法律事務所キノール東京

東京都港区西新橋1-21-8弁護士ビル503

法律事務所キノール東京の特徴・強み

【新橋・虎ノ門エリア】【女性弁護士】【元裁判官】あなたの納得感を最優先に考える弁護士でありたい。豊富な経験を活かしたリーガルサービスをお約束いたします。

東京都港区西新橋の弁護士 木野綾子です。

元裁判官という経験を生かし、相続や男女問題といった身近な問題から不動産や企業法務といった複雑な問題まで、幅広く対応いたします。
裁判官として多くの案件に関わってきた経験から、幅広い見識で最適なご提案ができることが強みです。

虎ノ門駅から徒歩5分のアクセスで、完全個室にてプライバシーを確保しながら安心してご相談いただける環境を整えていますので、どんなことでもお気軽にご相談ください。

デリケートな問題も、女性弁護士なので安心してご相談いただけます。
豊富な経験をもとに的確な解決策をお示しし、迅速・丁寧な対応でご依頼者様の問題解決のために全力でサポートいたします。

【アクセス】
虎ノ門駅から徒歩5分

【取扱分野】
債権回収、離婚・男女問題、相続、交通事故、犯罪・刑事事件、労働、不動産・建築、企業法務など

【対応地域】
全国

【受付時間】
9:30~21:00(月~金)

弁護士ドットコム事務所訪問記

弁護士ドットコムスタッフが、法律事務所 キノール東京を訪問しました

完全個室完備でプライバシーも保護

当事務所は、東京都港区西新橋にあります。途中や土日でもお越しいただきやすい便利なアクセスです。また、法律相談室は完全個室。貴方のプライバシーが外に漏れる心配はありません。どうぞ安心してお越しくださいませ。一度相談するだけでも、何か手がかりが見つかるかもしれません。事態が深刻化する前にご相談ください。

代表弁護士木野綾子先生にお話をお伺いしました

裁判官から弁護士への転身、「もっと当事者の声が聞こえる場所で働きたい。」

私は司法試験合格後、13年間裁判官として働いてました。同じ法曹でも、裁判官と弁護士とでは、お仕事の内容と使命が全く違います。裁判官は、法廷で双方の言い分を中立の立場で、公正な判断を下す仕事です。裁判官として数々の事件に携わる中で、たくさんの人の苦悩を知りました。そして、「もっと当事者の声を直に聞くことのできる場所へいきたい」という気持ちがだんだんと大きくなっていきました。自分のアイディアやホスピタリティを駆使して直接勝負したいと思ったんですね。裁判官の立場ですと、当事者ではなく代理人とお話をすることになるのでやはり現場の生の声からは随分と遠ざかってしまいますから。それが弁護士へ転身した理由です。実際に弁護士になってみて、当事者の声を間近で直に聞くこの仕事にとても魅力を感じ、本当に正しい選択をしたなと思っています。また、弁護士として働く中で、税理士やファイナンシャルプランナー、不動産鑑定士など、同じ問題に一緒に向き合う仲間にも出会えました。付き合う人の幅も一気に増え、たくさんの気づきや刺激を得る毎日です。

まっすぐ無心に依頼者の人生と向き合う

実は、当事務所にいらっしゃる依頼者、「セカンドオピニオン」を求めていらっしゃる方もとても多いんです。そしてその内容は、法律の専門知識やリーガルフローを再度確認したいというものよりも、「弁護士とした会話に納得がいかない、話を聞いてもらえていない気がする」というものが圧倒的に多いんですよね。ほとんどの依頼者は普段「弁護士」というものに馴染みがないですし、それに加え、皆さん困り傷つきナイーブな精神状態でいらっしゃいます。だから、弁護士自身は意識していなくても「高圧的」「怖い」と感じてしまわれることも多いんだと思います。でもそれは、弁護士のコミュニケーションによって、大幅に改善できることです。確かに仕事をしていれば、同じ分野の似たような事件に遭遇することもあり、その場合には少し話を聞くだけで、事件の概要や解決の道筋が見えることだってあります。でも関わる人が違えば、悩みのポイントもそれぞれ違う可能性があるので、そういう時こそ慎重になり、丁寧なコミュニケーションを心がけることが大事です。そんな風に、まっすぐ無心に依頼者の人生と向き合って初めて知ることができる痛みや想いがたくさんあるんです。

責任を「楽しめる」弁護士へ

弁護士になり、今年で8年目を迎えます。弁護士の仕事は、これと決まっているわけではなく、困った人のためになることであれば、それが仕事になるわけですから、仕事の範囲は、非常に広い仕事です。自分の判断で決断できるという点では自由なのかもしれませんが、そこにはいつも大きな責任が伴います。だから世間体に捉われることなく、依頼者本人の生の声だけに集中することが大事なんだと考えています。いろいろな感情を学ぶには、より多くの人と会話をしたり、とにかく人と関わり続けるしかありませんからね。そしてもう一つ大事なことは、「弁護士自身が人生を大切に生きること」だと思うんです。弁護士も人間ですから、時には自分の思い通りにいなかったり、避けて通ることのできない辛さや苦しみに出会うこともあります。でもどんな時でもプラス思考を忘れず、逆境に負けない精神力を持ち、人生と向き合えること。弁護士にはそういう強さが必要です。そういう強さを、依頼者にも伝播していける弁護士になれれば、きっと大きな責任もプレッシャーも「楽しめる」ようになれるし、依頼者の人生にいい影響を与えていける。心身共に健康な弁護士であり続けることが、依頼者を救う一番のキーポイントかもしれません。

いつも「最先端」を意識する

弁護士になって、特に強く意識していることがあります。それは、どんな時も「最先端」から目を背けないということ。私が司法の世界に入って20年あまりが経ちました。時代の流れに伴い、犯罪や法律問題の種類や内容もだんだんと変わってきています。法律や倫理観というものは、時代の流れによって本当に大きく変わります。つまり、社会の中の様々な情報は、毎日更新され続けるということですね。私は、この更新され続ける情報を自分からキャッチしにいく姿勢は弁護士としてとても大事だと思っていますので、業務のかたわら、最新の判例を勉強したり、新たに資格を取得したり、セミナーやイベントに足を運んだりしています。弁護士が「最先端」をしっかり把握していれば、依頼者の方により多くの選択肢をご提案できようになり、安心して相談していただくことに繋がりますからね。「弁護士に相談するなんて緊張する」「どこからどうやって説明したら良いのか分からない」と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、綺麗な言葉でまとめる必要などありません。あなたが今、何に困り、どうしたいのかを、お友達に話すような感覚でご相談いただければ幸いです。いつでも、そしてどんなことでもご相談ください。最先端のリーガルサービスでご対応いたします。

所属弁護士の法律相談回答一覧

母親の訴訟を代理をする 2019年04月03日

父が他界し一人残された親も相当気弱になってきて少し認知症の症状も出てきているのですが、そうしたなかで母に相続のトラブルがふりかかってきています。子供の私が母になりかわって訴訟を起こす方法はありますか? 母の代理で裁判の原告になる、特別代理人となって原告になる、後見人となって母の訴訟を代理す...

後見人であれば、本人のために訴訟を提起することは法的には可能です。

佐藤 寧弁護士

佐藤 寧弁護士

母親の訴訟を代理をする 2019年04月02日

父が他界し一人残された親も相当気弱になってきて少し認知症の症状も出てきているのですが、そうしたなかで母に相続のトラブルがふりかかってきています。子供の私が母になりかわって訴訟を起こす方法はありますか? 母の代理で裁判の原告になる、特別代理人となって原告になる、後見人となって母の訴訟を代理す...

親子であっても、通常は他人のために訴訟をすることはできません。また、実際上もおすすめいたしません。弁護士へご相談いただくのが良いと思います。

佐藤 寧弁護士

佐藤 寧弁護士

貸し金に法定利息以上の利息を要求出来ますか。 2019年01月30日

5年前に弟に振り込んだお金について返却を求めれるか、請求するならいくらの金額が主張できるか教えてください。 5年前、弁護士と名乗る人から電話があり、弟がした1300万円の借金の連帯保証人となっているため、翌日までに遅延損害金の130万円を支払うように言われました。 私が連帯保証人になった事実はなか...

請求できる金額は、元金285万円+返済期限到来後の未払金に対する遅延損害金(年5%)です。 不法行為を理由に慰謝料が認められる可能性はなくはないですが、難しいと思います。

佐藤 寧弁護士

佐藤 寧弁護士

回答した質問数

365

ベストアンサー

151 / 365質問

総回答数

479
実名回答 479 匿名回答 0

ありがとう

371 / 479回答

法律事務所キノール東京の取扱分野

注力分野
  • 相続
取扱分野
  • 相続

法律事務所キノール東京の所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数2

事務所概要

法律事務所キノール東京
木野綾子(第一東京)
所在地
〒 105-0003
東京都港区西新橋1-21-8弁護士ビル503
虎ノ門駅から徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

営業時間:平日9:30〜21:00/土日祝は予約制

2人

相続

【初回相談無料】【相続診断士・家族信託専門士の資格あり】元裁判官の女性弁護士が事前対策から事後の紛争解決にいたるまで、丁寧にご対応いたします。
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可

【経験と実績】
裁判官時代の経験に加え、相続診断士・家族信託専門士の資格を保有しています。豊富な経験と他士業連携によるワンストップ対応が強みです。
相続の事前対策にも事後の紛争解決、どちらもおいても豊富な実績があります。

【費用と特徴】
ゆったりとお話しいただけるよう、初回相談は無料です。
着手金・報酬金は、ご依頼者様の経済状況に合わせて相談に応じております。

【重点取扱案件】
遺産分割協議、遺言書作成、遺言執行、遺留分減殺請求、事業承継、養子縁組など

【よくあるご相談】
・先妻の子どもと後妻が揉めて遺産分割協議がまとまらない。
・子どもがいない夫婦の夫が亡くなって、妻と夫の親族で遺産分割協議をしているが感情的になり前に進めない。
・不動産をどう分けるかがネックになっている。
・遺産を多く渡してやりたい子どもと、あまり渡してやりたくない子どもがいる。
・遺言書の内容が不公平で納得がいかないので遺留分をもらいたい。
※上記以外にもお困りのことがございましたらお気軽にご相談ください。

【サポート体制】
女性らしい落ち着いた応接室で、ご年配の方もお話をじっくりお伺いしております。
受任後も、メールが苦手な方には、お電話や郵便などで丁寧にご対応いたします。

代表弁護士木野綾子先生にお話をお伺いしました

多様化する遺産相続問題

昨今、遺産相続のご相談は増加し、そして同時に多様化しています。遺産分割問題ひとつとっても、兄弟間でどう分割するかという問題だけに留まらず、離婚に伴う遺産相続問題や養子縁組から派生する遺産相続問題なども年々増えてきていると実感しています。そういった問題にも柔軟に対応できるように、当事務所では、弁護士本人が相続診断士や家族信託専門士の資格を取得し、また税理士・司法書士・ファイナンシャルプランナーといった様々な専門家の先生がたと随時チームを組んでいます。法律の知識に加え、遺産相続分野に特化した専門知識を身につけることで、もっと頼りにしていただける存在になりたいからです。また、弁護士だけの力では解決できない問題も多いので、他士業の先生がたとの連携を強化することで、より迅速に、より的確にアドバイスを差し上げられる体制でお役に立ちたいと思っています。実際に相続診断士資格取得後、特に遺産分割のご相談に関してはご提案の幅が増えたように感じます。「相続診断チェックシート」を活用して、未来のトラブルを回避する方法をアドバイスすることも少なくありません。「まだまだ自分には関係ない」「財産が少ないので大丈夫」と思っている方こそ、一度相談にいらしてください。きっと準備の必要性をわかっていただけるでしょう。

「時」の力を借りる

遺産相続の問題に携わる時に特に意識して重要視しているポイントが一つあります。それは、「急ぎすぎないこと」。遺産相続の問題は、その他の分野の問題とは違い、関係者全員がこれから先もずっと関係の続く親族です。他人同士の問題であれば割り切れることでも、親族同士ではなかなか難しいこともあります。こんな状況の中で当事者の気持ちを無視して、代理人同士が無理やり解決を急いでしまうと、当事者の心の中には、「完全に納得したわけじゃないのにな・・・」と大きなモヤモヤが残ってしまいます。そのしこりが、またどこかで新たな火種になることもないとは言い切れません。そんなことにならないように、答えを急がずに、双方が納得できるまでしっかり話し合うことを心がけています。また、時間をかけることによって、当事者同士も感情的な状態からだんだんと冷静になってきます。冷静な状態でしっかりと話し合い、解決できれば、親族同士が法廷で争うこともなくなります。裁判に持ち込まないようにするためにも、結論を急ぎすぎずに関係者のストレスが限りなくゼロに近い状態で解決して差し上げたいと思っています。

病院の枕元で書いた遺言書

先日、「父の死後、親族でもめないように遺言書作成を検討しているんです。でもちょっと問題があって….。」とご相談のお電話がありました。詳しくお話を伺うと、お父様は体調が芳しくなく、ほぼ寝たきりの状態であるということが分かりました。「寝たきりだと、やっぱり無理なんでしょうか?」と沈んだ声でおっしゃる依頼者。依頼者が来られないのであれば、弁護士が出向けば良い。私は、入院先の病院まで足を運び、ベッドの枕元で、お父様自身の口から出る言葉をヒアリング。それをもとに公証役場に出張を依頼して病院で公正証書遺言を作成しました。「もう無理だと諦めていました。無事に遺言を残すことができ、これで安心して最期を迎えられます。先生、ありがとう。」というお父様の言葉を聞けた時。これはまさに弁護士冥利に尽きる瞬間でした。そして同時に、こんな風に本当に困っている人の力になることこそ、弁護士の使命であると強く感じました。遺言を残すことは、遺される家族が必要以上に揉めるのを防ぐことに繋がります。病気であったり、体が不自由であったり、また家族の誰かが寝たきりになってしまって介護をしていたりすると、専門家への相談は後回しになりがちです。でも、弁護士が出向いてのご相談・ご対応も可能ですので、「どうせ無理だ」と諦めずに、一度お早めにご相談いただき、”事前対策”をしていただけたら嬉しいですね。

多方面からアクセスしてもらえる弁護士でありたい

遺産相続分野の問題の中には、遺産を分割というお話から派生して、「実は親族とのやりとりがうまくいかなくて・・・」とか「親族同士が揉めているので、法要を開催できるかわからない」と言ったご相談もいただきます。そういった場合には、状況に応じて「仲介役」として対応することで、遺産相続問題に関するお悩みを少しでも軽減できればいいなと思っています。また、遺産を相続する方法だけでなく、家族で会社を経営されている場合などの「事業承継」の場面でも、弁護士のニーズは増えています。事業承継は不動産や莫大な資金など、大きなお金が動きますので、短期間にパッと解決する問題ではありません。だからこそ、お早めに相談して欲しいと思います。このように遺産相続問題には、各方面にニーズがたくさんありますので、弁護士×相続診断士×家族信託専門士として、一つ一つのニーズに確実に応えていきたいです。一つでも多くのお悩みに応えるため、私の方からも地域の中へアプローチをしています。ここ数年、他士業と連携してセミナーを開催するのに加え、様々な施設・機関でのイベントなどにもお邪魔する機会が増えました。インターネットはもちろんのこと、地域のみなさまと直にお会いできる機会が増えてとても嬉しいです。これからも様々なチャネルからアクセスしやすい弁護士でい続けられるように、創意工夫してより多くの人と接点を持つための努力を惜しまずに活動していけたら、と思っています。

相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
その他 弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。

相続の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 30分ごとに5,000円(税別)
※ご予約時に「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただくと、初回相談料は0円になります。
その他 弁護士費用はご相談に応じますので、お気軽にご相談ください。

事務所情報

法律事務所キノール東京
木野綾子(第一東京)
所在地
〒 105-0003
東京都港区西新橋1-21-8弁護士ビル503
虎ノ門駅から徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

営業時間:平日9:30〜21:00/土日祝は予約制

2人

法律事務所キノール東京の取扱分野

注力分野
  • 相続
取扱分野
  • 相続

電話で問い合わせ
050-5288-0465

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

営業時間:平日9:30〜21:00/土日祝は予約制

法律事務所キノール東京へ問い合わせ
電話番号

050-5288-0465

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

営業時間:平日9:30〜21:00/土日祝は予約制

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談