弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

東京スタートアップ法律事務所

東京都千代田区平河町2-12-2藤森ビル4階

東京スタートアップ法律事務所の特徴・強み

◆定休日なし◆永田町駅◆個人のお客様も大歓迎◆スタートアップ支援はおまかせください! “攻めと守り”のタイミングを見極め、企業の成長をサポート!

【当事務所の特徴】
①ライフスタイルに合わせた対応! 平日朝・夜間・土日も相談OK
②“頼りになる”若手弁護士が、あなたの潜在ニーズを引き出します
③期待に“応える”のではなく、“越える”対応を目指します

個人のお客様も、企業のお客様も、東京スタートアップ法律事務所におまかせください。お客様の立場で考える弁護士が、全力でサポートいたします。

初回相談は30分無料です。お気軽にご相談ください。

【インタビュー】
事務所のみなさまにお話を伺いました

ー中川 浩秀(なかがわ ひろひで)代表弁護士
ー安田 剛(やすだ たけし)弁護士

起業して感じた法律の壁

画像を説明するテキスト

代表の中川は、弁護士でありながら、起業を経験しています。そのとき感じた「法律の壁」。新しいビジネスを立ち上げようとすると、何をするにしても法律の壁があることを実感しました。どんなに優秀な人でも、その壁に当たると諦めてしまう現実。もはや、日本のイノベーションの危機ではないかと思ったんです。


“普通の”顧問弁護士ではできないご提案を

普通の弁護士は、ある意味杓子定規に、「法律的にOK・NG」と判断するだけで、ビジネスモデルに当てはめて良し悪しを判断できません。代表の中川は、資金調達について具体的に実践していたこともあり、起業家のみなさまの気持ちがわかります。だからこそ、“攻めと守り”のタイミングを見極めて、よりリアルなご提案ができると考えています。

普通の顧問弁護士だと「法律に引っかかるから止めたほうがいい」と判断するかもしれないことも、「この方法はできないけれど、少し工夫すれば近いことができる」とご提案できれば、ビジネスチャンスを逃すことはありません。リスクを取りすぎず、でも諦めない。成長のアクセルを踏めるように、全力でサポートいたします


若さを活かし、弁護士業界に新たな風を

画像を説明するテキスト
(左:安田弁護士/右:中川弁護士)

2018年9月時点は弁護士2人ですが、今後規模を拡大していく予定です。数は力とも言いますが、たくさんの弁護士がいる事務所の方が、より幅広いご相談をお受けでき、自らの手で救える人も増えると考えています。

よりお客様目線で「利用しやすい」法律事務所であるため、平日は朝8時から、土日も含め対応し、料金体系もわかりやすく整えました。一つのスタートアップ企業のように、これからもチャレンジングな工夫を続けてまいります。


“一歩”踏み込んでニーズを汲み取る

メンバーを増やしていくうえで、お客様の気持ちになって考えられる、柔軟性のある人と働きたいと思っています。弁護士として、事実を法律に当てはめて、客観的に結論を出すことは簡単です。ある意味「できます・できません」は、瞬時に判断できることもあります。

ただ、そこから一歩踏み込んで、お客様が本当は何を求めているのか、最終的に何を目的としているのか、より抽象化して考えることが大事だと思っています。見えるニーズだけでなく、深層心理に近い“見えない”ニーズも汲み取る。それが一流の弁護士ではないかと考えています。弁護士としてはもちろん、人として、「頼んでよかった」と感じていただきたいんですよね。


未来につながる解決がモットー

画像を説明するテキスト

単純に事件を解決して終わり、ではないんですよね。お客様の人生は弁護士と別れたあとも続いていきます。だからこそ、特に個人のお客様の場合は、トラブルを解決した先のこと、「幸せになるためにどうなりたいのか」を、より抽象的に考えます。まず、あなたという人間にとって「幸せとは何か」を理解してから、具体的な解決策をご提案するんです。

未来につながらない、目先の利益だけを考えた解決では、私たちは満足しません。お客様の想いを理解し、寄り添い、時に先導し、未来につながる解決へと導きたいと思っています。あなたの未来を見すえて、具体的な行動に落とし込んでいく。そうして見つけるゴールが、真の意味での「解決」だと思っています。


お客様の立場を理解し、「寄り添う」

画像を説明するテキスト

実は、私たち弁護士は、バスケットボールを通して知り合い、共に事務所を立ち上げるに至りました。厳しいスポーツの世界で一定の結果を残した経験は、弁護士業において「決して諦めない」姿勢をつくってくれたと思っています。

また、相手のスピードに“合わせた”パスが重要なゴールにつながるように、お客様とのコミュニケーションも、その人のペースに合わせることが重要です。それが真の意味での「寄り添う」ことではないかと思っています。


最高の提案で、最善の解決を

画像を説明するテキスト

自分だけで考えていると「こうしたい」という希望を叶えるための選択肢が一つしか見えていない可能性があります。

当事務所の弁護士にご相談いただけば、「すぐに訴訟するより、示談の方がむしろ早く解決しそうだ」「こういう証拠があるから、違う方法もある」など、より最適な解決策が見えるはずです。積極的に提案していける弁護士でありたいと考えています。

解決するために第三者として話を聴いてほしい、考えを整理したい……。「まだ弁護士は早いかな」と思う段階でも構いません。お悩みの方は、お気軽にご連絡ください。

所属弁護士の法律相談回答一覧

会わない誓約書をやぶった場合 2019年01月20日

不貞相手とは会いません。名前。 とだけ書いた誓約書をもしやぶった場合はいくらくらいの金額の請求になりますか? 裁判をしないと金額は出ませんか?

「会った場合にはいくら支払う」という文言があれば別ですが、「会わない」という文言に違反しただけでは、いくら請求するという話にはなりません。 不貞と一体として捉えた時に、不貞慰謝料の請求後にも会っていたという事実が会った場合には悪質性が上がって慰謝料増額の事由にはなるかと思います。

安田 剛弁護士

安田 剛弁護士

内容証明の無視は不利にならないのでしょうか 2019年01月20日

夫の不倫相手に弁護士さんを通じて慰謝料請求の内容証明を送りました。 相手は受け取っており、期限をかなり過ぎていますが全く返事はありません。 不誠実さに怒りを覚えます。 今後訴訟になった場合、このような態度は不利にならないのでしょうか。 私からすると、内容証明を無視していることは認めることと...

心中お察しします。 以下回答いたします。 内容証明を送ったにも関わらず返事をしてこないというのは、実務上稀にあります。 誠実さに欠ける行動ですが、それを無視したというだけでは訴訟上そこまで不利になるということはありません。多少勘案されることになると思いますが。 いま依頼されている先生と相談して、訴訟提起するのかさらに督促するのか検討されると良いで...

安田 剛弁護士

安田 剛弁護士

申立準備中に訴訟を起こされました。 2019年01月17日

現在、弁護士さんに破産申立の準備をしていただいています。 先日、債権者の一つネット系銀行のクレジットカード会社から 訴訟を起こされ特別送達が届きました。 破産申立にはまだ時間が掛かるみたいで 第一回口頭弁論(2月中旬)の日付を 超えるみたいです。 弁護士さんが言うには 裁判の引き伸ばしを行...

第1回はとりあえず答弁書を出せば出頭も不要です。 答弁書は最初からそこまで詳細に記入する必要はないので、破産申立て担当の先生に書き方を教えてもらってはいかがでしょうか?

中川 浩秀弁護士

中川 浩秀弁護士

回答した質問数

167

ベストアンサー

62 / 167質問

総回答数

214
実名回答 214 匿名回答 0

ありがとう

166 / 214回答

東京スタートアップ法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 債権回収
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 企業法務
  • 行政事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件

東京スタートアップ法律事務所の所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数2

事務所概要

東京スタートアップ法律事務所
中川 浩秀(東京弁護士会)
所在地
〒 102-0093
東京都千代田区平河町2-12-2藤森ビル4階
東京メトロ「永田町駅」4番出口より徒歩3分
交通アクセス
  • 駐車場近く
対応言語
  • 英語
受付時間

平日8:00〜21:00
土日祝:9:00〜17:00
※定休日なし

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
2人
3人
https://www.tokyo-startup-law.com/

離婚・男女問題

◆定休日なし◆女性側/実績多数◆永田町◆初期費用を極限までカット! “旦那に言えない”悩み、聴かせてください。あなたの視界をクリアにします!
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

【当事務所の特徴】
①ライフスタイルに合わせた対応! 出社前、仕事終わり、土日も相談OK
②損をさせない費用体系! 着手金「5万円」スタート
③女性側/男性側どちらも対応可。フットワーク軽く、柔軟にサポート
④起業経験を活かし、経営者の離婚・男女トラブルもおまかせ
⑤期待に“応える”のではなく、“越える”対応を目指します

離婚トラブル、慰謝料請求は東京スタートアップ法律事務所におまかせください。
当事務所は、損をさせない費用体系が強みです。万が一「成功報酬(事件終了時にお支払いいただく費用)」が相手方から回収できた金額を上回った場合、成功報酬を回収金額まで減額いたします。

親友にも家族にも話せない悩み、弁護士に話してみませんか?
初回相談は30分無料です。お気軽にご相談ください。

男女トラブル専門サイト:https://startup-isharyo.com/

【インタビュー】
事務所のみなさまにお話を伺いました

ー中川 浩秀(なかがわ ひろひで)代表弁護士
ー安田 剛(やすだ たけし)弁護士

本当の想いを理解し、あなたの期待を越えたい

画像を説明するテキスト
(中川弁護士)

私たちは、“決められない”お客様のために積極的にご提案し、ご自身で“決めたい”お客様のために背中を押します。お客様の個性や状況、ご希望は一人ひとり違うからです。
「お客様が何を望んでいるのか」をコミュニケーションの中で引き出し、予測し、それに応えるのはリーガルサービスを提供する上で当然のこと。期待に応えるのではなく、“越えて”初めて一流だと思っています。

弁護士としてだけではなく、人としてお客様と向き合い、表情や声色、言葉の端々から「なぜ離婚したいのか」「離婚してどうなりたいのか」を探っていきます。お客様の「YES」が本当に「YES」なのかまで見極め、メールの文面だけではわからない本当の“想い”を見つけます。


初回相談で本音を語らなくて良い!?

(好きな人ができたから)今すぐ離婚したい、(今までまるで子育てに無頓着だったけれど)親権がほしい……。どんなに気さくで話しやすい弁護士が相手でも、「最初から本音を話してください」というのは難しい話ではないでしょうか。特に、「自分に不利になる」と思っていることを、初めから弁護士に包み隠さず話すのは難しいかもしれません。

そこをあえて「最初から全て話してください」とは言いません。もちろん話していただくに越したことはありませんが、それが難しい心情も、人としてよくわかるからです。当事務所では、離婚のご依頼に関してお断りするケースが少ないこともあり、2回目以降、信頼関係を構築した上で少しずつ想いの“ズレ”を修正していきます。


幸せになるための離婚を

画像を説明するテキスト

自分だけで考えていると「早く離婚したいから、訴訟をする」「離婚できるなら、財産はいらない」など、「こうしたい」という希望を叶えるための選択肢が一つしか見えていない可能性があります

当事務所の弁護士にご相談いただくことで、「すぐに訴訟するより、示談の方がむしろ早く解決しそうだ」「こういう証拠があるから、財産はこれくらい受け取れる」など、より最適な解決策が見えるだけでなく、あなたの権利も守れます。


男性の弁護士だから話せることも

女性のトラブルは女性に相談したい、そういうお客様も多くいらっしゃいます。一方で、同年代や少し上の年代の女性には相談しづらい……という方も経験上多くいらっしゃいました。性別問わず、気構えずカジュアルにお話しいただける環境作りが何よりも大事なのかな、と思っています。

初回相談では、まずあなたのお話を親身にお聴きし、受け止めます。ご依頼いただいたあとは、マンツーマンでサポートいたしますので、安心しておまかせください。


未来につながる解決がモットー

画像を説明するテキスト

単純に事件を解決して終わり、ではないんですよね。お客様の人生は弁護士と別れたあとも続いていきます。だからこそ、トラブルを解決した先のこと、「幸せになるためにどうなりたいのか」を、より抽象的に考えます。まず、あなたという人間にとって「幸せとは何か」を理解してから、具体的な解決策をご提案するんです。

未来につながらない、目先の利益だけを考えた解決では、私たちは満足しません。お客様の想いを理解し、寄り添い、時に先導し、未来につながる解決へと導きたいと思っています。あなたの未来を見すえて、具体的な行動に落とし込んでいく。そうして見つけるゴールが、真の意味での「解決」だと思っています。


「当たり前」を良い意味で壊したい

画像を説明するテキスト
(左:安田弁護士/右:中川弁護士)

当事務所は、平日は8時から21時まで、土日は9時から17時まで、定休日なしで営業しています。また、高額な弁護士費用のイメージが、法律事務所に足が遠のく理由の一つだと考えているため、ご依頼時にお支払いいただく「着手金」は極限まで下げ、5万円からスタートできるようにしました。成功報酬においても、お客様に損をさせない費用体系を実現いたしました。

かつ代表の中川に起業経験があるため、新しいことにトライすることへのモチベーションは高いです。これからも、お客様にとってより利用しやすく、気軽に法律問題を解決できる場所であるため、環境を整えてまいります。

解決するために第三者として話を聴いてほしい、考えを整理したい……。「まだ弁護士は早いかな」と思う段階で構いません。お悩みの方は、お気軽にご連絡ください。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間まで法律相談無料。
それ以降は30分ごとに5,000円(税別)。
離婚 <着手金>
・交渉:15万円
・調停:25万円(※1)
・訴訟:35万円(※2)

※1
交渉から調停に移行する場合、別途調停の着手金25万円がかかるわけではなく、追加着手金として10万円をお支払いただく運用としています。

※2
調停から訴訟に移行する場合、別途調停の着手金35万円がかかるわけではなく、追加着手金として10万円をお支払いただく運用としています。

<成功報酬>
・離婚成立時に10万〜50万円(※3)
・経済的利益の5%〜16%(※4)

※3
離婚すること自体に対する当事者間の争いの有無・程度によって異なるので、このように幅を持たせた記載とさせていただいております。面談にて詳しいご事情をお伺いした上で個別に設定させていただいております。

※4
経済的利益の金額によって異なるので、このように幅を持たせた記載とさせていただいております。面談にて詳しいご事情をお伺いした上で個別に設定させていただいております。
慰謝料請求 <着手金>
8万円

<成功報酬>
12万円+回収金額の18%

(請求する側)
当事務所では、顧客が弁護士費用の払い損にならないよう、安心してご依頼いただくために、着手金を極力抑える形でご依頼いただいております。
また、成功報酬はなるべく回収に成功して入金された金額からいただいております。
さらに、万が一成功報酬が獲得金額を上回った場合、成功報酬を回収金額まで減額させていただきます。

(請求されている側)
当事務所では、顧客が弁護士費用の払い損にならないよう、安心してご依頼いただくために、着手金を極力抑える形でご依頼いただいております。また、万が一着手金と成功報酬の合計金額(弁護士費用)が減額に成功した金額を上回った場合、弁護士費用を減額に成功した額まで減額させていただきます。
備考欄 弁護士費用の払い損にならないように費用体系を工夫しております。
クライアント様のご都合に合わせて事案ごとにお見積もりをお出しすることもできますので、お気軽にお問い合わせください。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回1時間まで法律相談無料。
それ以降は30分ごとに5,000円(税別)。
離婚 <着手金>
・交渉:15万円
・調停:25万円(※1)
・訴訟:35万円(※2)

※1
交渉から調停に移行する場合、別途調停の着手金25万円がかかるわけではなく、追加着手金として10万円をお支払いただく運用としています。

※2
調停から訴訟に移行する場合、別途調停の着手金35万円がかかるわけではなく、追加着手金として10万円をお支払いただく運用としています。

<成功報酬>
・離婚成立時に10万〜50万円(※3)
・経済的利益の5%〜16%(※4)

※3
離婚すること自体に対する当事者間の争いの有無・程度によって異なるので、このように幅を持たせた記載とさせていただいております。面談にて詳しいご事情をお伺いした上で個別に設定させていただいております。

※4
経済的利益の金額によって異なるので、このように幅を持たせた記載とさせていただいております。面談にて詳しいご事情をお伺いした上で個別に設定させていただいております。
慰謝料請求 <着手金>
8万円

<成功報酬>
12万円+回収金額の18%

(請求する側)
当事務所では、顧客が弁護士費用の払い損にならないよう、安心してご依頼いただくために、着手金を極力抑える形でご依頼いただいております。
また、成功報酬はなるべく回収に成功して入金された金額からいただいております。
さらに、万が一成功報酬が獲得金額を上回った場合、成功報酬を回収金額まで減額させていただきます。

(請求されている側)
当事務所では、顧客が弁護士費用の払い損にならないよう、安心してご依頼いただくために、着手金を極力抑える形でご依頼いただいております。また、万が一着手金と成功報酬の合計金額(弁護士費用)が減額に成功した金額を上回った場合、弁護士費用を減額に成功した額まで減額させていただきます。
備考欄 弁護士費用の払い損にならないように費用体系を工夫しております。
クライアント様のご都合に合わせて事案ごとにお見積もりをお出しすることもできますので、お気軽にお問い合わせください。

事務所情報

東京スタートアップ法律事務所
中川 浩秀(東京弁護士会)
所在地
〒 102-0093
東京都千代田区平河町2-12-2藤森ビル4階
東京メトロ「永田町駅」4番出口より徒歩3分
交通アクセス
  • 駐車場近く
対応言語
  • 英語
受付時間

平日8:00〜21:00
土日祝:9:00〜17:00
※定休日なし

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
2人
3人
https://www.tokyo-startup-law.com/

東京スタートアップ法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 債権回収
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 企業法務
  • 行政事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件

電話で問い合わせ
050-5349-3584

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

平日8:00〜21:00
土日祝:9:00〜17:00
※定休日なし

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
東京スタートアップ法律事務所へ問い合わせ
電話番号

050-5349-3584

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

平日8:00〜21:00
土日祝:9:00〜17:00
※定休日なし

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 英語
東京スタートアップ法律事務所