現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

弁護士法人心 東京法律事務所

東京都 中央区八重洲1-5-9 八重洲加藤ビルデイング6階

本店ページを見る

弁護士法人心 東京法律事務所の特徴・強み

多角経営であらゆる分野の知識を集結し、トータルサポートします

弁護士法人心は、税理士法人心・社会保険労務士法人心・㈱心会計・㈱心不動産・㈱心経営・㈱心保険など、多角経営を手がけており、お客様を「トータルサポート」いたします。

事案によっては税金まで考えて和解等しなければならないことも多く、また、労働事件においては労務手続きまで考えておかないと失敗してしまうこともあります。

相続など不動産が絡む案件では税金に加えて登記の知識も必要となってきます。
企業法務であれば、当然、法律、税金、労務、登記、経営、保険等のあらゆる分野の知識が必要です。
私たちであれば、ワンストップでご依頼いただけますので、安心してお任せください。

弁護士ドットコム事務所訪問記

弁護士ドットコムスタッフが、弁護士法人心を訪問しました。

駅近くでアクセスしやすい全国13箇所の支店。

弁護士法人心

弁護士法人心は、名古屋に本部をおき、現在は東京都、千葉県、愛知県、三重県、岐阜県に支店を構え、いずれも、駅から近く便利な場所にあります。

法律相談は、平日夜間や土日も対応し、相談しやすい体制が整っています。

分野ごとの担当制で専門力を向上。

弁護士法人心

弁護士法人心では、交通事故、債務整理、相続、企業法務などの分野ごとに「担当制」がとられているとのこと。

担当制をとることで、弁護士一人ひとりが、その分野に集中的に取り組み、より多くの研鑚を積むことができるということです。

また、弁護士だけでなく、充実したスタッフ体制を構築することで、ハイクオリティー、ハイスピード、ローコストで事案の処理を行えるよう、日々努力されています。

お客様のお悩みをサポートするため「お客様相談室」を設置。

弁護士法人心

弁護士法人心ではお客様の声を大切にされていました。

「お客様相談室」が設置されており、依頼者は、少しでも気になること、不安なことがあれば、専用のフリーダイアルに連絡して、専属スタッフに対応してもらえるとのこと。

お客様相談室は、担当の弁護士・事務員とは別の独立した機関なので、担当弁護士に対する要望なども言いやすいようになっています。

このような「お客様相談室」を設置している事務所は少ないと思いますが、弁護士法人心では、お客様に少しでも安心していただくことで、質の高いサービスを提供していきたい、とのことでした。

代表の西尾有司弁護士に、弁護士としてのやりがい、お仕事の意義について、お話をお伺いしました。

お客様が、お気持ち的にも満足できたかが重要だと考えています。

弁護士法人心

私は、弁護士になって以来、この世の中から、少しでも、苦しみや悩みがなくなればとの思いで弁護士活動を続けております。

この仕事をしていると、まだまだ、世の中には、理不尽なことが多いと思うことがよくあります。
しかし、その中には、法的に解決できることも多いですし、法を知っていれば、そもそもトラブルに巻き込まれずに済んでいたということも多いと感じています。

また、不運にも法的トラブルに巻き込まれてしまい、弁護士に解決を依頼されたとしても、法的解決だけでは必ずしも満足できないことも多いと思います。

実際、問題が起こってしまった以上、嫌な思い、理不尽な思いをしている方が大半でしょうし、だれしも弁護士に依頼しないとけないシチュエーションを自分から望んでいるわけではないからです。

ですから、私たちは、偶然にも当事務所の扉を叩いていただいた方には、誠心誠意対応し、法的に最善の結果を提供することはもちろん、お気持ち的にも満足いただけるように、スタッフ一同取り組んでいます。

すべてが解決したときの、お客様の晴れ晴れとした表情が、私たちのやりがいです。

所属弁護士への感謝の声

「感謝の声」とは 「感謝の声」とは、弁護士に実際に対面で相談したり、依頼して解決したりしたご相談者さまから、その弁護士のどういったアドバイスやサポートがトラブル解決に役立ったのかを集めた「口コミ」コンテンツです。弁護士法人心 東京法律事務所の所属弁護士の実績や評判、人柄を知るのにお役立てください。

2名の所属弁護士に感謝の声が届いています。

中里 智広弁護士への感謝の声

30代 男性

依頼 交通事故 2017年5月に解決 投稿者イメージ画像

依頼した時に、安心してください。あとはこちらに任せて治療に専念してくださいと声をかけてくれた事。
また、初回相談時、相手方の保険の担当者から病院に行くなというような事を言われていたが、法的根拠は何もなく怪我をしてるのだから病院に行きましょうと教えていただいた事。
こちらの不安が、なくなるように丁寧に説明してくださっのは本当によかった。
示談の交渉では、逐次状況を教えて頂き、過失分こちらのからの手持ち資金で修理をしないといけないところを、物損の示談金を増額していただき、修理費を賄うことができた。

相談した出来事
片側相互通行の道路を自転車で直進中、店舗に入ろうと反対車線で右折待ちしていた車が、道を譲ってもらい右折してきた。
その時に自転車の自分と衝突した。
渋滞しており見通しが悪いのと、私は自転車通行可能な歩道を走行しており、交差点内で衝突した。
解決方法
交渉・示談

宮城 昌弘弁護士への感謝の声

50代 男性

相談 交通事故 2021年1月に相談 投稿者イメージ画像

電話での相談だけですが、的確なアドバイスをわかりやすくしてくださいました。些細なことと思われる事にも、丁寧にご対応頂きました。複数回に渡って相談しましたが、お忙しい中でも色々なアドバイスを頂きました。交通事故専門のような方なので、知識が豊富で勉強にもなりました。依頼した場合の報酬等についても、わかりやすく説明して頂き、それが良心的な金額なのも、好感が持てましたまだ依頼するかわからないのに、とても親切な対応だったと思います。

相談した出来事
交通事故で受傷して通院していたが、完治前に通院をやめて欲しいと、相手側保険会社から言われた。そこで、通っていた整骨院から紹介してもらった弁護士に、今後の対応を相談した。

所属弁護士の法律相談回答一覧

携帯未払で強制解約になり受任通知書兼請求書が届きました。 2013年01月25日

ソフトバンクの携帯を契約していましたが妊娠し出産のために仕事を辞めざるおえなくなり携帯料金が支払えなくなり強制解約になりました。 仕事を復帰したら支払おうと思っていたのですが、子供がまだ小さいので働けず今年の8月に仕事復帰するのですがEージャスティス法律事務所から受任通知書兼請求書が本日届きま...

可能であれば、連絡をした上で、支払方法等について交渉をされた方がよいでしょう。 連絡をしなかった場合、未払額にもよりますが、支払督促や少額訴訟等の裁判上の手続きが取られる可能性もありえます。

樋谷 賢一弁護士

樋谷 賢一弁護士

和解について3 2013年01月25日

被告側ですが、離婚について合意に至っていません。 和解を受け入れない状態で、原告の和解の条件を聞くことが 出来ますか? 例えば、面会交流の希望の有無だけでも聞けますか?

裁判所が和解を勧めてきた際に、相手方から和解案が提示されれば、相手方の意向が分かるでしょう。 また、その前段階でも、相手方が何らかの和解案を考えていれば、相手方の意向を確認できることもあります。 代理人弁護士を通じて、相手方に確認をしてもらってみてはいかがでしょうか。

樋谷 賢一弁護士

樋谷 賢一弁護士

ネット経由での個人売買について 2012年12月07日

文章が苦手なため、箇条書きにて失礼致します。 ・インターネットの売買掲示板を経由して、商品購入を希望する ・先にお金を振り込む ・取引相手とは直接あって引渡し、とのことだがそこで初めてまだ商品に契約(iPadだったため端末の契約)が残っていることを知る ・当方が希望した商品は白ロム(契約解除状...

相手方が説明した内容と実際の状況が異なるのであれば、契約を解除する旨を通知した上で、あらためて返金を求めてみてはいかがでしょうか。 それでも応じない場合には、少額訴訟を提起することも考えられますが、支払金額によっては費用倒れになる可能性もあります。

樋谷 賢一弁護士

樋谷 賢一弁護士

回答した質問数

42

ベストアンサー

12 / 42質問

総回答数

44
実名回答 44 匿名回答 0

ありがとう

24 / 44回答

弁護士法人心 東京法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 再編・倒産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

弁護士法人心 東京法律事務所の所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数13

事務所概要

弁護士法人心 東京法律事務所
所在地
〒 103-0028
東京都 中央区八重洲1-5-9 八重洲加藤ビルデイング6階
東京駅 八重洲北口 徒歩3分
日本橋駅 徒歩2分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

◆受付時間
 平日:09:00 - 21:00
 土日祝:09:00 - 18:00
◆定休日
 なし
◆備考
 12月31日~1月3日は除く。また、大型連休中の休業や臨時休業もございますので、詳細はホームページをご覧ください。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
46人
170人
http://www.kokoro-tokyo.com/

借金

【電話相談/テレビ電話相談で外出せずに対応可※】【相談料0円】【債務整理無料simulationサービス実施中】【借金問題の解決実績9,000件以上※】借金問題を集中的に取り扱う弁護士が親身になって対応

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

【当事務所のポイント・特徴】
①借金・債務整理問題を徹底研究するチーム所属の弁護士がサポート
②単なる解決ではなく「本質的な満足」を目指した方針を提案します
③ハイクオリティーなリーガルサービスを追求。無駄を省いた「低コスト」で支えます

弁護士費用を気にされて「依頼できない」と決めつけてしまう方や、ご家族に知られるのを恐れて抱え込んでしまう方も多くいらっしゃいます。
相談は無料ですし、ご家族に秘密のまま手続きを進めることも可能です。

弁護士法人心では、借金・債務分野に特化して経験を積んだ弁護士が担当いたします。
一人で悩まずにまずはお気軽にご相談ください。
人生の一大事をともに乗り越えましょう。

※完済後の過払い金返還請求以外の債務整理の電話相談につきましては,必要に応じて事務所にお越しいただける方に限定させていただきます。
※平成21年1月から令和元年12月までの累計解決実績です。

代表の西尾 有司弁護士にお話を伺いました

「人として」信頼される存在でありたい

弁護士法人心

私がまずお伝えしたいのは「相談相手を選んでください」ということです。
ご本人様だけでなく、ご家族にとっても今後の大切な人生に関わることですから「人として」対応する法律事務所を見極めてほしいのです。


ゴールはリセットではなく、より良い人生のリスタート

借金をなくすことはあくまで通過点のひとつであり、今後のより良い人生をサポートさせていただきたいと考えています。
そういった本質的な満足を届けるためには、弁護士である前に人として信用できる存在でなくてはなりません

毎年2月某日には、10年以上前に債務整理を担当させていただいた方から必ずお電話をいただきます。
その日付はその方が私の元へ初めてご相談にいらっしゃった日です。
「今の自分があるのは先生のおかげです。」という言葉とともに近況報告をいただくのですが、私にとっても初心を忘れない、心が引き締まる大切な日となっています。


精鋭部隊だからこそ提供できる「質の高い満足」

弁護士法人心

弁護士法人心では、分野ごとにチームを編成しています。
債務整理チームもそのひとつです。
チーム所属の弁護士はその分野に集中して取り組むため、情報量の厚さは段違いで、難しいケースにおいてもさまざまなノウハウを蓄積しています

債務整理に必要な破産法や民事再生法などは、実は司法修習の必須科目になく、弁護士が普段使う法律とは特徴が異なります。
私は破産管財事件に精通した弁護士の元で修業したことで、弁護士の力量が結果に大きく影響することを学びました。

その経験を経て、クオリティやスピードなども含めた満足度の高い結果にこだわる「分野ごとの精鋭部隊」を作ることにしたのです。
分野に精通するからこそ無駄を省けるため、コストも抑えられます。


少しでも安心してご利用いただくために

また当事務所では、お気持ち面でも最大限の満足をいただくために「お客様相談室」を設置しています
弁護士には直接言いにくいことや、少しでも不安・不満に思うことなどをお気軽にご相談いただける独立機関です。

お客様には節目でアンケートをお願いし、率直なご意見をいただいています。
ご要望があれば、担当弁護士にはご相談内容を伏せてお客様相談室の専属スタッフが対応させていただくことも可能です。


湯沢 和紘弁護士にお話を伺いました

お客様が「納得できる解決」にこだわります

弁護士法人心

お客様が「満足する結果」を得られることが一番の目標ですが、その第一歩として重要となるのは、お客様に十分な説明を尽くすことです

たとえば、お客様のなかには、十分な説明が受けられずに一方的に弁護士に方針を決められてしまった、納得がいかないからセカンドオピニンで相談したい、という方もよくいらっしゃいます。
私は、なぜこの方法がベストな方法なのか、なぜ他の方法を採るべきでないのかなど、お客様にご納得いただいたうえで手続を進め、結果を出すことが大切だと考えておりますので、納得がいくまで何度でも説明させていただいています。


正直に言葉を尽くして伝える努力を怠らない

リスクや見通しについての説明だけで、不満が解消されることは少なくありません。
わからないことや不安なことがある状態で、納得できないのは当然です。

正直に、丁寧に、伝えること」を大切にしています。
ときに厳しいことを伝えなくてはいけない場面もありますが、言葉をオブラートに包むことで誤解や不満が生まれることもあります。
まっすぐ言葉を尽くすことが最も誠実な対応だと考えています。


難しいケースでも諦めずにご相談ください

債務整理チームに所属して、私自身の解決実績はもうすぐ500件になります。

債務整理チームのなかには、年間360件以上もの件数を担当する弁護士もおりますので、難しい案件を含め様々な案件を解決するためのノウハウを蓄積しています。
また、新たな裁判例についての勉強会も日々行っています。

事務所全体の借金・債務問題の解決実績は9,000件を超えますので、一般的には難しいと言われる案件を含め、様々なケースに対応することが可能です。


佐藤 佑太朗弁護士にお話を伺いました

ニーズに沿ったより良い選択肢をご提案します

弁護士法人心

経験豊富な弁護士がそろう債務整理チームで確実な研鑽を積んでいます。

切羽詰まったご相談も多い分野なので、ご納得いただける解決を迎えた時に「ありがとう」の言葉をいただいたり、ご相談時とは打って変わった安心の表情を見たりすると、大きなやりがいを感じます


弁護士法人心からご相談者へのメッセージ

人生の一大事を乗り越えるパートナーとして

弁護士法人心

ギャンブルや浪費をはじめ、不倫相手へ貢いでしまった方、毎月の生活費がかさんでしまった方、体調不良で収入が途絶えてしまった方など、ご相談内容はさまざまです。

また、任意整理、個人再生、自己破産などのいずれの手続きを選ぶことができる場合でも、お客様が何を一番大事だと考えられるかによって、選ぶべき手続きは異なります。
例えば、家族にバレるリスクを最小限にしたいという場合は、あまり個人再生や自己破産はお勧めできませんし、この機会に将来のことを考えて支払いを長引かせるよりも借金をすっきりさせたいという場合は、自己破産をお勧めすることもあります。

「納得できる解決」は人それぞれ違います。
最終的なご判断はご本人様にしかできません。
私たちにできることは、ニーズを取り違えずに考えうる限りの選択肢を提案すること、それぞれのメリットとデメリットを的確に説明することです。

安易にご相談者様を誘導することはしません。
ご自身が納得いくまで考え抜くことが大切だからです。
そのためには、時間も言葉も尽くして対応させていただきます。


<写真について>
弁護士ドットコム撮影/弁護士法人心ご提供


借金の料金表

項目 費用・内容説明
【債務整理・過払い金返還請求(個人)】 以下1〜8は、個人のお客様向けの料金表です。
1.相談料 0円(2回目以降も0円)

※ただし、事件または法律事務など(以下「事件等」といいます)の内容や難易度等に応じて、法律相談料を減額あるいは増額させていただく場合や、無料相談対象事件であっても相談料をいただく場合があります。
※事件等の内容などにより、同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合や有料とさせていただく場合もございます。
※要件を満たす場合には、法テラスの法律相談援助の制度を活用させていただきます。
2.過払い金無料診断サービス   0円
3.任意整理(債権者1社当たり) 着手金:3万9,800円
成功報酬金・減額報酬金:0円

※3社以上同時にご依頼いただく場合には、別途、割引させていただきます。
※成功報酬金や減額報酬金がかからないので安心です。
4.時効の援用(債権者1社当たり) 着手金:2万9,800円
成功報酬金・減額報酬金:0円

※3社以上同時にご依頼いただく場合には、別途、割引させていただきます。
※成功報酬金や減額報酬金がかからないので安心です。
5.過払い金返還請求(完済事案の場合)(債権者1社当たり) 着手金:0円
成功報酬金:過払い金回収額の18%

※出来高制ですので、過払金を回収できない場合には、弁護士費用がかからないので安心です。
※任意整理と過払金請求の両方がある場合や、残債務のある過払金請求の場合には、任意整理と過払金請求の規定が適用されます。
6.自己破産 20万円〜
7.民事再生 25万円〜
8.備考欄 ①事件等の内容や難易度、債権者の数等に応じて、法律相談料や着手金をいただく場合、報酬金を減額あるいは増額させていただく場合や、時間制報酬とさせていただく場合があります。
②依頼していただきますと、通常債権者からの取立てが止まりますので、弁護士費用については、その後分割払いとしていただくことも可能です。
③事件等の内容等により、同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合や有料とさせていただく場合もございます。
④要件を満たす場合には、法テラスの法律相談援助及び代理援助の制度を活用させていただきます。
⑤実費等の他、必要に応じて、出張費や出廷費等をご負担いただいております。
⑦料金は全て税別です。緊急対応が必要な場合や訴訟対応が必要な場合など、一部例外もありますので、詳細はお問い合わせください。
【企業再建・企業倒産】 以下9、10は、企業のお客様向けの料金表です。
9.企業再建 ◆法律相談料
0円(2回目以降も0円)

◆民事再生
100万円~

※事件等の内容や難易度、債権者の数等に応じて、法律相談料や着手金をいただく場合、報酬金を減額あるいは増額させていただく場合や、時間制報酬とさせていただく場合があります。
※実費等の他、必要に応じて、出張費や出廷費等をご負担いただいております。
※事件等の内容等により、同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合や有料とさせていただく場合もございます。
※詳細はお問い合わせください。
10.企業倒産 ◆法律相談料
0円(2回目以降も0円)

◆私的整理
50万円~

◆破産手続
50万円~

※事件等の内容や難易度、債権者の数等に応じて、法律相談料をいただく場合、料金を減額あるいは増額させていただく場合や時間制報酬とさせていただく場合があります。
※実費等の他、必要に応じて、出張費や出廷費等をご負担いただいております。
※事件等の内容等により、同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合や有料とさせていただく場合もございます。
※要件を満たす場合には、法テラスの法律相談援助の制度を活用させていただきます。
※詳細はお問い合わせください。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

借金の料金表

項目 費用・内容説明
【債務整理・過払い金返還請求(個人)】 以下1〜8は、個人のお客様向けの料金表です。
1.相談料 0円(2回目以降も0円)

※ただし、事件または法律事務など(以下「事件等」といいます)の内容や難易度等に応じて、法律相談料を減額あるいは増額させていただく場合や、無料相談対象事件であっても相談料をいただく場合があります。
※事件等の内容などにより、同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合や有料とさせていただく場合もございます。
※要件を満たす場合には、法テラスの法律相談援助の制度を活用させていただきます。
2.過払い金無料診断サービス   0円
3.任意整理(債権者1社当たり) 着手金:3万9,800円
成功報酬金・減額報酬金:0円

※3社以上同時にご依頼いただく場合には、別途、割引させていただきます。
※成功報酬金や減額報酬金がかからないので安心です。
4.時効の援用(債権者1社当たり) 着手金:2万9,800円
成功報酬金・減額報酬金:0円

※3社以上同時にご依頼いただく場合には、別途、割引させていただきます。
※成功報酬金や減額報酬金がかからないので安心です。
5.過払い金返還請求(完済事案の場合)(債権者1社当たり) 着手金:0円
成功報酬金:過払い金回収額の18%

※出来高制ですので、過払金を回収できない場合には、弁護士費用がかからないので安心です。
※任意整理と過払金請求の両方がある場合や、残債務のある過払金請求の場合には、任意整理と過払金請求の規定が適用されます。
6.自己破産 20万円〜
7.民事再生 25万円〜
8.備考欄 ①事件等の内容や難易度、債権者の数等に応じて、法律相談料や着手金をいただく場合、報酬金を減額あるいは増額させていただく場合や、時間制報酬とさせていただく場合があります。
②依頼していただきますと、通常債権者からの取立てが止まりますので、弁護士費用については、その後分割払いとしていただくことも可能です。
③事件等の内容等により、同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合や有料とさせていただく場合もございます。
④要件を満たす場合には、法テラスの法律相談援助及び代理援助の制度を活用させていただきます。
⑤実費等の他、必要に応じて、出張費や出廷費等をご負担いただいております。
⑦料金は全て税別です。緊急対応が必要な場合や訴訟対応が必要な場合など、一部例外もありますので、詳細はお問い合わせください。
【企業再建・企業倒産】 以下9、10は、企業のお客様向けの料金表です。
9.企業再建 ◆法律相談料
0円(2回目以降も0円)

◆民事再生
100万円~

※事件等の内容や難易度、債権者の数等に応じて、法律相談料や着手金をいただく場合、報酬金を減額あるいは増額させていただく場合や、時間制報酬とさせていただく場合があります。
※実費等の他、必要に応じて、出張費や出廷費等をご負担いただいております。
※事件等の内容等により、同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合や有料とさせていただく場合もございます。
※詳細はお問い合わせください。
10.企業倒産 ◆法律相談料
0円(2回目以降も0円)

◆私的整理
50万円~

◆破産手続
50万円~

※事件等の内容や難易度、債権者の数等に応じて、法律相談料をいただく場合、料金を減額あるいは増額させていただく場合や時間制報酬とさせていただく場合があります。
※実費等の他、必要に応じて、出張費や出廷費等をご負担いただいております。
※事件等の内容等により、同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合や有料とさせていただく場合もございます。
※要件を満たす場合には、法テラスの法律相談援助の制度を活用させていただきます。
※詳細はお問い合わせください。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題

高度な専門性を追求するために「離婚チーム」で集中的に対応

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【東京駅・日本橋駅すぐ】【初回相談無料】【平日夜間・土日相談可】

●ハイスピード・ハイクオリティ・ローコスト
 分野ごとの「担当制」により、離婚問題に集中的に取り組み、研鑽を積んだ弁護士が質の高いサービスを提供します。

●全国13支店、総勢170名体制

●「お客様相談室」を設置、少しの不安にも迅速に対応
 ご依頼いただいてから案件が解決するまで、途中経過も含めて徹底的にお客様の満足を追求しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<私たちの理念>
 ・お客様の「心」を大切にすること
 ・「心」を込めてご依頼案件に取り組むこと

「こんなこと聞いていいのかな?」と悩む必要はありません。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

代表の西尾有司弁護士にお話をお伺いしました

離婚案件に注力している理由を教えてください

人の人生に関わる身近な法律問題。専門家として心を込めて、お客様の人生の再スタートを応援したい

夫婦をはじめ家族の問題は、もっとも近い人間関係に関わる問題ですから、人の幸せにとても大きく影響するものです。
しかし、時にはその関係を解消したり、形を変えなければならないこともあるでしょう。

そういった誰の人生にもありうる法律問題が生じてしまった時には、私たちの専門家としての知見と「心」を込めたサービスにより、お客様が人生を再スタートし、新たな幸せに向かっていくためのお手伝いができればと思っています。

弁護士法人心の強み、他の事務所との違いはどんなところでしょうか?

法律事務所には珍しい「お客様相談室」を設置

弁護士の仕事は専門的な業務である上、解決までに数ヶ月、場合によっては数年かかるようなこともあります。

それ故、弁護士側はお客様の気持ちを理解してきちんと対応しているつもりでも、お客様はこちらの対応に満足していない、ということが起こりやすいものです。

このような事態を回避し、お客様に本当の意味で私たちの仕事に満足していただくため、当事務所では、案件を担当する弁護士や事務員とは独立した機関として「お客様相談室」を設置しています。
当事務所にご依頼いただいているお客様が、途中、何か少しでも気になることや不安なことがあれば、お客様相談室が窓口となってお話をお伺いし、専属スタッフが速やかに改善策を図るようにしています。


お客様の「満足度」を定期的に調査しながら業務を進めています

また、このような受け身の対応だけではありません。
現在進行している案件については、定期的にご依頼者様に対してアンケートを送付し、当事務所弁護士および事務員、そして事務所全体に対して、どの程度満足しているかについてのアンケートをとるようにしています。
アンケートを行うことで、満足度が低くなっている方や、具体的なご不満・ご要望がある方に対しては、適宜対応を協議し改善を図ることができています。

また、お客様ごとにカルテのような顧客管理簿をつけています。
今どういう状況か、いつ最後に連絡したか、どんな話をしたか、次はいつ連絡する約束になっているか等、一覧でわかるようにしています。

一人ひとりのお客様に質の高いリーガルサービスをご提供させていただくことに注力しています。

竹村理紗弁護士にお話をお伺いしました

相手からも信頼される交渉スタイルが、迅速な解決につながる

離婚交渉においては、相手方との関係に特に気をつけています。
特に相手方に弁護士がついていない時は、本人と交渉をしなくてはなりません。
離婚は案件の性質上、相手方も感情的になりがちですので、お客様から事前に相手の性格や環境などをしっかりと聞き取った上で、相手を感情的にさせない方法で交渉するよう気をつけています。

そうして相手方からも信頼されると、交渉がスムーズに進んで結果的に早く解決し、お客様にもご満足いただけるものです。


その後の人生を前向きに歩んでいただくために、全力でサポートしたい

私が弁護士を目指したのは、人の人生に良い影響を与えられるような仕事をしたいと考えたからです。
夫婦や子供の問題は、人の人生にとってもっとも基本的で身近なことですよね。
そこに悩みがあって問題が解決しないと、みんな頑張ってそれぞれの人生を歩めないと思うんです。

ですから、ご依頼いただいたお客様にとって一番良い解決になるように弁護士として出来ることをやり尽くし、そしてお客様にまたその後の人生を前向きに歩んでいっていただく、そんなお手伝いができることが何よりも私のやりがいです。

中村正樹弁護士にお話をお伺いしました

事務的な対応は決してしない、お客様の気持ちを大切にします

ご相談に来られるお客様は、配偶者との関係性に疲弊していたり、中には暴力を受けているなど、精神的に追い詰められている方が多くいらっしゃいます。
この先どうなるか分からない不安の中、子供や財産分与の問題など、解決しなければならない問題がたくさんあるので、離婚は身近であっても複雑な案件だと思います。

私は、弁護士として、結論だけではなく、解決に至るまでのお客様の気持ちを大事にしたいと考えています。
お客様の思いをよくお聞きし、ご相談しながら、相手方との話し合いも進めていきます。

当事務所では、お客様に気持ちの上でも満足していただくことを、徹底して心がけています。
お客様の気持ちが置いてきぼりになるような、事務的な対応は決してしないことをお約束します。勇気を出して、ご相談にお越しいただければと思います。

弁護士法人心からご相談者へのメッセージ

「心」の弁護士が親身になってお話をお伺いします

配偶者との関係性は、他者からはなかなか分かりにくいものです。
相手との力関係が無意識に作用し、相手が言うことが全部正しく、自分が間違っている、自分には価値がないなどと思い込んでしまってはいませんか。
声をあげていいのか、相談していいのか、悩む必要はありません。
一歩踏み出して、当事務所のドアを叩いてください。私たちが全力でサポートします。


■弁護士ドットコムスタッフ訪問後記■
事務所の皆さんが一丸となって、お客様の「心」を大切に「心」を込めて対応してくれる、誠実な事務所だと感じました。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料0円(原則30分)
以降30分ごとに原則5,000円
着手金 30万円
成功報酬 40万円
備考 ①事情により,弁護士費用の分割払い,あるいは,後払いにも応じております。
②離婚に伴い財産分与,慰謝料,婚姻費用及び養育費等の金銭請求が付随する場合には,その他の金銭請求事件等の基準が別途適用されます。
③事件等の内容や難易度等に応じて,減額あるいは増額させていただく場合や,時間制報酬とさせていただく場合があります。
④実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費等をご負担いただいております。
⑤離婚事件の上記以外の費用につきましてはお問い合わせください。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談料0円(原則30分)
以降30分ごとに原則5,000円
着手金 30万円
成功報酬 40万円
備考 ①事情により,弁護士費用の分割払い,あるいは,後払いにも応じております。
②離婚に伴い財産分与,慰謝料,婚姻費用及び養育費等の金銭請求が付随する場合には,その他の金銭請求事件等の基準が別途適用されます。
③事件等の内容や難易度等に応じて,減額あるいは増額させていただく場合や,時間制報酬とさせていただく場合があります。
④実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費等をご負担いただいております。
⑤離婚事件の上記以外の費用につきましてはお問い合わせください。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故

【電話相談/テレビ電話相談で外出せずに対応可】【何度でも相談無料】「交通事故チーム」「後遺障害チーム」の元裁判官・保険会社側の元代理人弁護士・損害保険会社OB・後遺障害認定機関OBが、賠償額の増額に徹底的にこだわり対応

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり

弁護士法人心では、無料で『後遺障害等級』や『損害賠償額』の診断を実施。
夜間・土日相談も行っております。
『相談料0円』『着手金0円』つまり“成功しなければ費用は発生しない”ので、安心して相談して下さい。

また、後遺障害の等級認定機関の元職員として、『高次脳機能障害、脊髄損傷、CRPSなど』の難易度の高い案件を中心に、『4,000件以上』の認定に関わってきたスタッフと共に、精度の高い後遺障害等級の申請や異議申立を行っております。

等級獲得後も、賠償額の増額事由や過失割合につき、『損害保険会社の元代理人弁護士』らが豊富な経験に基づき、綿密に主張・立証していきます。


■当法人が依頼者様から選ばれる最大の理由

それは、『「損害保険料率算出機構出身者」や「損害保険会社の元代理人弁護士」らの「交通事故チーム」が結果を出す。』ことに徹底的にこだわるところです。


■交通事故被害者が、適正な賠償を受ける重要ポイント

1.『適正な後遺障害等級』を獲得すること
2.『賠償額の増額事由』を的確に主張・立証すること
3.正しい『過失割合』を主張・立証すること
上記の3点が非常に大切です。


■賠償金額を左右する「後遺障害等級」の申請の絶対的自信

特に賠償の金額に極めて大きな影響を与えるのが、「後遺障害等級」です。
この等級が異なると、賠償額が1桁違ってしまうこともあります。
後遺障害等級の申請や異議申立には、正確な医学的知識や後遺障害の認定基準についての知識等が必要です。

私たちは、『多くの協力医師』や、自賠責調査事務所を統括する機関である『損害保険料率算出機構の元職員』らとともに、精度の高い後遺障害等級の申請や異議申立を行っております。


■賠償金の増額事由や過失割合へのこだわり

被害に遭われた方の実情等を正確かつ詳細に徹底的に主張・立証し、賠償額の増額を求め、事故現場の検証、信号サイクルの調査、加害者に対する尋問等を徹底的に行い、正しい過失割合を主張・立証していきます。

代表の西尾有司弁護士に、お話を伺ってきました。

1.交通事故被害者支援に力を入れているのはなぜでしょうか?

交通事故に遭われた被害者の大半が、本来受領できるはずの賠償金を受け取っていない

交通事故に遭われた被害者の方々からの相談に乗っていると、例えば、本来であれば1,000万円くらいの補償がされなければならいような事案でも、それとは程遠い低額(200万円とか300万円とか)で示談してしまったというようなケースも決して珍しくはありません。

保険会社が『民間企業』である以上、自社の利益を追求するものです。

被害者の直接的な交渉相手となる保険会社は、あくまで「営利企業」であり,賠償金額が減れば『直接的なコスト削減』になりますので,あの手この手で支払う賠償金の額を低くしようと試みます。
一方で、被害者が交通事故や法律に通じているというのは稀ですよね。
結果、保険会社の思惑通りに示談が進んでしまうケースが多いのです。

交通事故被害者の方々の「権利を守るためにできることをやりきる」、それが私の使命です。

相談に来られた以上、私としても何とか力になって差し上げたい。
しかし、示談が成立してしまったら一般的にはその内容を覆すことはできません。

肩を落とし、「もっと早く相談に来れば良かった」と後悔される方の姿を見るにつれ、交通事故被害者の方々を救うことが私の果たすべき役割だと思うようになったのです。

被害者の権利を守るために、「交通事故の被害相談専用Webサイトを立ち上げ」

当法人では、交通事故の被害相談専用Webサイトを立ち上げ、私たちの取り組みをご紹介すると同時に、交通事故の被害に遭われたら積極的に弁護士を活用して欲しいという啓蒙活動も行っております。

交通事故被害者が弁護士に相談する件数が増えてきたと言われますが、それでもまだ交通事故被害者全体から見れば、まだほんの一握りなのです。

今後も、交通事故被害者の方々の権利を守るために、力を尽くしていく覚悟です。

2.数多くの相談を受けている中で感じる傾向や特徴はありますか?

多くの交通事故被害者の方が、適切に等級認定されていない現状があります。

当事務所では、日々非常に多くの方から、交通事故に関するご相談の連絡をいただきます。

その中には、過去当事務所にご依頼をいただいた方からのご紹介も多くございます。

私たちが、ご相談をいただいた交通事故被害者の方のお役に立つために、もっとも重要となってくることは、『適切に等級認定される』ことです。

後遺障害の等級により、受けられる賠償金額は大きく違ってしまいますし、場合によっては、“ 1ケタ ”も違ってくることもあります。

それにも関わらず、多くの交通事故被害者の方が、適切に等級認定されていない現状があります。

その現状を変えるために、私たちは交通事故被害者支援の専門スタッフを含む「交通事故チーム」が、被害者の方に寄り添い、少しでも早く穏やかな日常を取り戻していただくよう全力を尽くしています。

「依頼して良かった」そう言っていただけるよう、全力を尽くします。

お一人で悩んでおられると、どうしたらよいか分からなくなってしまうこともあると思います。
そういった時はひとりで抱えずに、ぜひ誰かに相談してください。

交通事故に関する法律の問題であれば、弁護士に相談することによってスムーズに解決していくことも多くあります。

しかし、中には保険会社とのやり取りをご自身で対応され、日常生活に負荷をかけながら解決しようとされ、非常に大変な思いをされていらっしゃることが多くあるように思います。

当事務所では、依頼者様のご意向を第一に考え、ご意向に沿う解決を依頼者様と共に探っていくことを最も大事にしています。

事件が解決した際に、「依頼して本当に良かった」と言って頂けることが、私たちのなによりの喜びです。
人生の一大事を乗り越えるパートナーとして、私たち弁護士が存在しているものと信じています。

まずは、ご連絡ください。
そしてお話を聞かせてください。
ご相談いただいたお気持ちに真摯に向き合うことをお約束いたします。

3.貴事務所の強み、他の事務所との違いはどんなところでしょうか?

「後遺障害等級認定に強みを持っている」と確固たる自負。

私たちは後遺障害等級認定に強みを持っていると自負しています。

具体的には、当法人では、『後遺障害等級の認定に関わる機関で15年間、実に4,000件以上の案件に対応してきた経験を持つ人材』が、交通事故被害者支援の専門スタッフとして、被害者支援の立場でその知見を発揮しています。

その圧倒的な経験から、等級の高い事案、口や目、鼻などの感覚器の損傷など、一見して判り辛い症例の事案や前例がごく少数の事案を扱った経験も多く、判断が難しい高次脳機能障害やCRPSなどの等級認定にも精通しています。

「医師が見逃した被害者の障害を指摘」し、後遺障害等級の認定が4段階も改善。

また、当事務所では、常日頃から弁護士も交通事故に関する知識とスキルの向上に勤しんでいます。

被害者の方々のレントゲンやカルテを、隅々まで徹底的に読みこむように指導しており、時には医師の診断書には記載が無かった異常を発見し、障害の重度を証明することで、当初の等級を覆すなどの事例もあります。

例えば、医師が見逃した被害者の障害を、弁護士が指摘し、結果として14級の後遺障害等級の認定が10級に引き上げられたというケースもあります。

交通事故案件の経験が豊富な弁護士、そして後遺障害の等級認定を熟知した専任スタッフが密に連携し、被害に遭われた方をサポートしていくこの体制は当法人ならではの強みであると、自負しています。

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
1.法律相談料 0円(2回目以降も0円)
2.後遺障害適正等級診断サービス 0円
3.損害賠償額診断サービス 0円
4.後遺障害等級認定サポート ⑴ 簡易な後遺障害申請の場合(申請書類の作成のみの場合)

獲得等級:着手金:報酬金
14級:0円:3万3,000円
13級:0円:5万5,000円
12級:0円:8万8,000円
11級:0円:9万9,000円
10級:0円:13万2,000円
9級:0円:17万6,000円
8級:0円:23万1,000円
7級: 0円:24万2,000円
6級:0円:28万6,000円
1~5級:0円:獲得金額の2.2%

⑵ 上記⑴以外の後遺障害申請の場合
(診断書や検査内容の検証等を含めたサポートをさせていただく場合)

着手金   0円
報酬金   事案の難易度やサポート内容等に応じて,上記⑴の2倍~4倍程度
5.損害賠償請求 着手金   0円
報酬金   獲得金額の8.8%+19万8,000円
補足1 ①裁判で解決する場合は,弁護士費用の全部または一部が相手方負担となりますので,依頼者様のご負担は少なくなる,あるいは,なくなります。
②自動車保険(任意保険)に弁護士費用特約や法律相談料費用特約が付いていれば、保険会社から各保険会社の規定の範囲で弁護士費用及び実費等が支払われますので,依頼者様のご負担は少なくなる,あるいは,なくなります(同特約を使っても,自動車保険の保険料は増額されません。)。ただし,適用範囲は,各保険会社の保険約款等に従います。
③弁護士費用特約や法律相談料費用特約にご加入の方については,相談料,着手金,成功報酬等のすべての弁護士費用等につき,旧日本弁護士連合会報酬等基準,日弁連リーガル・アクセス・センター(LAC)基準や各保険会社の約款等に基づき請求させていただきます。
④「獲得金額」は,「増額した金額」ではなく,実際に獲得した金額(自賠責保険金等の各種保険金を含む。)となります。
⑤異議申立を行い,新たに等級認定を獲得した場合,又はすでに認定されていた等級よりも上位の等級を獲得した場合には,上記金額の1.5倍程度を成功報酬金とさせていただきます。
補足2 ⑥事件等の内容や難易度,回収見込総額等に応じて,法律相談料や着手金をいただく場合,報酬金を減額あるいは増額させていただく場合,又は時間制報酬とさせていただく場合もあります。
⑦事件等の内容等により,同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合もございます。
⑧実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費等をご負担いただいております。
⑨交通事故被害・後遺障害の上記以外の費用につきましてはお問い合わせください。
⑩定義等については,補足をご覧ください。
 http://www.bengoshi-kokoro.com/fee/fee-i.html#hosoku
※上記は全て税込です

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

交通事故の料金表

項目 費用・内容説明
1.法律相談料 0円(2回目以降も0円)
2.後遺障害適正等級診断サービス 0円
3.損害賠償額診断サービス 0円
4.後遺障害等級認定サポート ⑴ 簡易な後遺障害申請の場合(申請書類の作成のみの場合)

獲得等級:着手金:報酬金
14級:0円:3万3,000円
13級:0円:5万5,000円
12級:0円:8万8,000円
11級:0円:9万9,000円
10級:0円:13万2,000円
9級:0円:17万6,000円
8級:0円:23万1,000円
7級: 0円:24万2,000円
6級:0円:28万6,000円
1~5級:0円:獲得金額の2.2%

⑵ 上記⑴以外の後遺障害申請の場合
(診断書や検査内容の検証等を含めたサポートをさせていただく場合)

着手金   0円
報酬金   事案の難易度やサポート内容等に応じて,上記⑴の2倍~4倍程度
5.損害賠償請求 着手金   0円
報酬金   獲得金額の8.8%+19万8,000円
補足1 ①裁判で解決する場合は,弁護士費用の全部または一部が相手方負担となりますので,依頼者様のご負担は少なくなる,あるいは,なくなります。
②自動車保険(任意保険)に弁護士費用特約や法律相談料費用特約が付いていれば、保険会社から各保険会社の規定の範囲で弁護士費用及び実費等が支払われますので,依頼者様のご負担は少なくなる,あるいは,なくなります(同特約を使っても,自動車保険の保険料は増額されません。)。ただし,適用範囲は,各保険会社の保険約款等に従います。
③弁護士費用特約や法律相談料費用特約にご加入の方については,相談料,着手金,成功報酬等のすべての弁護士費用等につき,旧日本弁護士連合会報酬等基準,日弁連リーガル・アクセス・センター(LAC)基準や各保険会社の約款等に基づき請求させていただきます。
④「獲得金額」は,「増額した金額」ではなく,実際に獲得した金額(自賠責保険金等の各種保険金を含む。)となります。
⑤異議申立を行い,新たに等級認定を獲得した場合,又はすでに認定されていた等級よりも上位の等級を獲得した場合には,上記金額の1.5倍程度を成功報酬金とさせていただきます。
補足2 ⑥事件等の内容や難易度,回収見込総額等に応じて,法律相談料や着手金をいただく場合,報酬金を減額あるいは増額させていただく場合,又は時間制報酬とさせていただく場合もあります。
⑦事件等の内容等により,同一事件についての2回目以降のご相談を承れない場合もございます。
⑧実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費等をご負担いただいております。
⑨交通事故被害・後遺障害の上記以外の費用につきましてはお問い合わせください。
⑩定義等については,補足をご覧ください。
 http://www.bengoshi-kokoro.com/fee/fee-i.html#hosoku
※上記は全て税込です

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

相続

【電話相談/テレビ電話相談で外出せずに対応可】【何度でも相談無料】弁護士法人心には「家庭裁判所の家事調停委員」経験12年、弁護士歴40年の弁護士が所属。相続案件を集中的に取扱う「相続チーム」の弁護士・税理士が対応。

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり

【東京駅・日本橋駅すぐ】【心グループ内に税理士在籍】【初回相談無料】【平日夜間・土日相談可】

●ハイスピード・ハイクオリティ・ローコスト
 分野ごとの「担当制」により、相続問題に集中的に取り組み、研鑽を積んだ弁護士が質の高いサービスを提供します。

●全国13拠点、総勢170名体制、税金の手続きもトータルサポート
 弁護士法人心なら、相続税などもワンストップでトータルサポートします。
 また、銀行の名義書換えなど面倒な手続きも代行します。

●「お客様相談室」を設置、少しの不安にも迅速に対応
 ご依頼いただいてから案件が解決するまで、途中経過も含めて徹底的にお客様の満足を追求しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<私たちの理念>
 ・お客様の「心」を大切にすること
 ・「心」を込めてご依頼案件に取り組むこと

「こんなこと聞いていいのかな?」と悩む必要はありません。
どうぞお気軽にお問い合わせください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

代表の西尾有司弁護士にお話をお伺いしました

相続案件に注力している理由を教えてください

税理士も抱えるグループ企業として、トータルサービスを提供

相続は、税金や不動産登記の手続きが関わってくる問題です。
この事務所を設立した当初から、もともと私の父が税理士で国税審判官も務めたことがある関係で、相続案件については多数ご依頼を受けてきました。

現在は13拠点まで拡大し、弁護士と税理士が一緒になってサービスを提供できるよう体制を整え、これまでに蓄積したノウハウを還元すべく相続案件に注力しています。

弁護士法人心の強み、他の事務所との違いはどんなところでしょうか?

法律事務所には珍しい「お客様相談室」を設置

弁護士の仕事は専門的な業務である上、解決までに数ヶ月、場合によっては数年かかるようなこともあります。

それ故、弁護士側はお客様の気持ちを理解してきちんと対応しているつもりでも、お客様はこちらの対応に満足していない、ということが起こりやすいものです。

このような事態を回避し、お客様に本当の意味で私たちの仕事に満足していただくため、当事務所では、案件を担当する弁護士や事務員とは独立した機関として「お客様相談室」を設置しています。
当事務所にご依頼いただいているお客様が、途中、何か少しでも気になることや不安なことがあれば、お客様相談室が窓口となってお話をお伺いし、専属スタッフが速やかに改善策を図るようにしています。


お客様の「満足度」を定期的に調査しながら業務を進めています

また、このような受け身の対応だけではありません。
現在進行している案件については、定期的にご依頼者様に対してアンケートを送付し、当事務所弁護士および事務員、そして事務所全体に対して、どの程度満足しているかについてのアンケートをとるようにしています。
アンケートを行うことで、満足度が低くなっている方や、具体的なご不満・ご要望がある方に対しては、適宜対応を協議し改善を図ることができています。

また、お客様ごとにカルテのような顧客管理簿をつけています。
今どういう状況か、いつ最後に連絡したか、どんな話をしたか、次はいつ連絡する約束になっているか等、一覧でわかるようにしています。

一人ひとりに質の高いリーガルサービスをご提供させていただくことに注力しています。


名義変更など面倒な「手続き」も代行

当事務所は、税金や登記などの問題にもワンストップで対応できるため、お客様にとっては資料の受け渡しなども二度手間になることがありません。

さらに、不動産の名義変更はもちろん、銀行口座の名義変更など相続に関わる面倒な各種手続きもすべて代行していますから、お客様ご自身に動いていただくことはほとんどありません。

安心して、ご依頼いただければと思います。

大澤 耕平弁護士にお話をお伺いしました

関係者の意見調整が、相続問題を迅速に解決するポイント

相続問題は関係者が多いので、それぞれの意見調整をうまく図って行くことが大切です。

最終的には、基本的に皆さんで合意をして遺産分割するわけですから、弁護士としては、迅速な解決を図るために、相手方の話もきちんと聞いて必要な時には協調路線をとります。

また、残されている財産が預貯金だけなら話は単純ですが、例えば不動産があると、その不動産がどういう風に使われているのか、賃貸物件なのか、誰がどう受け取るのかなど分割方法について青写真を描き、提案していく「提案力」が迅速な解決を実現するには重要だと思います。

当事務所の弁護士は、専門性を深化させるために分野ごとの担当制をとっていますから、各弁護士が各分野について相当の数をこなしてきているのが特徴です。
税務や登記手続きについても対応していますので、相続トラブルが発生してしまった時はもちろん、遺言の作成などもお気軽にお問い合わせいただければと思います。

江口 潤弁護士にお話をお伺いしました

親族との「関係性」が表出する相続問題

相続問題においては、もちろん遺産の話が中心にはあるのですが、それまで一緒に生まれ育ってきた兄弟姉妹など「親族との関係性」が色濃く表出するのが特徴です。

それまで誰が介護してきたとか、ある人はずっと音信不通だったのにとか、それまでの色々な関係性が全部出てきてぶつかりあうのです。

相続問題にはこのような特徴があることから、私は弁護士として、法律上必要な部分を確認するだけでなく、当事者の方々のご関係、周辺の環境、そしてお客様の立ち位置をよく聞き取るようにしています。

そうすることで、お客様にとって「一番良い解決」をご提案できるよう努めています。


ご依頼者の人生が「良い方向」に向かうよう尽力する

私は弁護士になる前は証券会社に勤めていましたが、一念発起して、司法試験の勉強をはじめ、今こうして弁護士として仕事をしています。

どんな仕事でも少なからず人との関わり合いの中で、自分のやりがいが見出せるものだと思いますが、弁護士になったのは、お客様の人生が「良い方向」に向かうように、もっと直接的に貢献できる仕事がしたいと思うようになったからです。

いつも、一人ひとりのお客様に寄り添う弁護士でありたいと思っています。
弁護士法人心の敷居は高くありません。
お気軽にご相談にお越しいただければと思います。

弁護士法人心からご相談者へのメッセージ

ご自身の「相続の権利」について知ってください

法律には、相続人が受け取ることができる「法定相続分」について定められています。
しかし、古い家族観にしばられていて、自分の権利についてきちんと認識していない方や、たとえば、立場の強いご長男の手前、自分は相続の権利を主張してもいいのかと悩んでいる方もいらっしゃいます。

私たちは、広く一般の方々に、相続についてもっと知ってもらいたいと思っています。
「こんなことを聞いてもいいのかな?」と躊躇せずに、どうぞお気軽にご相談にお越しください。


■弁護士ドットコムスタッフ訪問後記■
事務所の皆さんが一丸となって、お客様の「心」を大切に「心」を込めて対応してくれる、誠実な事務所だと感じました。

相続の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 0円
遺言書作成(遺言書保管料を含む。) 8万8,000円~
相続人調査 5万5,000円~
相続財産調査 3万3,000円~
相続関係説明図作成 1万1,000円
相続放棄の申述 【相続を知ってから3か月経過前】2万2,000円~
【相続を知ってから3か月経過後】6万6,000円~
ただし,放棄の有効性を争われた場合は,その他の金銭請求事件等として,別途弁護士報酬をいただきます。
限定承認 【限定承認の申述】11万円~
【清算手続】
 着手金:33万円~
 報酬金:33万円~
ただし,清算の結果,相続する財産がある場合は,その財産の11%を加算させていただきます。
遺留分減殺請求 経済的利益のうち
【1,000万円の部分】
 着手金:無料
 報酬金:19.8%
【1,000万円~5,000万円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:13.2%
【5,000万円~1億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:9.9%
【1億円~2億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:7.7%
【2億円~の部分】
 着手金:無料
 報酬金:5.5%

着手金無料について
・調停申立や訴訟提起等裁判所で審理をする場合,または事案の難易度等により,着手金が発生する場合がございます。
報酬金について
・実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費をご負担いただいております。
・上記にかかわらず,最低報酬金は33万円が目安となります。
・交渉相手となる相続人が多数である場合,特別受益及び寄与分に争いがある場合,調停,訴訟にて解決する場合等につきまして,上記表からそれぞれ1%~4%の範囲で報酬金を増額する場合がございます。
相続手続サポート 経済的利益
【~300万円未満の部分】 着手金:33万円
【300万円~3,000万円未満の部分】 着手金:2.2%
【3,000万円~3億円未満の部分】 着手金:1.1%
【3億円~の部分】 着手金:0.55%
遺産分割協議(相続分に争いがない場合) 経済的利益のうち
【1,000万円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:8.8%
【1,000万円~5,000万円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:5.5%
【5,000万円~1億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:4.4%
【1億円~2億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:3.3%
【2億円~の部分】
 着手金:無料
 報酬金:2.2%


着手金無料について
・調停申立や訴訟提起等裁判所で審理をする場合,または事案の難易度等により,着手金が発生する場合がございます。
・被請求の場合は着手金が発生いたします。
報酬金について
・実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費をご負担いただいております。
・上記にかかわらず,最低報酬金は33万円が目安となります。
・調停,訴訟にて解決する場合等につきまして,上記表からそれぞれ1%~4%の範囲で報酬金を増額する場合がございます。
・遺留分侵害額請求の対象となった不動産につき,共有物分割の手続を進める場合は,その他の金銭請求事件等として,別途弁護士報酬をいただきます。
遺産分割協議書の作成 5万5,000円~
相続登記 【登記名義人表示変更登記】
不動産1件まで1万1,000円
以後,不動産が1件増えるごとに1,100円加算
【所有権移転登記】
 ・登記原因が同じで,同時に複数の申請を出す場合以外
  不動産1件3万800円
  以後,不動産5件までは,1件増えるごとに8,800円加算
  不動産5件を超える分は,1件増えるごとに3,300円加算
 ・登記原因が同じで,同時に複数の申請を出す場合
  不動産1件2万2,000円
  以後不動産5件までは,1件増えるごとに8,800円加算
  不動産5件を超える分は,1件増えるごとに3,300円加算
相続登記以外の名義変更手続 名義1件当たり 3万3,000円~
節税対策 一般の方向け 11万円〜
事業承継 会社経営者向け 33万円~
相続税申告① 基本報酬金:
遺産の総額が
【4,000万円未満】
13万2,000円
【4,000万円以上5,000万円未満】
18万7,000円
【5,000万円以上7,000万円未満】
29万7,000円
【7,000万円以上1億円未満】
40万7,000円
【1億円以上1億5,000万円未満】
57万2,000円
【1億5,000万以上2億円未満】
73万7,000円
【2億円以上】
別途お見積り

※なお,遺産の総額は,申告書第1表の取得財産の価額に贈与財産価額を加えた上,死亡保険金及び死亡退職手当金の非課税金額並びに小規模宅地等の特例等により減額された金額を加算した金額とします。
相続税申告② 加算報酬:
①土地:1利用区分当たり5万5,000円を加算します。
②有価証券(非上場銘柄):1銘柄当たり16万5,000円を加算します。
③共同相続人(受遺者、委任者以外の共同相続人も含みます。):1人増す毎に基本報酬金の10%を加算します。

※加算報酬金②有価証券(非上場銘柄)の評価に際して,加算事由がある場合(非上場会社が土地や非上場銘柄を所有していた場合)は,同様に加算します。
※本委任契約を締結後,3か月以内に申告期限が到来する場合は,報酬金を10%加算,2か月以内に申告期限が到来する場合は,報酬金を20%加算,1か月以内に申告期限が到来する場合は,報酬金を30%加算します。
※申告期限までに遺産分割協議が成立しない場合は,報酬金を25%加算します。
※報酬金は,弁護士,司法書士,鑑定人等の費用は含みません。
※本委任契約を締結した時点で想定していない事由が生じた場合は,報酬金の金額又は算定方法につき,別途協議します。
相続税調査(事前打ち合わせ含む) 6万6,000円~
その他補足 定義等については,補足をご覧ください。
http://www.bengoshi-kokoro.com/fee/fee-i.html#hosoku
※上記は全て税込です

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

相続の料金表

項目 費用・内容説明
法律相談料 0円
遺言書作成(遺言書保管料を含む。) 8万8,000円~
相続人調査 5万5,000円~
相続財産調査 3万3,000円~
相続関係説明図作成 1万1,000円
相続放棄の申述 【相続を知ってから3か月経過前】2万2,000円~
【相続を知ってから3か月経過後】6万6,000円~
ただし,放棄の有効性を争われた場合は,その他の金銭請求事件等として,別途弁護士報酬をいただきます。
限定承認 【限定承認の申述】11万円~
【清算手続】
 着手金:33万円~
 報酬金:33万円~
ただし,清算の結果,相続する財産がある場合は,その財産の11%を加算させていただきます。
遺留分減殺請求 経済的利益のうち
【1,000万円の部分】
 着手金:無料
 報酬金:19.8%
【1,000万円~5,000万円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:13.2%
【5,000万円~1億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:9.9%
【1億円~2億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:7.7%
【2億円~の部分】
 着手金:無料
 報酬金:5.5%

着手金無料について
・調停申立や訴訟提起等裁判所で審理をする場合,または事案の難易度等により,着手金が発生する場合がございます。
報酬金について
・実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費をご負担いただいております。
・上記にかかわらず,最低報酬金は33万円が目安となります。
・交渉相手となる相続人が多数である場合,特別受益及び寄与分に争いがある場合,調停,訴訟にて解決する場合等につきまして,上記表からそれぞれ1%~4%の範囲で報酬金を増額する場合がございます。
相続手続サポート 経済的利益
【~300万円未満の部分】 着手金:33万円
【300万円~3,000万円未満の部分】 着手金:2.2%
【3,000万円~3億円未満の部分】 着手金:1.1%
【3億円~の部分】 着手金:0.55%
遺産分割協議(相続分に争いがない場合) 経済的利益のうち
【1,000万円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:8.8%
【1,000万円~5,000万円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:5.5%
【5,000万円~1億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:4.4%
【1億円~2億円未満の部分】
 着手金:無料
 報酬金:3.3%
【2億円~の部分】
 着手金:無料
 報酬金:2.2%


着手金無料について
・調停申立や訴訟提起等裁判所で審理をする場合,または事案の難易度等により,着手金が発生する場合がございます。
・被請求の場合は着手金が発生いたします。
報酬金について
・実費等の他,必要に応じて,出張費や出廷費をご負担いただいております。
・上記にかかわらず,最低報酬金は33万円が目安となります。
・調停,訴訟にて解決する場合等につきまして,上記表からそれぞれ1%~4%の範囲で報酬金を増額する場合がございます。
・遺留分侵害額請求の対象となった不動産につき,共有物分割の手続を進める場合は,その他の金銭請求事件等として,別途弁護士報酬をいただきます。
遺産分割協議書の作成 5万5,000円~
相続登記 【登記名義人表示変更登記】
不動産1件まで1万1,000円
以後,不動産が1件増えるごとに1,100円加算
【所有権移転登記】
 ・登記原因が同じで,同時に複数の申請を出す場合以外
  不動産1件3万800円
  以後,不動産5件までは,1件増えるごとに8,800円加算
  不動産5件を超える分は,1件増えるごとに3,300円加算
 ・登記原因が同じで,同時に複数の申請を出す場合
  不動産1件2万2,000円
  以後不動産5件までは,1件増えるごとに8,800円加算
  不動産5件を超える分は,1件増えるごとに3,300円加算
相続登記以外の名義変更手続 名義1件当たり 3万3,000円~
節税対策 一般の方向け 11万円〜
事業承継 会社経営者向け 33万円~
相続税申告① 基本報酬金:
遺産の総額が
【4,000万円未満】
13万2,000円
【4,000万円以上5,000万円未満】
18万7,000円
【5,000万円以上7,000万円未満】
29万7,000円
【7,000万円以上1億円未満】
40万7,000円
【1億円以上1億5,000万円未満】
57万2,000円
【1億5,000万以上2億円未満】
73万7,000円
【2億円以上】
別途お見積り

※なお,遺産の総額は,申告書第1表の取得財産の価額に贈与財産価額を加えた上,死亡保険金及び死亡退職手当金の非課税金額並びに小規模宅地等の特例等により減額された金額を加算した金額とします。
相続税申告② 加算報酬:
①土地:1利用区分当たり5万5,000円を加算します。
②有価証券(非上場銘柄):1銘柄当たり16万5,000円を加算します。
③共同相続人(受遺者、委任者以外の共同相続人も含みます。):1人増す毎に基本報酬金の10%を加算します。

※加算報酬金②有価証券(非上場銘柄)の評価に際して,加算事由がある場合(非上場会社が土地や非上場銘柄を所有していた場合)は,同様に加算します。
※本委任契約を締結後,3か月以内に申告期限が到来する場合は,報酬金を10%加算,2か月以内に申告期限が到来する場合は,報酬金を20%加算,1か月以内に申告期限が到来する場合は,報酬金を30%加算します。
※申告期限までに遺産分割協議が成立しない場合は,報酬金を25%加算します。
※報酬金は,弁護士,司法書士,鑑定人等の費用は含みません。
※本委任契約を締結した時点で想定していない事由が生じた場合は,報酬金の金額又は算定方法につき,別途協議します。
相続税調査(事前打ち合わせ含む) 6万6,000円~
その他補足 定義等については,補足をご覧ください。
http://www.bengoshi-kokoro.com/fee/fee-i.html#hosoku
※上記は全て税込です

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

事務所情報

弁護士法人心 東京法律事務所
所在地
〒 103-0028
東京都 中央区八重洲1-5-9 八重洲加藤ビルデイング6階
東京駅 八重洲北口 徒歩3分
日本橋駅 徒歩2分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

◆受付時間
 平日:09:00 - 21:00
 土日祝:09:00 - 18:00
◆定休日
 なし
◆備考
 12月31日~1月3日は除く。また、大型連休中の休業や臨時休業もございますので、詳細はホームページをご覧ください。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
46人
170人
http://www.kokoro-tokyo.com/

弁護士法人心 東京法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 再編・倒産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5223-2658

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

◆受付時間
 平日:09:00 - 21:00
 土日祝:09:00 - 18:00
◆定休日
 なし
◆備考
 12月31日~1月3日は除く。また、大型連休中の休業や臨時休業もございますので、詳細はホームページをご覧ください。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

弁護士法人心 東京法律事務所へ問い合わせ

電話番号

050-5223-2658

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

◆受付時間
 平日:09:00 - 21:00
 土日祝:09:00 - 18:00
◆定休日
 なし
◆備考
 12月31日~1月3日は除く。また、大型連休中の休業や臨時休業もございますので、詳細はホームページをご覧ください。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談