。

「弁護士になってよかった」と思える瞬間はどんな瞬間ですか?

女性弁護士ということで、理不尽な暴力の被害に遭ってしまった女性のご相談をお受けする機会がとても多いのですが、依頼者の方から、『今まで誰にも言えなかったから、辛いと言って良い場所を作ってもらえてすごく救われた』、『被害者の味方をしてくれる弁護士さんがいるとわかって、本当に嬉しかった』等と言われた時には、本当にこの仕事をやってよかった、法律家になってよかったと、心から思えました。


先生の「夢」をお伺いしてもよろしいですか?

1件1件の事件に丁寧に向き合うことで,一人でも多くの人の正当な利益を守り,少しでも多くの人を笑顔にしたい。そして,それを少しずつ積み重ねることで,社会全体の不公平の是正に貢献したいと思っています。

小野航介弁護士にインタビューしました

小野先生が弁護士活動の中で一番大事にしていることは何ですか?

「依頼者の方と実際に面談・相談する時間」です。事件の概要だけでなく、依頼者の生い立ち、生活環境、人間関係、性格、嗜好、などから依頼者の置かれている状況を理解し、どれだけ依頼者が本当に求めているものを顕在化できるかが勝負だと思います。それをヒアリングすることによって、依頼者の方の今後が大きく変わります。


司法に携わってよかったこと/大変だと思うことはありますか?

司法に携わるということは、「人のもめごとを扱う」ということです。人のもめごとの中では、何が正しいか、数学的に明らかになることばかりではありません。離婚とか、相続などの家族の問題はもちろんですが、契約書、などの問題でも、「評価」「人の気持ち」が入ります。それに携わる、ということは、決められたことをただスムーズにこなせばよいというだけではありません。だから大変ですし、どうするのが依頼者の利益になるのか延々悩み続けることもあります。 でも一方で、単純に「勉強すればわかる」「計算すればできる」というのではなくて、納得をしてもらうために説得する「スキル」や、「なぜ正しいのか」ということをとことん考え、追求できるということは、やりがいがありますし、携わってよかったと思いますね。


先生を含めた若手弁護士の社会的責務というか、これからの司法を担う若手弁護士として、日本の司法や法律について考えていること、感じていることは何かありますか

「リーガルサービスの本質をいつも考え続けること。」これがわたしの考える、若手弁護士の社会的責務だと思います。人間同士が証拠と証拠でぶつかり合ったりするのは、本当は理想的なことではありません。たまたま残された証拠が、すべての真実を表しているとも限りません。裁判ありきですぐに手続きしましょう、訴えましょう、ではなく、本当はどうしたいのか。それは相手を不幸にすることではなく、自分が幸せになることであるはずです。そういう解決方法は、本当にないのか。そんなことをいつも諦めずに追求し続けていくこと。それが大切だと思います。お医者さんも一緒じゃないでしょうか。ただ症状を抑えるお薬を処方すればいい、ではなくて、その病気がどうしたら「早く」そして「ずっと」治癒するのか、患者さんの生活が快適になるのか、真剣に考えてくれる。そういうお医者さんは信頼されますし、名医と言えると思います。だから、私は「リーガルサービスの本質を追求し続けること」をいつも念頭において仕事をしていきたいし、その重要性を、いつか他の弁護士の先生と共有したり、話し合ったりするような場所も作っていきたいと思っています。

読者の方へメッセージをお願いいたします

若手弁護士中心ですので、ベテランの先生には「経験」というフェーズでは敵いません。ベテランの先生に太刀打ちできるとすれば、3人が団結することによる徹底的な「リサーチ」、充実した打合せによる「コミュニケーション」、独りよがりにならない「多角的な視野」。これに尽きるし、これが最大のアピールポイントです。様々な経験をした若手弁護士が貴方の力になります。1人で悩まずに、是非お話聞かせてください。

紺野礼央弁護士にもお話をお伺いしました

印象に残っている事件、何かありますか?

これといった特別な事件というよりは、ベテランの先生や他の先生に断られてきたケースなどは印象深いです。第一印象で厳しそうだと思うようなケースでも、まずは徹底的にヒアリングをして、そして法律や裁判例などを綿密に調べるようにしています。小さいことですが、地道な努力や歩み寄りが重要だと信じています。

先生はどのような弁護士を目指していますか?

著作権・商標権等の知財分野で、「この弁護士に任せれば間違いない」と言っていただけるような弁護士になるために研鑽を積んでいます。ソフトウェアの著作権やいわゆる新しいタイプの商標など、最先端の技術や議論について学問的に研究するとともに、実務経験を重ねていきたいです。


先生が弁護士として、気を付けていることがあれば教えてください。

正当な主張を行おうとしている相談者に対して、あまり調査をせずに「その主張厳しい」と弁護士がアドバイスすることに関して、疑問を感じています。「その主張は勝てますよ」と言っておきながら負けてしまった場合のリスクを考慮して、厳しめの見通しを伝えたる先生が多いのはやむを得ないと思います。しかし、弁護士が厳しいと伝えることによって、正当な主張をしようとしている相談者が主張を断念してしまう事態には陥らせたくないので、正当な主張であるかについて、しっかりと調査した上で見通しを伝えるようにしています。

読者へメッセージはありますか?

私が弁護士業務の中で一番大事にしていることは、徹底的に調査し、考え抜くことです。 ありきたりに聞こえるかもしれませんが、非常に重要で徹底するのは難しいことだと思います。 最善の方法に行き着くまで、何度も何度も考えることを心がけています。辛く、悲しい現実に悩んでいる方が「幸せ」を感じながら生活できますように。一緒に頑張りましょう。

所属弁護士への感謝の声

「感謝の声」とは 「感謝の声」とは、弁護士に実際に対面で相談したり、依頼して解決したりしたご相談者さまから、その弁護士のどういったアドバイスやサポートがトラブル解決に役立ったのかを集めた「口コミ」コンテンツです。小野・紺野法律事務所の所属弁護士の実績や評判、人柄を知るのにお役立てください。

1名の所属弁護士に感謝の声が届いています。

小野 航介弁護士への感謝の声

50代 女性

相談 その他 2019年1月に相談

先日はお忙しいところどうもありがとうございました。弁護士の先生に相談にいくのは生まれて初めてのことでとても不安で緊張しましたが、大変親身にお話し聞いてくださり、初回の無料相談ではありましたがアドバイスもいただけて本当に救われました。希望の光が見えて来ました!専門的なことですし、独りで悩まずにもっと早く伺えば良かったです。この先事態が進展して本格的に依頼する場合にはぜひ先生にお願いしたいと思います!

相談した出来事
外国に長期滞在中の知人に貸し出した器物への破損とその修復にかかる費用の回収について
案件の内容
損害賠償請求

所属弁護士の法律相談回答一覧

仮想通貨取引は賭博行為なのでは? 2018年01月30日

 相談ではなく法律に関する質問ですので、それでもお答え頂けるならば幸いです。  最近仮想通貨に関する報道が喧しいですが、私には仮想通貨取引は時間軸上の賭博に思えてなりません。株式のように企業の資金調達の意味もなく配当と言う意味のあるリターンもありません。完全にゼロサムで取扱い会社だけが胴元と...

 「賭博」とは,偶然の事情に基づいて財物の得喪を争う遊興のことをいいます。  仮想通貨は,「○○が起きたら○○円」といった形で賞金やペナルティを定めるものではなく,その時々の自由意思に基づいて売買するものですので,仮想通貨が一般的に賭博に当たるとはいえないと思います。  もっとも,仮想通貨に限らず,運営方法や取引の仕方によっては,上記の定義に当てはまって...

小野 航介弁護士

小野 航介弁護士

辞められない職場でうつ病の発症、3年通院後、自殺 2017年05月30日

4年前に会社の新株予約権(←この様なもの数年後株式公開後数倍から数十倍に金額が増える。公開できなかったら0円)を7万円相当で会社内の案内により購入したことが発端で、退職が出来ない状況でした。当時はやる気もあり、遣り甲斐もあり、退職の文字はありませんでした。 ところが、その1年後の3年前労働基準...

やりきれないですね。 状況によっては、会社の安全配慮義務違反等を理由として責任を追及できる場合もございますので、弁護士にご相談されるのが良いかと思います。

紺野 礼央弁護士

紺野 礼央弁護士

勝手に値引きしたら どうなるか 2015年08月14日

スーパーのバイトが上司から売れ残りの総菜に3割引のシールを貼れといわれたが、たったの3割引では売れ残ってしまい、後片付けがめんどうなので半額のシールを貼って売った(売れたというべきか)場合、窃盗、または背任(背任は微妙ですが)になりますか?

ぜろさむさんに不法領得の意思がないので、窃盗や横領には当たらないと思いますが、購入者の利益のためにスーパーに損害を与えているので、背任には当たりうるのだと思います。

紺野 礼央弁護士

紺野 礼央弁護士

回答した質問数

10

ベストアンサー

4 / 10質問

総回答数

15
実名回答 9 匿名回答 6

ありがとう

9 / 15回答

小野・紺野法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 相続
  • 医療
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 企業法務
取扱分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

小野・紺野法律事務所の所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数3

事務所概要

小野・紺野法律事務所
小野章子(東京第一弁護士会)
所在地
〒 113-0034
東京都文京区湯島1-2-5聖堂前ビル4階
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅( 医科歯科口より徒歩6 分)
JR 中央・総武線 御茶ノ水駅( 聖橋口より徒歩6 分)
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅(B1出口より徒歩6 分)
JR 山手線・京浜東北線 秋葉原駅( 電気街口より徒歩7 分)
東京メトロ銀座線 末広町(3番出口より徒歩8 分)
設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
  • 中国語
  • フランス語
  • スペイン語
  • ドイツ語
3人
4人
http://www.o-k-law.com

事務所情報

小野・紺野法律事務所
小野章子(東京第一弁護士会)
所在地
〒 113-0034
東京都文京区湯島1-2-5聖堂前ビル4階
東京メトロ丸ノ内線 御茶ノ水駅( 医科歯科口より徒歩6 分)
JR 中央・総武線 御茶ノ水駅( 聖橋口より徒歩6 分)
東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅(B1出口より徒歩6 分)
JR 山手線・京浜東北線 秋葉原駅( 電気街口より徒歩7 分)
東京メトロ銀座線 末広町(3番出口より徒歩8 分)
設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
  • 中国語
  • フランス語
  • スペイン語
  • ドイツ語
3人
4人
http://www.o-k-law.com

小野・紺野法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 相続
  • 医療
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 企業法務
取扱分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5285-2514

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

小野・紺野法律事務所へ問い合わせ
電話番号

050-5285-2514

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

事務所の対応体制

  • 完全個室で相談
  • 英語
  • 中国語
  • フランス語
  • スペイン語
  • ドイツ語
小野・紺野法律事務所