弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所

東京都 千代田区 神田淡路町1-9-5 天翔御茶ノ水ビル204

本店ページを見る

弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所の特徴・強み

各分野の経験豊富な弁護士が複数在籍!あなたの悩みに徹底的に寄り添います

弊所のモットーは依頼主であるあなたの味方になり、全力で親身になることです。

弁護士に相談される方、特に初めて弁護士に相談される方は弁護士に対する不安も多いかと思います。

「そんな内容で相談してこないでって思われたらどうしよう、、、」
「それはあなたが悪いよって言われたらどうしよう、、、」
「相談内容をうまく話せなくてイライラさせたらどうしよう、、、」

ご不安を事前に解消することは難しいかもしれませんが、弊所にご相談いただいたあとに
「弁護士に相談してよかった」
と思っていただけることを一番に心がけております。

そのため、あなたの直面している悩みに寄り添い、あなたの立場になって考え、最善を尽くします。

また、弊所には各分野の経験豊富な弁護士が在籍しております。
あらゆる分野で実績がある弁護士が原則として複数名で担当するため、提供するサービスに絶対的な自信を持っています。

弁護士ドットコム事務所訪問記

弁護士ドットコムスタッフが、二森 礼央弁護士にお話を伺いました

弁護士法人THP

印象に残っている事件、何かありますか?

これといった特別な事件というよりは、ベテランの先生や他の先生に断られてきたケースなどは印象深いです。第一印象で厳しそうだと思うようなケースでも、まずは徹底的にヒアリングをして、そして法律や裁判例などを綿密に調べるようにしています。小さいことですが、地道な努力や歩み寄りが重要だと信じています。


先生はどのような弁護士を目指していますか?

著作権・商標権等の知財分野で、「この弁護士に任せれば間違いない」と言っていただけるような弁護士になるために研鑽を積んでいます。ソフトウェアの著作権やいわゆる新しいタイプの商標など、最先端の技術や議論について学問的に研究するとともに、実務経験を重ねていきたいです。


先生が弁護士として、気を付けていることがあれば教えてください。

正当な主張を行おうとしている相談者に対して、あまり調査をせずに「その主張厳しい」と弁護士がアドバイスすることに関して、疑問を感じています。「その主張は勝てますよ」と言っておきながら負けてしまった場合のリスクを考慮して、厳しめの見通しを伝えたる先生が多いのはやむを得ないと思います。しかし、弁護士が厳しいと伝えることによって、正当な主張をしようとしている相談者が主張を断念してしまう事態には陥らせたくないので、正当な主張であるかについて、しっかりと調査した上で見通しを伝えるようにしています。


読者へメッセージはありますか?

私が弁護士業務の中で一番大事にしていることは、徹底的に調査し、考え抜くことです。 ありきたりに聞こえるかもしれませんが、非常に重要で徹底するのは難しいことだと思います。 最善の方法に行き着くまで、何度も何度も考えることを心がけています。辛く、悲しい現実に悩んでいる方が「幸せ」を感じながら生活できますように。一緒に頑張りましょう。

所属弁護士への感謝の声

「感謝の声」とは 「感謝の声」とは、弁護士に実際に対面で相談したり、依頼して解決したりしたご相談者さまから、その弁護士のどういったアドバイスやサポートがトラブル解決に役立ったのかを集めた「口コミ」コンテンツです。弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所の所属弁護士の実績や評判、人柄を知るのにお役立てください。

1名の所属弁護士に感謝の声が届いています。

二森 礼央弁護士への感謝の声

30代 男性

相談 医療問題 2019年7月に相談

急遽、相談できる弁護士さんを探さなくてはいけない状況にあっても、土日のためほとんどの法律事務所が電話すらつながらない中、休日にも関わらずすぐに折り返しの電話をいただけました。緊急であることお伝えしたところ、同日中に直接会って対応していただくことができ、非常に心強かったです。予想しうる展開などを含め、細かくアドバイスいただくことができました。何より、すぐさま力を借りたいときに迅速に動いていただけたため、本当に助かりました!今後も、何かあったときは二森先生にお願いしたいと思います。本当にありがとうございます。

相談した出来事
治療に関しての認識の違いから患者さんとトラブルが発生し、応対のために平常業務にも支障を与えかねない状況となっておりました。
患者さんとの間に入っていただき、対応をお願いすることができました。

所属弁護士の法律相談回答一覧

辞められない職場でうつ病の発症、3年通院後、自殺 2017年05月30日

4年前に会社の新株予約権(←この様なもの数年後株式公開後数倍から数十倍に金額が増える。公開できなかったら0円)を7万円相当で会社内の案内により購入したことが発端で、退職が出来ない状況でした。当時はやる気もあり、遣り甲斐もあり、退職の文字はありませんでした。 ところが、その1年後の3年前労働基準...

やりきれないですね。 状況によっては、会社の安全配慮義務違反等を理由として責任を追及できる場合もございますので、弁護士にご相談されるのが良いかと思います。

二森 礼央弁護士

二森 礼央弁護士

勝手に値引きしたら どうなるか 2015年08月14日

スーパーのバイトが上司から売れ残りの総菜に3割引のシールを貼れといわれたが、たったの3割引では売れ残ってしまい、後片付けがめんどうなので半額のシールを貼って売った(売れたというべきか)場合、窃盗、または背任(背任は微妙ですが)になりますか?

ぜろさむさんに不法領得の意思がないので、窃盗や横領には当たらないと思いますが、購入者の利益のためにスーパーに損害を与えているので、背任には当たりうるのだと思います。

二森 礼央弁護士

二森 礼央弁護士

ビデオカメラを回して交差点横断 2015年07月03日

交差点の交通事故の証拠保全のために ビデオカメラを回しながら横断してもいいのでしょうか? 轢かれて死ぬというケースもあるわけだし 最悪「轢き逃げ」されるケースも想定されます ビデオカメラを回していれば犯人逮捕の証拠にもなりますし 裁判で偽証防止にも役立ちます たいていは交通裁...

Nシステムの導入の際に、自動車の運転手や同乗者のプライバシーが問題となりましたが、必要性や緊急性が高く手段も相当であれば、問題ないのでしょう。 他の手段(そもそも事故に遭わないようにする方法、事故直後にデジタルカメラや携帯で撮影する方法)も採りうるため、確立されるべき権利義務とまではいえないと思います。

二森 礼央弁護士

二森 礼央弁護士

回答した質問数

6

ベストアンサー

1 / 6質問

総回答数

9
実名回答 8 匿名回答 1

ありがとう

3 / 9回答

弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所の所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数1

事務所概要

弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所
二森 礼央(第二東京弁護士会)
所在地
〒 101-0063
東京都 千代田区 神田淡路町1-9-5 天翔御茶ノ水ビル204
丸ノ内線「淡路町」駅 徒歩2分
JR「御茶ノ水駅」徒歩4分
JR「秋葉原駅」徒歩6分
新宿線「岩本町駅」徒歩2分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
  • 中国語
受付時間

定休日なし

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
4(法人全体)人
6(法人全体)人

労働

◆労働問題に特化◆企業側・労働者側ともに実績多数。4名の弁護士がチームを組み、スピーディな解決を目指します。

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり
  • 後払いあり
  • 着手金無料あり
  • 完全成功報酬あり
  • カード払いあり

【当事務所のポイント・特徴】
①<淡路町/神田/秋葉原/御茶ノ水/岩本町>3路線5駅から徒歩圏内
②メール・LINEは24時間受付。確認後、迅速に対応します
③解雇トラブル、残業代請求、競業避止、ハラスメントの解決実績多数

当事務所は、経験豊富な弁護士4名が在籍しています。不当解雇、残業代請求、パワハラ・セクハラ、競業避止トラブルなどの解決実績が多数ございます。
どれくらいの費用がかかるか心配な方もご安心ください。ご相談時にお見積りを提示し、納得いただいてからご契約いたします。

当事務所は、安易に「無理」「できません」と言わないのが信条です。ご意向に沿った解決法をご提案するために、手を尽くします。どのようなお悩みでも、まずは一度ご相談ください。

【インタビュー】
代表の二森 礼央(にもり れお)弁護士にお話を伺いました

人事労務に集中して取り組む支所を開設

弁護士法人THP

「弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所」を2020年2月に開設しました。名称に“人事労務”とある通り、企業側のご相談を中心に、労働問題だけでも多数のご依頼をお受けしております。

弊社とは別の法律事務所と顧問契約をしている大手企業様でも、労務分野だけは弊所にお任せくださる場合もあり、人事労務に関しては信頼を得ていると自負しています。


チームで対応し、迅速な解決を目指す

弊所には私を含め、4名の弁護士が在籍しております。一つの事案に対して、2~3名のチームで対応しています。ご依頼の分野を得意としている弁護士が中心となり、他の1~2名がサポートする体制です。チームで対応するため、人手を要する調査であってもスピーディに進められますし、弁護士全員の知見を活かせます。


企業側も従業員側も解決実績多数

弁護士法人THP

企業側だけではなく、労働者側の方からも相談をいただいています。なかでも不当解雇、残業代請求、ハラスメント問題については多数の実績がございます。
雇用者・労働者両サイドのご依頼を受けているからこそ、さまざまなケースの解決実績があります。それによって、よりご依頼者の意向に沿った提案ができていると思います。

また、最近よくいただくご相談に、競業避止にまつわるトラブルがあります。退職する際に、競合他社に転職したり、同業種で開業したりすることを企業側から禁じられるという事例です。
一例を挙げると、企業側から1,000万円以上の損害賠償訴訟を起こされたというケースがありました。ご依頼者が持っている情報やノウハウが、法的に保護される営業秘密に当たるのか、ご依頼者の開業が企業側に損害を与えたといえるのか、などが争点に。結果として、一つずつ丁寧に証拠調べを行うことで、1,000万円から100万円以下まで減額して和解となりました。

豊富な解決実績から得た知見を活かし、どのようなご相談でも全力で対応いたします。


真摯にお話を聞く姿勢を心掛けています

初めて弁護士に相談されるという方は、「何から話したらいいのかわからない」「こんな相談をしたら呆れられるかも」と心配され、緊張されているかもしれません。まずはご自身が不安、不満に思うことを、どうぞ自由にお話ください。私の方から結論を急いで、お話を遮るようなことはしません。

一通りお話を伺った後に、ご意向を確認しながら質問させていただくので、どうぞご安心ください。


安易に無理とは言わない

「無理」「できない」と簡単に申し上げることはしません。他の法律事務所で相談した際に無理と言われた場合でも、弁護士によって解釈が異なることは多々あります。勇気を出して、ご相談しに来てくださったのですから、私は全力でお応えしたいのです。

少しでもご意向近い解決方法は他にないのか、手を尽くしますので、おまかせください


交渉で見通しをたて、選択肢を明解に提示

弁護士法人THP

相手方の弁護士の言葉選びや会話の間から、本音を読み取り、読み取った結果の見通しを、ご依頼者にはリアルに伝えます。最終的な判断は依頼者の方がされますが、選択肢をわかりやすく提示することも大事な仕事です。

たとえば、「経済的な利益があるのはA案ですが、ご依頼者〇〇さんの心情的にはB案も検討の余地がありますね」といった具合です。ご自身で選択・判断すれば、結果に対しての納得感も得られると考えています。


早めのご相談がおすすめです

労働問題はトラブルが起こる前に防ぐことも大切です。企業側にとっては就業規則を作成または見直す段階で、従業員側は合意書等を交わす前に、弁護士に相談することで予防ができます。

不安なことがありましたら、どうぞお早めにご相談ください。実績豊富な弊所が、チーム一丸となってサポートいたします。



<写真について>
弁護士ドットコム撮影/弁護士法人THPご提供


労働の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談 30分無料
30分以降 5000円(税別)
着手金 10万円~ (完全成功報酬の場合もあり)
成功報酬 10万円~

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

労働の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回相談 30分無料
30分以降 5000円(税別)
着手金 10万円~ (完全成功報酬の場合もあり)
成功報酬 10万円~

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

事務所情報

弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所
二森 礼央(第二東京弁護士会)
所在地
〒 101-0063
東京都 千代田区 神田淡路町1-9-5 天翔御茶ノ水ビル204
丸ノ内線「淡路町」駅 徒歩2分
JR「御茶ノ水駅」徒歩4分
JR「秋葉原駅」徒歩6分
新宿線「岩本町駅」徒歩2分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
対応言語
  • 英語
  • 中国語
受付時間

定休日なし

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
4(法人全体)人
6(法人全体)人

弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5258-3633

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

定休日なし

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

弁護士法人THP神田川人事労務法律事務所へ問い合わせ

電話番号

050-5258-3633

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

定休日なし

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談
  • 英語
  • 中国語