法律事務所エイチーム

東京都 港区 新橋1-18-2 明宏ビル本館3階

法律事務所エイチームの特徴・強み

まずはすべてを吐き出して楽になりましょう。お話しいただくことから始まります。

■便利なアクセス
都営三田線「内幸町駅」A2出口より徒歩1分の場所に当事務所はございます。
JR、東京メトロの新橋駅からも徒歩5分と、帰宅途中や土日でもお越しいただきやすい便利なアクセスです。

■お話ししやすい雰囲気づくり
「弁護士にこんなことを言ってもいいのかな」
「こんなことをきいて怒られないだろうか」
このようなことはありません。
お悩みの解決は、まずはすべてをお話しいただくことから始まります。
汚い言葉であってもあなたの想いをお話しいただき、そこから一緒に解決の方法を考えていきましょう。

■法律問題の解決だけでなく、人生をリスタートするためのご提案をします。
あなたの悩みは、法律を知っていれば解決できるかもしれません。
法律事務所エイチームは、あなたのお悩みについて、あなたにベストな解決方法をご提案します。
時には法律以外の視点でご提案をすることもあります。
悩みが解決したときのときのことを考えてみてください。
あなたが前向きに次の人生をスタートしていただけるよう、法律事務所エイチームがお手伝いします。
法律事務所エイチームはお客さまとともに考え、お客さまとともに解決策を導いていきます。
些細なことでもお悩み事があれば、まずは当事務所へお電話ください。

弁護士ドットコム事務所訪問記

弁護士ドットコムスタッフが、法律事務所エイチームを訪問しました。

事務所へのアクセス

都営三田線「内幸町駅」A2出口より徒歩1分。
A2出口を出て後ろ側の西新橋交差点へ。交差点を右に進みミニストップのある角を右へ行き三軒目にある明宏ビル本館の3階になります。
JR、その他各線「新橋駅」からは徒歩6分。
外堀通りを西新橋交差点に向かい、日比谷通りを右へ、ミニストップのある角を右に行き三軒目が明宏ビル本館になります。

代表の中山先生と金子先生にお話を伺いました

大切にされていること・信念は何ですか?

お客様をただ待っているだけではなく、積極的な提案をしていくことです。
お客様にとって「弁護士に相談する」というのは人生に一度あるかないかのお悩みですから、お気持ちやご希望をしっかりお聞きして、その中で弁護士としてできるお手伝いをさせていただく。 結果として今まで違ったより良い人生を歩んでいただくことにつながるとの信念を持っています。

事務所のアピールポイント・特徴を教えてください。

弁護士も事務局も法律事務所っぽくないところですね(笑)。
何でも相談いただけるような雰囲気づくりは所員全員が心がけています。
私たちは法律的な問題点だけに目を向けて「これが正しいからついてきなさい」というサービス提供ではなく、一緒に悩みを共有し、解決策を見つけるということを大切にしています。
法律はあくまで手段のひとつなので、法的な解決手段のご提供がメインになりますが、法律一辺倒ではなく、お客さまのためにベストな手段を採ればよいかを考えています。
問題解決後に、収入が少ないのであれば生活保護の申請サポートをしたり、シングルマザーの方には子育ての支援機関を紹介したり、行政のサポートや民間団体のサポートをご案内するなど、可能な範囲でご紹介をさせていただくこともあります。

中山先生は、なぜ弁護士になったのですか?

弁護士という仕事をしながらも本当に困っている方の支援に取り組むことができるからです。
貧困問題や人権問題は決して陽の当たる問題ではありませんが、これらに取り組み人助けができ、本当に困っている方のサポートをライフワークとして取り組める仕事だからです。

弁護士になってよかったこと、大変だと思うことを教えてください。

お客さまの希望が叶うことが一番うれしいです。
所属弁護士・所員全員が人のお役に立ってサポートさせていただき、「解決できてよかったです」と言われることに喜びを感じています。たとえ苦労したとしてもそのような言葉をいただくと全部吹き飛ぶといいますか、このためにやっているといっても過言ではないかもしれません。
一方で、大変とはあまり感じたことはないですね。もちろん、忙しいことは忙しいですし、身を削ることもありますが、一番大変なのはお客さまです。 ひとつのご依頼をお受けする際にはどういうことができるかを考えたり、証拠を集めたりしますが、やればやっただけお客様と描いたゴールに近づいていきますし、私自身が大変とは感じません。

今後、どのような事務所にしていきたいですか?

「お客さまのために力を尽くす」ということを大切にしながらたくさんの方にお役に立ちたいと思っています。
いくら大変さは感じないとはいえ、1日24時間は限られていますから(笑)、人数がいないとお客さまの対応はできませんし、もっと幅広いお悩みに応えていきたいので、人数を増やしていろいろなお悩みに対応できる体制を作りたいですね。

最後に読者の方にメッセージをお願いします。

最近ではインターネットでいろんな情報を検索できますから、ご自身でいろいろと調査されて納得いかないことのご相談でもよいと思います。
調べすぎて情報過多になってしまって不安が増幅している方も大歓迎です。その内容がお客様にとって適切なのか、ほかにもっと良い方法がないかを一緒に考え、 不安を解消できるお手伝いができれば私たちも大変うれしく思います。
何かお困りごとがあればまずは相談していただきたいです。

所属弁護士への感謝の声

「感謝の声」とは 「感謝の声」とは、弁護士に実際に対面で相談したり、依頼して解決したりしたご相談者さまから、その弁護士のどういったアドバイスやサポートがトラブル解決に役立ったのかを集めた「口コミ」コンテンツです。法律事務所エイチームの所属弁護士の実績や評判、人柄を知るのにお役立てください。

1名の所属弁護士に感謝の声が届いています。

中山 和人弁護士への感謝の声

50代 女性

依頼 書類認証済 離婚・男女問題 2019年10月に解決

障害児の子供と二人残され、勝手に別居された身勝手な夫との離婚問題を最後まで親切に対応して頂きました。
初めてのコンタクトは週末の深夜にも関わらず、真摯に且つ、優しく時に強くサポートして頂きました。
相談料、その他費用は安価とは言えませんが、それなりの仕事を安心してお任せ出来ました。
相手方の弁護士が酷い人物であり、先生のコンタクトも中々返事をしないとの事で、中々話が進まず、とても困りこちらからも何度もメールや電話でご連絡しましたが、嫌な態度は取られることもなく、しっかり説明して下さる方でした。

離婚後も相談に乗って下さります。
とても人間味のある弁護士さんです。

相談した出来事
障害児と二人残され、別居され実家に帰ってしまい、弁護士を立てられ、離婚等を弁護士を通して申し立ててきた時に、すがる思いでご相談しました。
最初の弁護士さんは知人に紹介されましたが、とても信頼おけない人物でお金だけはしっかりとられ、そこで依頼をお願いしました。
解決方法
調停・裁判外紛争解決手続(ADR)
  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 別居
  • 婚姻費用
  • 慰謝料

所属弁護士の法律相談回答一覧

離婚する方法はありますか 2017年04月23日

両親の現状についての質問です。 父70歳 母68歳 共に年金生活 離婚調停→父が拒み不成立。(離婚した際の財産分与を拒否しているため。) 婚姻費用→月3万 現状、家庭内別居二年。 父は母に対し、このドロボー猫がよくも図々しく俺の横を通れるな!や、通る度に睨んでいます。 母も、最近はトイレや風呂...

40年前のことですと、その後ふつうに夫婦生活を続けていたということであれば、一旦許したと捉えられる可能性があると思います。その後の事情にもよるかと思いますが、一般的にはそれが離婚事由として重みをもつかと言えば厳しいと思います。

中山 和人弁護士

中山 和人弁護士

被害届けの意味が分かりません。 2017年04月06日

1年ほど前に詐欺に遭いました。 金額は200万程度です。 内容は、個人間で商品の取引を行い購入したところ全て偽物でした。 相手はそれを認め、お金を返すと言ったまま行方不明です。 商品は全て返品しました。 警察には被害届を出しで受理していただきましたが、お金を返すと言っている状況では 詐欺として...

被害届が、提出されれば、警察は所定の捜査をおこなわなければなりません。 あくまで、犯罪の捜査の進展を望むのであれば、被害届を取り下げる必要はありません。 取り下げないことにより、警察から不利益な取り扱いがなされるのであれば、それは警察のほうに問題があります。

加藤 聡一郎弁護士

加藤 聡一郎弁護士

約束書があれば不倫しても慰謝料を請求されないのか? 2017年04月03日

結婚4年目、2歳と0歳6ヶ月の子どもがいます。 家は義両親と義祖父母と同居で、働きにも行けず専業主婦をしています。 主人は真面目で、子煩悩ですが、子ども以外の家族に興味がないそうです。 先日私も「興味がないし、いらないが、子どもの"母親"は必要だから離婚しない」と言われました。 ショックでした。 ...

現実に、不貞が原因で離婚となった場合には、相手が慰謝料請求をしてくる可能性は否定できませんし、不貞の態様によっては、慰謝料請求の認容可能性もあるかと思います。 また、不貞についての慰謝料請求しないことを約しても、不貞は離婚事由になるおそれがあります。 離婚に際しては、不貞自体の金銭請求がされなくても、その他の条件で、不貞を材料に不利な条件での離婚を迫られる恐...

加藤 聡一郎弁護士

加藤 聡一郎弁護士

回答した質問数

52

ベストアンサー

19 / 52質問

総回答数

73
実名回答 73 匿名回答 0

ありがとう

52 / 73回答

法律事務所エイチームの取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 債権回収
  • インターネット
  • 不動産・建築
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

法律事務所エイチームの所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数6

事務所概要

法律事務所エイチーム
中山 和人(第一東京弁護士会)
所在地
〒 105-0003
東京都 港区 新橋1-18-2 明宏ビル本館3階
都営三田線「内幸町駅」A2出口 徒歩1分
JRその他各線「新橋駅」徒歩5分
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

平日9時〜24時(メール相談24時間受付)、メール相談24時間受付、土日祝日もご要望により対応いたします。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
7人
https://ateam-law.com

離婚・男女問題

【弁護士直通】【即日相談対応可】【夜間・休日対応可】【初回法律相談無料】まずはお話しいただくことから始まります。弁護士直通の電話相談も実施中。丁寧・的確な弁護活動でみなさまをお守りします。

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

■法律事務所エイチームの4つの特徴
1.懇切丁寧に対応いたします。
お客さまとのコミュニケーションを大切にし、密に連絡を取り合うことで、お客さまのご不安を少しでも解消できるように心がけております。
多くのお客さまにとって、法律事件は初めての経験です。「こんなこと聞いたら変に思われるかな」など、遠慮は全くされなくて結構です。安心してどんなことでも聞いてください。

2.スピーディかつフットワークの軽い対応を心がけます。
法的紛争の解決には、時間がかかりがちですが、事件の長期化は、ご依頼者様にとって、大きな心身の負担につながります。
お客さまのご負担を少しでも早く解消できるよう、常にスピーディな事件処理を心がけます。
離婚では正当な利益を得るために、所有財産の算定、DVの被害調査、離婚後に必要なお金の調査など、以外にも調べることが多くあります。
こういった作業を怠ることなく、フットワーク軽く弁護活動を行うことを心がけております。

3.安心の法律相談・弁護士費用。弁護士直通で電話相談も可能。
即日相談はもちろん、平日に働いておられる方のために夜間や休日の相談も承っています。
また、問い合わせ先は、弁護士への直通電話となっておりますので、その日の予定により即日対応も可能です。
また、初めてご相談に来られる方のために、初回の相談を無料で対応させていただいています。
弁護士費用は明確な見積もりをお示しし、ご納得いだだけるまで分かりやすくご説明します。

4.目の前の法律問題の解決だけでなく「今後の人生」に焦点を当てた解決をご提案
離婚問題は感情的になってしまうので、目の前の問題は解決させたが「離婚をしたけど明日から住むところがない」「子供を養っていけない」といったことが起こりえます。
重要なのは離婚後の人生を前向きに始めていただくことと考え、常にお客さまと「よりよいリスタート」を共有しながら一つひとつ丁寧に進めていきます。

中山和人弁護士・金子桂輔弁護士にお話をお伺いしました

離婚案件に注力する理由を教えてください

法律事務所エイチーム

人生で「最も出会いたくないできごと」のひとつである一方、お悩みの方も多い。

3組に1組は離婚するといわれるくらい身近な問題になっていますが、一方で人生に与える影は非常に大きいものです。目の前の法律問題だけでなく、今後の人生にかかわる問題であるという点で、専門家のサポートが重要になると考えています。

離婚にあたっては、財産分与や慰謝料などお金の問題、親権や面会などお子さまの問題など、決めなければいけない問題が数多くあります。しかし、その一方で、当事者同士では感情的対立が激しくなってしまいがちで、なかなか話し合いがうまくいかない、ということも少なくありません。そして、結果として、お子さまにとっても当事者にとっても不幸な結末を迎えてしまうことさえもあります。

弁護士にご相談いただければ、弁護士がお客さまに代わって交渉等を行うことによって、冷静かつスムーズな話し合いを行うこと、そして新しい人生を前向きに始められることが期待できます。


法律事務所エイチームの強み、他の事務所との違いはどんなところでしょうか?

時には法的な手段以外もご提案。目の前の慰謝料や親権の争いだけでなく、離婚後の人生にいかにして前向きになっていただくかを考えます。

法律事務所エイチーム

離婚したい、親権がほしい、慰謝料を請求したいといったさまざまなご要望がありますが、それが本当の目指すゴールか、というと実は違う面もあると考えています。

お子さまがいる場合、「どうしても親権がほしい」といったご要望をいただくことも多くあります。しかし、大切なのは「親権の獲得」ではなく、お子さまやお客さまご自身が、その後の人生を幸せに、前向きに生きていけるかだと考えております。

当事務所では法的な問題の解決後に、収入が少ないのであれば生活保護の申請サポートをしたり、シングルマザーの方には子育ての支援機関を紹介したり、行政のサポートや民間団体のサポートをご案内するなど、可能な範囲でご紹介をさせていただくこともあります。


感情をぶつけることから始まる。まずはプライベートなお悩みをぶつけていただけるだけの「信頼関係」を重視。

法律事務所エイチーム

「弁護士に対してこんなことを言ってもいいのか」と迷ってしまう方もいらっしゃるようです。ただ、離婚は特に感情のぶつかり合いが激しく、必ずしも法律論だけで片付けられるものではありません。汚い言葉でも構いませんので、まずは積もり積もったものを、お話ししてください。

お話しいただくことでお気持ちが多少は楽になりますし、伺った内容から解決の糸口が見えることも多くあります。
個室でご相談させていただきますので、環境面でもご安心いただけるのはもちろん、じっくりと最後までとことんお話を伺います。


女性から男性のDV被害など、他人には相談しにくいご相談まで広く対応。

法律事務所エイチーム

「離婚したい」「親権がほしい」「慰謝料を請求したい」など、お子様やお金が焦点になるお悩みはもちろん多くいただきますが、最近では、最近では女性から男性へのDVなど、今までになかったお悩みが増えてきています。
このようなケースはなかなか友人、家族には相談しにくいもので、長年耐えてきた末にご相談に来られる方もいらっしゃいます。

DV・虐待などの特別な配慮が必要なお悩みなど、目の前の苦しみ・お悩みの解決はもちろんですが、福祉事務所等の行政機関や民間団体とも連携しておりますので、別居・離婚後の生活の安定に向けたお手伝いもさせていただきます。


堀口梨恵弁護士にお話をお伺いしました

堀口先生が思う、トラブル解決のポイントは何ですか?

気持ちの準備も含めて、まずは「別居」から。

離婚・男女問題のトラブルのポイントとなるのは、別居の有無です。同居している限り、本人同士が話せてしまうので、どうしても弁護士が介入しづらくなってしまいます。
経済的に自立した方は、「離婚したい」と思ったときにそれほど不安に思うことなく家を出て、次の生活を考えることができる傾向がありますが、お子さまがいらっしゃる場合や専業主婦の方の場合はそうでないことも多いでしょう。

別居にあたり今後の生活についてビジョンを持てるか。生活基盤の安定と、その土台づくりはとても重要です。生活費の準備はもちろん、気持ちの準備も含めてまずは不安なことをお聴かせいただければと思います。別居後にご相談いただくケースが多いですが、どのような段階でもお気軽にご相談ください。当事務所は男女複数弁護士が在籍しているメリットを活かし、様々なニーズにお応えいたします。


なるべく早めに専門家にコンタクトを。

離婚・男女問題は特に、幅広い年代の方からご相談いただくことが多いです。トラブル終結後も長く続く人生、新たな一歩を踏み出すためにも、まずは弁護士にご相談ください。今後どうしていきたいか、仕事はどうするか、お子さまとの関係・・。納得いくまで話し合いたい、戦い合いたいのであればその希望を叶えられるよう努めますし、早期解決を望むのであれば、より実現可能性の高い解決策をご提案します。特に、お子さまがいる場合は、婚姻関係にとらわれない新たな関係を受け入れることが解決につながることもあるんです。

当事務所は、全ての弁護士の知識と経験を結集し、柔軟に対応いたします。豊富な経験をもとに、相手方の出方を予測した対応ができますし、依頼者に対して先回りしたご説明も可能です。都度納得感をもってご理解いただけることで、安心にもつながるのかなと思います。

ご相談のタイミングが少し遅れてしまうだけで、依頼者の方にとって有利な証拠が消えてしまったり、相手方に不利な状況へ追い込まれてしまったりする可能性もあります。どうか、なるべく早い段階でご相談ください。


法律事務所エイチームから、ご相談者へのメッセージ

法律事務所エイチーム

怒りや悲しみ、憎しみなど様々な感情を持たれますが、感情に任せて行動してしまい、得られるべき権利や利益が得られないケースもあります。それが、お子さまやあなたご自身の今後の人生を左右することも多くありますので、まずは行動を起こす前にまずはお電話いただければ、と思います。

そして、弁護士にはそのような感情を全てぶつけてください。その上でどうやって対処していくかを一緒に考え、笑顔で新しい人生を歩んでいきましょう。


離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回無料
2回目より30分ごとに5000円(税別)
着手金・報酬金 費用につきましては、適正妥当な金額とされ日本弁護士連合会が定めていた弁護士報酬基準を基本にしておりますが、具体的な事案により柔軟に対応させていただきます。まずは、お気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回無料
2回目より30分ごとに5000円(税別)
着手金・報酬金 費用につきましては、適正妥当な金額とされ日本弁護士連合会が定めていた弁護士報酬基準を基本にしておりますが、具体的な事案により柔軟に対応させていただきます。まずは、お気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件

<早期釈放!/前科を免れ!/保釈できる!/冤罪を弁護できる!/被害者と示談!/被疑者と面会!>【弁護士直通】【即日面談相談対応可】【女性弁護士複数在籍】「スピード対応」で貴方の人生を守りたい。1分1秒が勝負です!私たちと一緒に未来を切り開きましょう!

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

■法律事務所エイチームの4つの特徴
1.懇切丁寧に対応いたします。
お客さまとのコミュニケーションを大切にし、密に連絡を取り合うことで、お客さまのご不安を少しでも解消できるように心がけております。
多くのお客さまにとって、法律事件は初めての経験です。「こんなこと聞いたら変に思われるかな」など、遠慮は全くされなくて結構です。安心してどんなことでも聞いてください。

2.スピーディかつフットワークの軽い対応を心がけます。
法的紛争の解決には、時間がかかりがちですが、事件の長期化は、ご依頼者様にとって、大きな心身の負担につながります。
お客さまのご負担を少しでも早く解消できるよう、常にスピーディな事件処理を心がけ、フットワーク軽く弁護活動を行うことを心がけております。

3.安心の法律相談・弁護士費用。弁護士直通で電話相談も可能。
即日相談はもちろん、平日に働いておられる方のために夜間や休日の相談も承っています。
また、問い合わせ先は、弁護士への直通電話となっておりますので、その日の予定により即日対応も可能です。
また、初めてご相談に来られる方のために、初回の相談を無料で対応させていただいています。
弁護士費用は明確な見積もりをお示しし、ご納得いだだけるまで分かりやすくご説明します。

4.目の前の法律問題の解決だけでなく「今後の人生」に焦点を当てた解決をご提案。
刑事事件はその方の人生だけでなく、周りの人の今後の人生にも影響します。
重要なのは刑事事件後の人生を前向きに始めていただくことと考え、常にお客さまと「よりよいリスタート」を共有しながら一つひとつ丁寧に進めていきます。

弁護士ドットコム事務所訪問記

弁護士ドットコムスタッフが、法律事務所エイチームを訪問しました

完全個室な相談スペース、秘密厳守で緊急性の高い相談にも対応

法律事務所エイチーム

相談スペースは完全個室であるため、プライバシーや秘密が漏れる心配がなく、安心して相談を受けられます。また掃除も行き届いており、清潔感もあるため、快適に相談を受けることができます。


中山和人弁護士・金子桂輔弁護士にお話をお伺いしました

法律事務所エイチーム

刑事弁護分野での、事務所のアピールポイントを教えてください。

「スピード対応」。
この一言に尽きます。刑事事件の場合、その他の分野の事件と違い、身柄拘束されている場合があります。この身柄拘束と言うものは、被疑者にとっては大きなストレスやダメージになりますので、そういう意味でもスピードは大きな勝負になります。弊所は、弁護士6名体制ですが、それぞれの弁護士のスケジュールを出来るだけ調整できるようにして、より速やかな刑事弁護活動ができるよう工夫しています。


刑事弁護と他の分野で違うところはどんなところだと思いますか?

「間違いなく、悲しいことが起こっている」ということです。
刑事弁護の特徴は、「みんなが悲しい、周りもとても辛い」というところからスタートするということです。みんなが悲しくて辛い。そこが出発点なんですよ。
そんな人の悲しみや辛さを弁護士として、少しでも無くしてきたい。少なくとも、自分が関わる人たちには二度と同じ思いをしてほしくない。そういう思いを持って仕事をするのは、もしかしたら刑事弁護だけかもしれません。


法律事務所エイチーム

刑事事件を手がける中で、弁護士になってよかったこと/大変だと思うことを教えてください。

「先生がたに出会えてよかった」と言われることは本当に嬉しいです。
特に、刑事事件で手続きが長期間になった場合など、「辛い環境や負けそうになる気持ち、先生と二人三脚だったから頑張れた」と、私たちの存在自体を支えにしていたという風に言っていただけた時は、本当に弁護士をしていてよかったと思いますね。

一方で、様々なしがらみなせいで思うように成果が出ない時は、大変だなぁと思います。
特に権力に対峙しなければいけない時に、その不条理さや難しさ、やるせなさを肌で感じます。もちろん、「社会の治安の維持のため」というのが大原則になりますが、でもそれも行き過ぎてしまうと人権侵害や冤罪に繋がる恐れがあることもまた事実です。そういう非常に繊細な部分にはとても気を遣いますね。


今までで忘れられない刑事事件、ありますか?

今まで、というか現在進行形ですが、たくさんの少年少女たちが何も知らないまま罪の片棒を担がされてしまうような事件が後を絶えず、いつも心が痛みます。これって本当に大人の責任だと思うんです。誘う方もですが、そういう誘惑から子供を守れない方の責任も本当に重大だと思います。

子供が重罪を犯してでも、お金を欲しいと思う家庭環境・経済環境なのかもしれないですし、そういうことの大事さをわかっていないわけですからね。そういう問題は、いろんな方面への闇に繋がっている。だから、なんというか、その犯罪に対して、法的措置をとればいいという、そんな簡単な問題じゃないんですよ。だから、こういうことを言っては大袈裟かもしれませんが、こんな時本当に「我々弁護士が最後かもしれない」と思うんです。最後の砦。我々でどうにかしないと、不幸の連鎖を止められない。

だから、なんでもできるとは思っていませんが、限界があると分かった上で、最大限の努力をする。そういうことこそが弁護士の使命であり、弁護士である責任だと思います。


   法律事務所エイチーム

先生がたの「夢」を教えてください。

もっと早期解決の事件を増やすことです。刑事事件での「身柄拘束されている状態」というのは非常に不利益な状態です。身柄拘束されなければ、捜査機関が捜査を断念することもありますので、拘束される前に、ぜひ弁護士の相談してほしい。本当にそう思います。
それから、刑事事件は、依頼者の方やその家族のその後の人生に大きく関わることが多いですから、そう言ったケアも大事にし続けて、「犯罪を防ぐことができる法律事務所」へと成長していきたいですね。


「犯罪を防ぐことのできる法律事務所」ですか。具体的にはどんなことですか?

例えば少年事件。事件が起こってしまってからではなく、思春期の息子さんや娘さんの言動や行動に困っている親御さんなどにも気軽に相談に来ていただきたいんです。そういうアクションが、未来の犯罪を防ぐことにも繋がると考えています。子育てって本当に大変なことだと思うんですよ。

学生時代の多感な時期は、家族に反抗したり、また周りに影響されやすい時期ということも事実ですから、そんなことで困った時に、「弁護士に相談する」という選択肢があってもいいじゃないですか。こういった取り組みが、社会の宝である少年少女の未来を守ることに繋がると信じています。


法律事務所エイチーム

先生を含めた若手弁護士の社会的責務というか、これからの司法を担う若手弁護士として、日本の司法や法律について考えていること、感じていることは何かありますか?

刑事事件において特に感じることですが、社会全体的に「寂しさを感じている人」が増えたなと感じます。特に薬物事件を担当し、接見したり、お話したりすると、「寂しさからつい手を出してしまった」とか「孤独を感じた」とかそういうお話(動機)を聞く事が本当に多いんです。

何かしら原因があるんですよね。寂しさの中にも色々な種類があるし。多いところでいうと、家族との離別や男女関係のもつれ。人が寂しさを感じる瞬間瞬間に「犯罪のリスク」は潜んでいると思います。そう考えると、様々な要因で、人が弱くなってしまった時、家族や友人でなくても、安心できるようなコミュニティや親身になって話聞いてくれる人がいる団体などを社会が作ることでサポート体制を充実していくことは必要なのではないかと思いますね。人は誰しもが「親身になってくれる人」を求めるものです。


先生がたが刑事弁護活動をする中で、大事だと思うスキルはどんなスキルですか?

一つ目は、「相手との接し方」です。
相手が心を開いて話してくれないと意味がないんです。法律の知識を知っているだけ、では意味がない。人格も含めて、信頼してもらえるような人間でなければならないですね。頭ごなしに叱ったりするのではなく、事件関係者の辛く、やり場のない気持ちに寄り添うことこそ、その後の人生に光をもたらすことがあると信じて活動しています。

そしてもう一つは「信じる心」です。
まずは私が弁護士として、人として、相手を信じることから全てが始まると思います。そして加害者側が、もう二度と人を傷つけることがないように、私のことも信じてもらえるといいです。信頼できる人が出来ると、人は強くなる。そんな信じる心が、犯罪を抑制すると私たちは心から信じています。


佐々木周平弁護士にお話をお伺いしました

法律事務所エイチーム

元検事のご経験が活かされる点を教えてください。

私は弁護士になる前、検事として数多くの事件を担当してきました。元検事だからこそ、少ない情報の中から手がかりや証拠を導き出し、最短で最善の見通しを立てられます。例えば「窃盗」一つをとっても、知人のお金を盗んだのか、道端で寝ている人の貴金属を盗んだのか・・状況によって事実の内容が全く異なります。弁護方針も全然違うんです。
検事・弁護士として、多くの事件で加害者・被害者の両者に接してきたからこそ、状況に応じた判断を基に進めることができると思います。被害者の方がどのタイミングでどのようなことに不安を抱くのか、内面の悩みのところも事前に察知してサポートいたしますので、ご安心ください。

黙秘を続けるべきか、話していたことと矛盾した証拠が出て来てしまった場合にどのように発言すべきか・・状況に応じた適切な判断も重要となります。それも「自分が検事の立場だったら」という視点でも考えられることで、検事への見せ方も考慮した対応ができるので、強みだと思います。


先生同士で知見を共有することはありますか?

はい。弊所の刑事事件における対応の特徴として、「弁護士2名体制でのサポート」があります。必ず複数名で担当することで、スピード勝負の刑事事件において、タイムロスを限りなく少なくできるよう努めています。

その中で、私の持ち得る全ての経験は、弊所の弁護士と常にシェアしています。所内でのコミュニケーションも活発で、お互いに知識を高め続けていますので、安心しておまかせください。刑事事件は一生を左右する一大事ですので、なるべく早く弁護士にご相談いただければと思います。


最後に、読者へメッセージをお願いいたします

法律事務所エイチーム

刑事事件は一瞬にしてたくさんの人の人生を変えてしまう事件です。

そして刑事事件が起こった時、
加害者であれば、罪を犯したという事実は変わらない。
被害者であれば、被害を被ったという事実は変わらない。
過去は変えられないんです。

それでも人はその後の人生を歩んでいかなければいけない。どう生きていくか真剣に考えなくてはなりません。

でも私たちは「自分の人生について真剣に考えられない人」は1人もいないと思っています。だからこそ、私が持ち得る知識やパワーを最大限に駆使し、事件関係者の方が前向きになり、また新たなスタートを切るために、心から可能性を信じて、応援する存在であり続けたいと思います。お悩みの方は躊躇せずに、ぜひ、一度「早めに」お電話ください。


犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回無料
2回目より30分ごとに5000円(税別)
着手金・報酬金 費用につきましては、適正妥当な金額とされ日本弁護士連合会が定めていた弁護士報酬基準を基本にしておりますが、具体的な事案により柔軟に対応させていただきます。まずは、お気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回無料
2回目より30分ごとに5000円(税別)
着手金・報酬金 費用につきましては、適正妥当な金額とされ日本弁護士連合会が定めていた弁護士報酬基準を基本にしておりますが、具体的な事案により柔軟に対応させていただきます。まずは、お気軽にご相談ください。

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

事務所情報

法律事務所エイチーム
中山 和人(第一東京弁護士会)
所在地
〒 105-0003
東京都 港区 新橋1-18-2 明宏ビル本館3階
都営三田線「内幸町駅」A2出口 徒歩1分
JRその他各線「新橋駅」徒歩5分
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

平日9時〜24時(メール相談24時間受付)、メール相談24時間受付、土日祝日もご要望により対応いたします。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
7人
https://ateam-law.com

法律事務所エイチームの取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 債権回収
  • インターネット
  • 不動産・建築
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5285-2395

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

平日9時〜24時(メール相談24時間受付)、メール相談24時間受付、土日祝日もご要望により対応いたします。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

法律事務所エイチームへ問い合わせ

電話番号

050-5285-2395

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

平日9時〜24時(メール相談24時間受付)、メール相談24時間受付、土日祝日もご要望により対応いたします。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

事務所の対応体制

  • 完全個室で相談