弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所

東京都 千代田区 神田淡路町1-9-5 天翔御茶ノ水ビル204

本店ページを見る

みんなの法律相談回答一覧

弁護士で絞り込む

二森 礼央弁護士のみんなの法律相談回答一覧

辞められない職場でうつ病の発症、3年通院後、自殺 2017年05月30日

4年前に会社の新株予約権(←この様なもの数年後株式公開後数倍から数十倍に金額が増える。公開できなかったら0円)を7万円相当で会社内の案内により購入したことが発端で、退職が出来ない状況でした。当時はやる気もあり、遣り甲斐もあり、退職の文字はありませんでした。 ところが、その1年後の3年前労働基準...

やりきれないですね。 状況によっては、会社の安全配慮義務違反等を理由として責任を追及できる場合もございますので、弁護士にご相談されるのが良いかと思います。

二森 礼央弁護士
勝手に値引きしたら どうなるか 2015年08月14日

スーパーのバイトが上司から売れ残りの総菜に3割引のシールを貼れといわれたが、たったの3割引では売れ残ってしまい、後片付けがめんどうなので半額のシールを貼って売った(売れたというべきか)場合、窃盗、または背任(背任は微妙ですが)になりますか?

ぜろさむさんに不法領得の意思がないので、窃盗や横領には当たらないと思いますが、購入者の利益のためにスーパーに損害を与えているので、背任には当たりうるのだと思います。

二森 礼央弁護士
ビデオカメラを回して交差点横断 2015年07月03日

交差点の交通事故の証拠保全のために ビデオカメラを回しながら横断してもいいのでしょうか? 轢かれて死ぬというケースもあるわけだし 最悪「轢き逃げ」されるケースも想定されます ビデオカメラを回していれば犯人逮捕の証拠にもなりますし 裁判で偽証防止にも役立ちます たいていは交通裁...

Nシステムの導入の際に、自動車の運転手や同乗者のプライバシーが問題となりましたが、必要性や緊急性が高く手段も相当であれば、問題ないのでしょう。 他の手段(そもそも事故に遭わないようにする方法、事故直後にデジタルカメラや携帯で撮影する方法)も採りうるため、確立されるべき権利義務とまではいえないと思います。

二森 礼央弁護士

弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所へ問い合わせ

電話番号

050-5258-3633

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

定休日なし

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談
  • 英語
  • 中国語