弁護士法人若井綜合法律事務所新橋オフィス

東京都 港区 西新橋1-18-11 ル・グラシエルBLDG16 7階

本店ページを見る

弁護士法人若井綜合法律事務所新橋オフィスの特徴・強み

◆即日/土日祝日・夜間もスピード対応!◆痴漢・盗撮・強制わいせつ・傷害・暴行・横領事件の解決実績多数 ◆年間相談件数/400件◆ご相談無料◆担当弁護士2名体制で全力サポート!

【当事務所のポイント・特徴】
①土日も休まず営業中。即日・夜間相談もおまかせ・LINE相談可能【@aab4127f】
②痴漢・盗撮・暴行・傷害・横領の解決実績多数
③原則弁護士2名体制で手厚いサポート

私たちは、弁護士業もサービス業の一種と考えています。
お困りごとの役に立つためにも、まずは相談しやすい環境作りを重要視し、LINE相談や相談時間の拡大など、利便性にこだわりました。
情に厚く、お客様のために全力で取り組めるメンバーだけが集まっています。

どうぞ安心してご相談ください。

【インタビュー】
事務所のみなさまにお話を伺いました

・澤田 剛司(さわだ たけし)弁護士
・小師 健志(こもろ たけし)弁護士
・吉岡 一誠(よしおか いっせい)弁護士


不当要求で苦しんでいる方を救いたい

弁護士法人若井綜合法律事務所

【澤田弁護士(以下、澤田)】当事務所は、依頼の有無を問わず「ご縁があった全てのお客様のために、親身になって対応すること」がモットー。私たちと“関わりを持って良かった”と思ってもらえるような事務所を目指しています。これは代表である若井弁護士の強い信念であり、それを私たちも受け継いでいます。

【小師弁護士(以下、小師)】個人・法人を問わず、幅広い分野のご相談・ご依頼をお受けしている中で、特に力を入れているのは「不当要求で苦しんでいる方を救うこと」です。代表的な例は恐喝・脅迫被害や詐欺被害などですね。普通に暮らしている中で、理不尽な要求、不当な要求に振り回されてダメージを受けている方を少しでもサポートしたいという想いがあります。

【吉岡弁護士(以下、吉岡)】実際に、代表の若井弁護士は一般社団法人詐欺・不当要求対策協会の代表理事を務め、先頭に立って支援をしています。そういったご依頼をお受けするために、弁護士として情熱をもって力強く取り組んでいる、ということもアピールしていきたいですし、お客様にとって頼りがいのある事務所になりたいです。


真の「親身な」法律事務所を目指して

【澤田】気恥ずかしい気もしますが、あえて言うなら、基本的にはいつ何時でも「弁護士」として生きています。特に刑事事件など、スピード対応が求められるご依頼も多いので、夜間でも深夜でも、必要なときはすぐに動きます。スピード感だけではなく、丁寧に、こまめに連絡するのも当たり前だと思っています。

【小師】「親身な」にはいろんな意味があると思っていて、“表面上そう見える”だけではもちろん不十分。どこまで深く依頼者のことを想った解決策を追求し、解決まで寄り添うかが重要だと思っています。事務所としてのモットーでもあるのですが、代表の若井弁護士がトップダウンで決めているわけではなく、同じ志をもった私たちが自由に活動できる事務所です。

【吉岡】事務員などのスタッフを介さず、原則として弁護士が依頼者と直接コミュニケーションをとるようにしているのも、当事務所の特徴。信頼関係を築くためには、まずは「依頼者を知ること」が重要だからです。そして私たちのことも知っていただいたほうが、お話しやすいのかなと思います。そのためにも、ウェブサイトの運営にも力を入れていて、常日頃から情報発信を行っています。


“全力を尽くす”- 底知れぬ強い原動力

弁護士法人若井綜合法律事務所

【澤田】もともと自動車レースのドライバーだったのですが、23歳で引退し、事業を運営していたこともありました。弁護士になる前に様々な経験を積ませてもらい、トラブルを抱えている方々の実情・お気持ちは他の弁護士よりも深く理解できるのではないか、と考えております。

依頼者にとっては、弁護士と関わり合いを持つのは人生で一度くらいかもしれません。どのような依頼者であっても、依頼者のお気持ちに寄り添い、スピード感をもって全力でご対応いたします

弁護士法人若井綜合法律事務所 【小師】私も紆余曲折を経て今にいたります。弁護士になるまで、家業の農家を継いでいたんです。農業は、早朝・ときには深夜から長時間にわたり、大変な苦労を伴うものでした。そのときの苦労があるので、弁護士となった今多忙なシーンがあっても、決して諦めることなく全力を尽くせていると思います。

弁護士法人若井綜合法律事務所 【吉岡】学生時代に、大切な友人から相談を受けた際、法律の知識も資格もなく、話を聞いてあげるだけで何もできない自分にもどかしさを覚えたことが、弁護士を目指すきっかけになりました。弁護士になった後、実際にその人を弁護して自分が助けることができたときの喜びは、今でも忘れられません。

「依頼者のためになることなら何でもしたい」「全力を尽くしたい」という心からの気持ちが、私たちの原動力なんです。

【澤田】みんなそれぞれに濃い人生経験を重ねてきたので、弁護士としてがむしゃらに働いている今、苦しさを感じることってあまりないんですよ。ただ目の前のお客様のために、依頼者のために全力を尽くしたい。少し気恥ずかしい発言ではありますが、純粋にその想いで取り組んでいます。


弁護士として、大事にしていること

弁護士法人若井綜合法律事務所

【小師】何よりも、起きてしまったトラブル(紛争)をいかに終わらせるか、解決するかが重要だと思っています。紛争が続いていること自体、例えば離婚であれば離婚の話し合いが続いていること自体がストレスじゃないですか。依頼者の利益を最優先に守りつつも、最後にはしっかりと「解決すること」を重要視しています。

【澤田】依頼者の満足度を追求することが、何よりも大事だと思っています。結果について100%満足できる場合も、そうでない場合も、「こんなものか」と依頼者が思うことはないように必ず丁寧に説明します。法律の壁に阻まれ、心苦しくも100%願いを叶えられない場合もあるんです。でもそういうときに、いかに丁寧に説明し、法律の理屈をわかりやすく伝えるかが重要だと思っています。

【小師】弁護士によっては、法律という一つの杓子定規にとらわれて、血の通っていないようなコミュニケーションをする人もいると聞きます。「無下にされた・・」と感じる対応も、中にはあるのかもしれません。

【吉岡】当事務所では全くそんなことはなく、弁護士としてはもちろん人として真摯に向き合い、行動しています。実際に、他の事務所で相談されたあとに、セカンドオピニオンで当事務所に来られた方から、「話しやすい」「すごく丁寧に連絡をくれる」と喜びの声をいただくことも多いです。

【澤田】これからも続く人生ですから、新たな気持ちで次のステップに進んでいただきたいんですよね。そのとき背中を押すためには、依頼者と弁護士の信頼関係が強く結ばれていることは必須事項だろう、と。だからこそコミュニケーションを重要視して、依頼者やときには依頼者の家族と、こまめに連絡をとっています。お問い合わせからLINE連絡も可能ですので、お気軽にご利用ください。(LINE ID:aab4127f


盾としてあなたを守り、必ず力になります

弁護士法人若井綜合法律事務所

【小師】私たち弁護士を頼ってご連絡くださった方の期待を裏切りたくない。依頼の有無に関わらず、全ての方に”この事務所に連絡してよかった”と思っていただきたい。その想いで、日々一つひとつのご相談と向き合っています。

【吉岡】関わっていただいた以上、何らかの価値をご提供したいと思っています。お一人で悩まずに、どうぞお気軽にご連絡ください。

【澤田】私たちがあなたの盾として、力強く、情熱をもって守ります。どうぞお気軽にご相談ください。



<写真について>
弁護士法人若井綜合法律事務所ご提供
一部、弁護士ドットコム撮影


所属弁護士への感謝の声

「感謝の声」とは 「感謝の声」とは、弁護士に実際に対面で相談したり、依頼して解決したりしたご相談者さまから、その弁護士のどういったアドバイスやサポートがトラブル解決に役立ったのかを集めた「口コミ」コンテンツです。弁護士法人若井綜合法律事務所新橋オフィスの所属弁護士の実績や評判、人柄を知るのにお役立てください。

2名の所属弁護士に感謝の声が届いています。

吉岡 一誠弁護士への感謝の声

30代 男性

依頼 離婚・男女問題 2016年1月に解決

連絡先が曖昧な相手と連絡を取るところから始まりましたが、しっかり筋道を立てて全体の流れを説明して頂き、こちらが打てる手も全て説明して頂きましたので、結果がどう転ぼうと納得ができる内容でした。親身な対応に安心感がありました。相手との示談交渉においては、こちらの気持ちを十分に汲み取った交渉をしてもらったと思っており、慰謝料金額についても、請求相手に対してしっかりこちらの心情を伝えてもらえた結果だと思います。

相談した出来事
配偶者の不倫により相手男性に慰謝料請求。5ヶ月ほどで示談、書類取り交わし、入金が全て済んだ。
解決方法
交渉・示談

澤田 剛司弁護士への感謝の声

30代 女性

相談 離婚・男女問題 2019年1月に相談

メール何度もやり取りしお電話でもお話させて頂き、まだ解決まで至っておりませんが、今後何かあれば助けて頂けると思うだけで気持ちが軽くなりました。メールも早く返信して頂けたのでいつも助かっていました。
多くの事例に携わっているということも聞き、安心しております。
また、相談費用も無料だったりと、お金に余裕がないのでとても良心的だと思いました。
まだ不安なこともあるので、ご相談させて頂けたら幸いです。ありがとうございます。

相談した出来事
不倫でかかるであろう慰謝料、弁護士費用、また、現段階での対処や降りかかる可能性のある事柄等相談させて頂きました。
  • 不倫・浮気

所属弁護士の法律相談回答一覧

不動産との誤情報の取り引き 2020年01月15日

自動車の解体とリサイクル業がしたい為、不動産から土地を借りました。最初に事業をする為に借りる目的をちゃんと伝えてて、不動産は調整区域と知ってながらも解体ができると言っており、私はそれを信じて契約をしました。 ところが、車の解体業、リサイクル業の許可申請をしようとした所、解体業自体をしてはいけ...

主張するべき具体的事実としては、契約時点において当方の意向(賃貸借の目的)を相手方に伝えていたこと、相手方から解体業等を営むことができるとの説明を受けていたこと、法律上の制約により解体業等を営むことができないこと、ご相談者様において調査義務を果たしていること(あるいはご相談者様は専門的な知見のある事業者ではなくそもそも調査義務がないこと)等につき、それぞれ証...

吉岡 一誠弁護士

吉岡 一誠弁護士

不動産との誤情報の取り引き 2020年01月15日

自動車の解体とリサイクル業がしたい為、不動産から土地を借りました。最初に事業をする為に借りる目的をちゃんと伝えてて、不動産は調整区域と知ってながらも解体ができると言っており、私はそれを信じて契約をしました。 ところが、車の解体業、リサイクル業の許可申請をしようとした所、解体業自体をしてはいけ...

初めまして、弁護士の吉岡一誠と申します。 本件の賃貸借契約は、解体業を営むことが目的であったにもかかわらず、法律上解体業が禁止されていたということなので、錯誤無効、債務不履行解除、瑕疵担保責任に基づく解除等の主張により、賃料相当額の返金等を求めることになるかと思います。 ご相談者様も事業者様であるということであれば、制限区域に該当するのか否かにつ...

吉岡 一誠弁護士

吉岡 一誠弁護士

同意があってのワンナイトを訴えると脅されてます 2020年01月14日

半年以上前に、ワンナイトした女性から、同意があってしたのですが、今更になって、『無理矢理やられた』と迫ってきて、毎日しつこく連絡がきます。訴えられた場合、自分が完全に負けるのでしょうか?証拠は特にありません。

初めまして、ご質問内容を拝見いたしました。 相手方が、性交渉に同意がなかったとして訴えてくる可能性はありますが、そもそもとして、民事裁判においては、相手方の側で、同意なく性交渉をさせられたことを立証する責任を負っています。その際、当事者双方の証言も証拠となり、証言の信用性が争点となることが多いので、記憶が薄れる前に当時の経緯をしっかりとメモに書き起こす...

吉岡 一誠弁護士

吉岡 一誠弁護士

回答した質問数

14

ベストアンサー

4 / 14質問

総回答数

18
実名回答 18 匿名回答 0

ありがとう

13 / 18回答

弁護士法人若井綜合法律事務所新橋オフィスの取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

弁護士法人若井綜合法律事務所新橋オフィスの所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数2

事務所概要

弁護士法人若井綜合法律事務所新橋オフィス
所在地
〒 105-0003
東京都 港区 西新橋1-18-11 ル・グラシエルBLDG16 7階
都営三田線「内幸町駅」A4a出口より徒歩6分
銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒歩7分
各線「新橋駅」徒歩7分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
受付時間

365日24時間相談受付

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
3人
2人
https://wakailaw.com/

犯罪・刑事事件

◆即日/土日祝日・夜間もスピード対応!◆痴漢・盗撮・強制わいせつ・傷害・暴行・横領事件の解決実績多数 ◆年間相談件数/400件◆ご相談無料◆担当弁護士2名体制で全力サポート!

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり
  • カード払いあり

【当事務所のポイント・特徴】
①土日も休まず営業中。即日・夜間相談もおまかせ・LINE相談可能【@aab4127f】
②痴漢・盗撮・暴行・傷害・横領の解決実績多数
③原則弁護士2名体制で手厚いサポート

私たちは、弁護士業もサービス業の一種と考えています。
お困りごとの役に立つためにも、まずは相談しやすい環境作りを重要視し、LINE相談や相談時間の拡大など、利便性にこだわりました。
情に厚く、お客様のために全力で取り組めるメンバーだけが集まっています。

どうぞ安心してご相談ください。

【インタビュー】
事務所のみなさまにお話を伺いました

・澤田 剛司(さわだ たけし)弁護士
・小師 健志(こもろ たけし)弁護士
・吉岡 一誠(よしおか いっせい)弁護士


相談料は完全無料、スピード対応が強み

弁護士法人若井綜合法律事務所

【澤田弁護士(以下、澤田)】刑事事件は初動の速さが何よりも重要です。逮捕・勾留されてしまうと、短くても10日程度、最大で23日間身柄を拘束され、社会的にも深刻なダメージを受けてしまうからです。

【小師弁護士(以下、小師)】当事務所では、スピーディーに対応するためにも、常に弁護士2名で担当しています。強い信頼関係で結ばれた、フットワークの軽いメンバーが集まったからこそ、このサポート体制が実現しました。接見のチャンスを逃すことなく迅速に対応し、早期解放と解決を目指します。

【吉岡弁護士(以下、吉岡)】また、「弁護士に相談すること」へのハードルをできるだけなくすため、相談料は完全に無料としています。正式にご依頼いただくまで、費用はいただきません。お気軽にご相談ください。


LINE相談も大歓迎、身近な法律事務所として

【澤田】いかにスピーディーに対応するか。そのために何ができるか、考えました。当事務所では、お問い合わせの段階から、LINEでのご連絡が可能です(LINE ID【aab4127f】)。複数名の弁護士がチェックをすることで、スムーズに対応させていただきます。

【小師】いつ、どの段階でもまずは気軽にご連絡いただきたい、という想いがあります。身近で気軽な存在であることは、信頼関係を結ぶ入り口になると思うからです。私たちは、法律論をふりかざして、一方的に決めつけるような進め方をすることはありません。どうぞ安心してご連絡ください。

【吉岡】最初から弁護士が密なコミュニケーションをとることで、依頼者やそのご家族と信頼関係を築き、最短で最善の解決を目指します。


日本一、親身で手厚い対応を

弁護士法人若井綜合法律事務所

【澤田】当事務所は、“親身で手厚い対応”がモットー。この「親身」にはいろんな意味があると思っています。どれだけ依頼者に寄り添えるか、未来を考えられるか、少しでも何かできることはないか。考え抜くだけではなく、実際に行動に移せるかどうかが重要だと考えています。

【小師】事務所によっては、お客様が、弁護士よりも事務員とコミュニケーションを多くとる場合もあるのですが、私たちは違います。最初から最後まで、できる限り弁護士が直接コミュニケーションを取ります。強い責任感で依頼者を守るためには、まず弁護士である私たち自身が依頼者を理解し、知る必要があるからです。

【吉岡】刑事事件は特に、状況が刻一刻と変わるため、その場その場での判断が重要となります。様々な分野の解決実績で培ってきた、判断力と交渉力には自信がありますので、ご安心ください。例えば、被害者に真摯な反省を伝えるために、どのように話し合いを進めるべきかについても、個別のご依頼内容に応じてスピーディーに検討・ご提案いたします。


ご家族へのケアも懇切丁寧に

【澤田】刑事事件の場合、最初にお問い合わせいただくのは事件の当事者よりもご家族の場合が多いです。当事者はもちろん、ご家族が不安を抱えていらっしゃるケースも多数経験しました。

【小師】一方で、ご家族とうまくコミュニケーションが取れていない場合は、弁護士が間に入ってご連絡することもあります。

【吉岡】いずれにせよ、状況を素早く把握し、ニーズを汲み取って対応いたしますので、ご家族のご協力が必要な場合も、“ご家族に知られたくない”という場合も、いずれもおまかせください。今どういう状況なのか、これからどうなる可能性があるのかなど、当事者が抱えている不安の解消とスピーディーな対応を最優先に、解決に努めてまいります。


紆余曲折を経た人生だから、全てをかけてサポートできる

弁護士法人若井綜合法律事務所

【澤田】もともと自動車レースのドライバーだったのですが、23歳で引退し、事業を運営していたこともありました。弁護士になる前に様々な経験を積ませてもらい、トラブルを抱えている方々の実情・お気持ちは他の弁護士よりも深く理解できるのではないか、と考えております。

依頼者にとっては、弁護士と関わり合いを持つのは人生で一度くらいかもしれません。どのような依頼者であっても、依頼者のお気持ちに寄り添い、スピード感をもって全力でご対応いたします

弁護士法人若井綜合法律事務所 【小師】私も紆余曲折を経て今にいたります。弁護士になるまで、家業の農家を継いでいたんです。農業は、早朝・ときには深夜から長時間にわたり、大変な苦労を伴うものでした。そのときの苦労があるので、弁護士となった今多忙なシーンがあっても、決して諦めることなく全力を尽くせていると思います。

弁護士法人若井綜合法律事務所 【吉岡】私は元々集団生活が得意な方ではなく、大学を長期間休学するなどしていましたが、休学中に大切な友人から相談を受けた際、法律の知識も資格もなく、話を聞いてあげるだけで何もできない自分にもどかしさを覚え、大学に戻り弁護士を目指し始めました。弁護士になった後、実際にその人を弁護して自分が助けることができたときの喜びは、今でも忘れられません。

「依頼者のためになることなら何でもしたい」「全力を尽くしたい」という心からの気持ちが、私たちの原動力なんです。


少しでも力になりたい

【澤田】ときには、お客様のご要望に100%応えられない場合もあるかもしれません。それでも、「何か一つでも役立つアドバイスはできないか」「背中を押す一言を伝えられないか」と、振り絞って考えることを欠かしません。誠意をもって心から尽くすことは、自信を持って「できる」と言えます。

【小師】極端な話ですが、100のインパクトはなくても、5でもプラスになる可能性があればトライする価値があるんです。刑事事件でいえば、“贖罪寄付”という取り組みをすることもあります。ひとつひとつの努力の積み重ねと確かな交渉力で、最善の結果を勝ち取れると信じています。

【小師】個人的には、弁護士となって最初に担当した事件が刑事事件でした。依頼者が心から反省されていて、「依頼者のためになることなら、どんなことでもしたい」という気持ちで取り組んだところ、とても良い結果が得られたんです。いまだに、初めてアクリル板越しに依頼者と話した当時の気持ちも、その成功体験自体も、忘れられません。まさに私の「原点」。それを忘れることなく今まで弁護士を続けているので、依頼者のために諦めない気持ちは、誰にも負けません。


私たちにまかせてください

弁護士法人若井綜合法律事務所

【澤田】突然逮捕された。家族が事件に巻き込まれた。
ーーどんなに不安を感じていることだろうと想像します。

【小師】そういうときこそ、弁護士の出番です。全力を尽くして、あなたを守ります

【吉岡】私たちはいつでもあなたをサポートする準備ができていますので、お気軽にお問い合わせください。



<写真について>
弁護士法人若井綜合法律事務所ご提供
一部、弁護士ドットコム撮影


犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
LINEで簡単相談【24時間受付】 弊所では、電話・メール・ホームページのほか、LINEからのお問い合わせやご相談を受け付けております。
会話をしながら重要書類や現状(例:怪我・損壊の程度等)を確認することで、より具体的なお話に繋げられます。
https://line.me/R/ti/p/%40aab4127f
対面相談 ・初回相談:無料(時間制限は設けていません)
(被疑者・被告人となった方、もしくはそのご家族の方からのご相談)

※その他の方からのご相談でも原則初回無料で相談可能です。

例)警察から呼び出しを受けているケース
例)在宅での捜査段階ケース
例)警察から任意で取り調べを受けているケース
着手金 ★着手金の例

・ 起訴前・起訴後(第一審および上訴審)からの介入のケース

ケース1 傷害事件 20万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
ケース2 条例違反 30万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
ケース3 聴取同行 5千円/時間(場所・時間により異なります)
ケース4 緊急接見 2万円(場所・時間によって異なる場合がございます)

※緊急接見とは※
逮捕後に延長された身柄拘束期間中は、家族や友人も面会できますが、平日の日中の時間帯でかつ時間・回数の制限(1日1回)、人数制限(1回の面会で3名まで)、警察官等の同席といった条件があります。
しかし、身柄拘束後72時間の間,または裁判所から「接見等禁止の決定」がなされると、面会できるのは弁護士だけとなります。ここでは、こういった緊急の際に弁護士が被疑者・被告人と会って、現在の事情を聞き緊急の連絡を取ることを便宜上「緊急接見」と記載しています。
成功報酬金 ★成功報酬の例

・ 起訴前・起訴後(第一審および上訴審)からの介入のケース

【起訴前】
ケース1 起訴猶予 30万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
ケース2 罰金刑  10万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
ケース3 示談成立 10万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)

【起訴後】
ケース1 求刑減刑 15万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
ケース2 保釈請求 10万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
2名以上の弁護士による共同受任 拘束されている依頼者からの急な接見要請や起訴前の聴取同行への迅速な対応を実現するために、弊所では原則2名体制でお請けしています。
※2名体制による弁護士報酬の増額はございません。
費用の明確化を実現するために徹底した費用説明 「何故この金額なのか」、一般的な相場等、納得行くまでご説明致します。
※事件をお受けする際にはご納得行くまで、明瞭に費用をお伝えします。
交渉力に定評のある弁護士による警察・検察対応 依頼者の心情の代弁、被害者への誠意ある対応、検察との折衝を誠心誠意行います。
※刑事事件は迅速・円滑な対応が肝となります。
身体的拘束からの早期解放までの流れ 多くの人が直面する機会の少ない「逮捕」「取り調べ」等の身体的拘束は計り知れないものです。弊所では経験豊富な弁護士が、懇切丁寧に対応方法を指南します。

★まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
LINEで簡単相談【24時間受付】 弊所では、電話・メール・ホームページのほか、LINEからのお問い合わせやご相談を受け付けております。
会話をしながら重要書類や現状(例:怪我・損壊の程度等)を確認することで、より具体的なお話に繋げられます。
https://line.me/R/ti/p/%40aab4127f
対面相談 ・初回相談:無料(時間制限は設けていません)
(被疑者・被告人となった方、もしくはそのご家族の方からのご相談)

※その他の方からのご相談でも原則初回無料で相談可能です。

例)警察から呼び出しを受けているケース
例)在宅での捜査段階ケース
例)警察から任意で取り調べを受けているケース
着手金 ★着手金の例

・ 起訴前・起訴後(第一審および上訴審)からの介入のケース

ケース1 傷害事件 20万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
ケース2 条例違反 30万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
ケース3 聴取同行 5千円/時間(場所・時間により異なります)
ケース4 緊急接見 2万円(場所・時間によって異なる場合がございます)

※緊急接見とは※
逮捕後に延長された身柄拘束期間中は、家族や友人も面会できますが、平日の日中の時間帯でかつ時間・回数の制限(1日1回)、人数制限(1回の面会で3名まで)、警察官等の同席といった条件があります。
しかし、身柄拘束後72時間の間,または裁判所から「接見等禁止の決定」がなされると、面会できるのは弁護士だけとなります。ここでは、こういった緊急の際に弁護士が被疑者・被告人と会って、現在の事情を聞き緊急の連絡を取ることを便宜上「緊急接見」と記載しています。
成功報酬金 ★成功報酬の例

・ 起訴前・起訴後(第一審および上訴審)からの介入のケース

【起訴前】
ケース1 起訴猶予 30万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
ケース2 罰金刑  10万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
ケース3 示談成立 10万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)

【起訴後】
ケース1 求刑減刑 15万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
ケース2 保釈請求 10万円を最低額とする一定額以上(事案の内容により異なります)
2名以上の弁護士による共同受任 拘束されている依頼者からの急な接見要請や起訴前の聴取同行への迅速な対応を実現するために、弊所では原則2名体制でお請けしています。
※2名体制による弁護士報酬の増額はございません。
費用の明確化を実現するために徹底した費用説明 「何故この金額なのか」、一般的な相場等、納得行くまでご説明致します。
※事件をお受けする際にはご納得行くまで、明瞭に費用をお伝えします。
交渉力に定評のある弁護士による警察・検察対応 依頼者の心情の代弁、被害者への誠意ある対応、検察との折衝を誠心誠意行います。
※刑事事件は迅速・円滑な対応が肝となります。
身体的拘束からの早期解放までの流れ 多くの人が直面する機会の少ない「逮捕」「取り調べ」等の身体的拘束は計り知れないものです。弊所では経験豊富な弁護士が、懇切丁寧に対応方法を指南します。

★まずはお気軽にお問合せ、ご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

事務所情報

弁護士法人若井綜合法律事務所新橋オフィス
所在地
〒 105-0003
東京都 港区 西新橋1-18-11 ル・グラシエルBLDG16 7階
都営三田線「内幸町駅」A4a出口より徒歩6分
銀座線「虎ノ門駅」1番出口より徒歩7分
各線「新橋駅」徒歩7分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
受付時間

365日24時間相談受付

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
3人
2人
https://wakailaw.com/

弁護士法人若井綜合法律事務所新橋オフィスの取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5368-6816

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

365日24時間相談受付

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

弁護士法人若井綜合法律事務所新橋オフィスへ問い合わせ

電話番号

050-5368-6816

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

365日24時間相談受付

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談
  • 英語