弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

岩島のり子法律事務所

東京都新宿区新宿5-1-1ローヤルマンションビル206

岩島のり子法律事務所の特徴・強み

いつも温かい雰囲気の事務所です。 法律のことをよくご存じない方でも、親しみやすく、また、話しやすい環境かと思います。丁寧にご説明しますので是非お気軽にご連絡下さい。

■予期せぬトラブルの水先案内人として
弁護士登録して約25年になりますが、様々な離婚相談・離婚事件を経験してきました。
相談者の中には、まさか自分が離婚について考えなくてはならない場面になるなんて思いもよらなかったという方も少なくありません。
自分から望んだ場合であれそうでない場合であれ、離婚という選択肢が人生にあらわれ、思い描いていた人生の予想図を修正する必要がでてきた状況に動揺するのは当然のことです。

また、現時点では具体的に離婚を考えているわけではないが、離婚についての知識を得たいという方もいらっしゃるでしょう。

相談者の方のご事情は様々ですが、当事務所ではできるだけリラックスしてお話し頂けるよう努めています。
法律相談ではありますが、話すこと自体で気持ちの整理ができる方も多いようです。

また、離婚問題に直面した場合の不安のおもな原因は、先行きが見えないことではないでしょうか?
当事務所では、ご相談の案件について、できる限り予想される手続・その展開をご説明するよう努めています。
判断材料となる情報を得たことで落ちつき、婚姻生活を継続するという選択された方も勿論いらっしゃいます。

弁護士の仕事は、法律という羅針盤を使った水先案内のようなものではないかと思っています。
船が沈むことなく目的地に到達するよう力を尽くしてゆきます。

離婚問題という経験をふまえて、人生を拓いていこうとする方のお手伝いができれば幸いです。

岩島のり子法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 再編・倒産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数1

事務所概要

岩島のり子法律事務所
岩島 のり子(東京弁護士会)
所在地
〒 160-0022
東京都新宿区新宿5-1-1ローヤルマンションビル206
丸の内線「新宿御苑前」駅 2番出口より徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
受付時間

【24時間メール受付】
【電話受付時間】
平日 9:30〜17:30
土日 9:00〜19:00
※不在の場合は、折り返しお電話いたしますので、まずは営業時間内にお電話ください。
※事前予約の場合のみ、夜間・休日の相談にお受けすることがございます。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
1人
1人
http://iwashima-rikon.com/

離婚・男女問題

【新宿三丁目駅徒歩5分】【弁護士経験25年超】【お仕事帰りの相談歓迎】【熟年/モラハラ案件経験多】【40代・50代女性からの支持多数!】悔いを残さぬ解決を。労を惜しまず一つひとつ丁寧に対応します。
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

【新宿三丁目駅、新宿御苑前駅すぐ】【弁護士25余年の圧倒的実績】

■岩島のり子法律事務所の5つの特徴■

【1】弁護士歴25年超の実績と経験。そして女性弁護士ならではの細やかな気遣い
これまで色々なケースを見てきたことで、当事者の方が、どんなときに辛いのか、どういう場面で嫌な思いをするのか分かります。
離婚手続きを事務的に進めるのではなく、依頼者の方の精神的負担を軽減することも弁護士の役割だと考えています。
まずは法律相談であなたの思いをお話になることで、お気持ちを楽になさってください。

【2】依頼者の方に悔いのない解決を図るため、労を惜しまず丁寧に対応
依頼者の方には、悔いを残さず、その後の人生を前向きに歩んでいって欲しいと心から願っています。
そのために、弁護士として、できうる限りのことを、労を惜しまず丁寧に対応します。

【3】お仕事帰りのご相談も歓迎
当事務所は「新宿三丁目駅」「新宿御苑前駅」より徒歩5分と、お近くにお勤めのご相談者様も多くいらっしゃいます。
受付時間内にご予約いただければ、お仕事帰りのご相談も承っておりますので、まずはご相談にいらしてください。
最終相談開始時間の目安は19時開始ですが、予定によって異なりますので、お電話でお問い合わせの際に夜間相談希望の旨をお伝えください。

【4】モラハラ被害にも積極対応
配偶者のモラルハラスメント(モラハラ)に関わるケースも多数解決してきました。
モラルハラスメントからの解放は、まず、ご本人がモラハラの被害者であることに気づくことからスタートします。
弁護士はあなたの味方です。一人で悩まず、まずはご相談下さい。

【5】ご依頼者との信頼関係を重視し、常に「最善の解決イメージ」を共有
当事務所は、丁寧な法律相談で、信頼関係を構築するところからスタートします。
弁護士の独断に走らず、常にご依頼者と「最善の解決イメージ」を共有しながら一つひとつ進めていきます。
所長弁護士が責任をもって対応いたしますのでご安心ください。

※現在、新規のご相談は「女性側」のご依頼者のみとさせていただいておりますので、ご了承ください。

活動歴
・女性法律家協会幹事・会計監査
・プラザF法律相談担当
・財団法人日本クレジットカウンセリング協会カウンセラー弁護士   
・東京弁護士会一般法律相談担当
・東京弁護士会クレサラ法律相談担当
・東京弁護士会家庭問題法律相談担当
・東京弁護士会医療問題法律相談担当

著書
・「くらしの法律Q&A」(共著・女性法律家協会編)/新日本法規
・「医療ミスでは?と思ったら読む本」(共著)/日本評論社
・「現代法律百科大辞典」(共著)/ぎょうせい
・「Q&A 企業の情報 管理の実務」(共著)/新日本法規
・「まんが 身のまわりの法律」(共著)/啓明研究会

代表の岩島のり子弁護士にお話をお伺いしました

離婚案件に注力する理由を教えてください

取扱案件の8割が離婚案件の離婚弁護士。そのうち9割が女性依頼者

弁護士になって20年以上経ちますが、離婚案件はもちろん、企業の倒産や、借金問題、不動産、医療過誤、破産管財業務など様々な分野に取り組んできました。

そんな中で、特に離婚問題に関しては、企業経営者や一般の会社員の方、専業主婦の方々からのご相談を受け、身近な法律問題であるとともに、色々な問題が「離婚」という場面に集約されることを感じてきました。
当事者は往々にして、精神的に厳しい状況のなか、別居すべきか・離婚すべきか・親権・財産分与・養育費等いくつものポイントで次々に重大な判断を迫られます。法律専門家のサポートが必要かつ有効なことが多い分野といえます。

様々な分野で培った経験・知識が活きるのが「離婚」という局面であり、また、やはり依頼者の方の「再スタート」に向けたお手伝いが出来ることは弁護士としてもやりがいがあり、離婚案件に注力してきました。

今では取扱案件の8割が離婚案件になり、中でも女性のご依頼者が9割を占めるまでになっています。

岩島のり子法律事務所の強み、他の事務所との違いはどんなところでしょうか?

労を惜しまず丁寧に。弁護士の役割は、ご依頼者が悔いを残さず、その後の人生を歩めるようにすること

ご依頼を受けた案件については、とにかく、一つひとつ丁寧に、労を惜しまず取り組むことを心がけています。
ご依頼を受けた際には、まず時系列に出来事を書き起こしていき、必要な証拠や問題点を整理していきます。依頼者の方と弁護士の共同作業ともいえます。
このように丁寧に背景も含めて全体を理解することで、見通しや戦略を立てやすくなります。

また、依頼者の方が希望していても、法律的には実現が難しいと思われるようなことも多々あります。ご理解頂かなくてはならないことも残念ながらございます。そのような場合でも、弁護士として出来る限りの調査をして、最善を尽くした上で、依頼者の方に納得していただきたいと考えています。
徹底的な調査をして、最善を尽くした上で、どうしても叶えることが出来なかったというところまできちんとすることで、納得していただきたいと考えています。

どのような結果であれ、依頼者の方は最後にはその結果を受け入れないといけません。
ですから、依頼者の方に悔いを残してほしくないですし、その先の人生を前向きに歩んでいってもらいたい。だから、私は弁護士として最善を尽くしたいと思っています。


モラハラ被害にも積極対応。多くのケースを見てきましたので、当事者の方がどういう時に辛いのか、どういう時に嫌な思いをするのか、よく分かります

最近では、モラルハラスメント、いわゆるモラハラ被害のご相談も多くお受けしています。
なかには、親族に相談しても理解を得られず、愕然とするような状況に経済面の不安もあり、長年耐えてきた方もいらっしゃいました。

多くのケースを見てきましたので、当事者の方がどのような時に辛いのか、どのような場面で嫌な思いをするのかは理解しているつもりです。

モラハラや暴力の被害にあっている人は、他人や社会に対して精神的に防御的になってしまっていることが多々あります。
ですから、まずはお話を丁寧に聞いていき、心を開いてもらうように努めます。配偶者からは抑圧されてきたかも知れないけど、世間や私は配偶者と同じではないですよ、と。
あなたの話をきちんと聞くし、味方ですよ、と理解してもらうのです。

細やかな気遣いで、依頼者の方の心理的負担を軽減したい。泣きたい時は泣いてください。

単なる事務処理のように、離婚の手続きを進めることはありません。
弁護士として、細かいことにも気を使い、依頼者の方の精神的なご負担を軽減してあげたいと思っています。

たとえば、調停でどうしても夫(妻)の顔を見たくないということであれば、裁判所に交渉して待合室の階を別々にしてもらったり、時間をずらしてもらえないか等、できるだけ配慮していただくように努めます。

また、調停という限られた時間の中できちんと想いを伝えられるように、事前の打合せも綿密に行います。

私は普段、依頼者の方に、分からないことは分からないと言っても大丈夫だし、泣きたいときは泣いてもいいですよ、お伝えしています。
私が代理人であることで、ご依頼者には安心感を感じてもらい、精神的に少しでも楽になっていただきたいと心から思っています。

岩島のり子法律事務所から、ご相談者へのメッセージ

リラックスしてお話しいただける環境です。法律相談で、まずは気持ちを楽になさってください
法律相談に来たからといって離婚に向けて舵が切られるわけではありません。また、「依頼をしないと失礼ではないか」などと気を遣う必要も全くありません。

法律相談では、離婚についての基礎知識を得る場と考えてお気軽にご相談にお越しいただければと思います。
弁護士と話をすることで、今までのできごとや悩みを話したことで気持ちが整理され、解決方法が見えてくるという方もいらっしゃいます。
親身なカウンセリング、ポイントを押さえたわかりやすい説明を心がけておりますので、まずは法律相談で少しでもお気持ちを楽になさってください。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料(女性のみ)

男性および2回目以降の相談については、5000円/30分(消費税別)

着手金(消費税別) 【交渉・示談】20万円(調停に移行した時+10万円)
【調停】30万円(訴訟に移行した時+20万円)
【訴訟】40万円

※財産分与、慰謝料請求など経済的な紛争を伴う場合には、別途費用が発生することがあります。
※ご事情をお伺いした上で決定し、法律相談の際に、丁寧にご説明させていただきます。
ご不明な点はお気軽にお尋ねください。

成功報酬(消費税別) 【交渉・示談】【調停】【訴訟】着手金と同額

※財産分与、慰謝料請求など経済的な紛争を伴う場合には、得られた経済的利益の額に応じて、成功報酬が別途発生します。
※ご事情をお伺いした上で決定し、法律相談の際に、丁寧にご説明させていただきます。
ご不明な点はお気軽にお尋ねください。
サポートプラン(消費税別) 1ヶ月:2万円
3ヶ月:5万円

「できれば自分で手続きを進めたいが、弁護士のアドバイスも欲しい」「弁護士に依頼するかはまだわからないが、いざという時にはすぐにサポートを受けたい」等、お考えのお客様のニーズにお応えするサービスです。

ご契約いただいている間は、お電話や直接の面談によるご相談を複数回お受けいたします。詳細は面談時にご説明させていただきます。

また、本プランをご利用いただいたお客様が、正式にご依頼いただいた場合には、着手金から、本プランの利用にあたりお支払いただいた金額を差し引かせていただきます。

※離婚協議書等の書面の作成やチェック、相手との交渉、裁判における手続きなどは含まれません。
離婚協議書作成(消費税別) 10万円
備考欄 弁護士費用は、ご依頼者の事情を考慮し柔軟に対応致しますので、まずはお気軽にご相談下さい。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談無料(女性のみ)

男性および2回目以降の相談については、5000円/30分(消費税別)

着手金(消費税別) 【交渉・示談】20万円(調停に移行した時+10万円)
【調停】30万円(訴訟に移行した時+20万円)
【訴訟】40万円

※財産分与、慰謝料請求など経済的な紛争を伴う場合には、別途費用が発生することがあります。
※ご事情をお伺いした上で決定し、法律相談の際に、丁寧にご説明させていただきます。
ご不明な点はお気軽にお尋ねください。

成功報酬(消費税別) 【交渉・示談】【調停】【訴訟】着手金と同額

※財産分与、慰謝料請求など経済的な紛争を伴う場合には、得られた経済的利益の額に応じて、成功報酬が別途発生します。
※ご事情をお伺いした上で決定し、法律相談の際に、丁寧にご説明させていただきます。
ご不明な点はお気軽にお尋ねください。
サポートプラン(消費税別) 1ヶ月:2万円
3ヶ月:5万円

「できれば自分で手続きを進めたいが、弁護士のアドバイスも欲しい」「弁護士に依頼するかはまだわからないが、いざという時にはすぐにサポートを受けたい」等、お考えのお客様のニーズにお応えするサービスです。

ご契約いただいている間は、お電話や直接の面談によるご相談を複数回お受けいたします。詳細は面談時にご説明させていただきます。

また、本プランをご利用いただいたお客様が、正式にご依頼いただいた場合には、着手金から、本プランの利用にあたりお支払いただいた金額を差し引かせていただきます。

※離婚協議書等の書面の作成やチェック、相手との交渉、裁判における手続きなどは含まれません。
離婚協議書作成(消費税別) 10万円
備考欄 弁護士費用は、ご依頼者の事情を考慮し柔軟に対応致しますので、まずはお気軽にご相談下さい。

事務所情報

岩島のり子法律事務所
岩島 のり子(東京弁護士会)
所在地
〒 160-0022
東京都新宿区新宿5-1-1ローヤルマンションビル206
丸の内線「新宿御苑前」駅 2番出口より徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
受付時間

【24時間メール受付】
【電話受付時間】
平日 9:30〜17:30
土日 9:00〜19:00
※不在の場合は、折り返しお電話いたしますので、まずは営業時間内にお電話ください。
※事前予約の場合のみ、夜間・休日の相談にお受けすることがございます。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
1人
1人
http://iwashima-rikon.com/

岩島のり子法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 再編・倒産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5285-2401

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

【24時間メール受付】
【電話受付時間】
平日 9:30〜17:30
土日 9:00〜19:00
※不在の場合は、折り返しお電話いたしますので、まずは営業時間内にお電話ください。
※事前予約の場合のみ、夜間・休日の相談にお受けすることがございます。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
岩島のり子法律事務所へ問い合わせ
電話番号

050-5285-2401

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

【24時間メール受付】
【電話受付時間】
平日 9:30〜17:30
土日 9:00〜19:00
※不在の場合は、折り返しお電話いたしますので、まずは営業時間内にお電話ください。
※事前予約の場合のみ、夜間・休日の相談にお受けすることがございます。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
岩島のり子法律事務所