あなたのみかた法律事務所

大阪府 大阪市 中央区内本町2-4-16 オフィスポート内本町603

あなたのみかた法律事務所の特徴・強み

ここにいますよ あなたのみかた

弁護士橋本太地は、あなたの力になります。
あなたの悩みを聞かせて下さい。その悩みを解決するため、私は全力を尽くします。


▶︎▶︎あなたのみかた法律事務所が選ばれる理由◀︎◀︎

①ひとりの弁護士が最初から最後まで一貫して対応します。
②相談料は 1時間5000円。刑事事件は相談無料。
③徹底的にあなたのみかたとして活動させていただきます。


「こんなことで…」なんて思う必要はありません。
悩んでいるけれど解決への一歩をなかなか踏み出せない、そんな方の力になりたく思っています。
遠慮することなく、まずはご相談下さい。
あなたのために、全力の法的サービスをさせて頂きます。
最後はあなたに、ご自身の笑顔をお見せ致したく思います。

弁護士ドットコム事務所訪問記

弁護士ドットコムスタッフが、あなたのみかた法律事務所を訪問しました。

利便性の良い分かりやすい立地

あなたのみかた法律事務所

あなたのみかた法律事務所は、地下鉄「堺筋本町」駅1号出口あるいは12号出口から徒歩5分。
本町通と松屋町通の交差点に面したビルにあります。




あなたのみかた法律事務所

大阪商工会議所向かいの、「オフィスポート内本町ビル」です。
あなたのみかた法律事務所は、こちらの6階、603号室。




あなたのみかた法律事務所

エレベータホールに待合もあります。
とても綺麗で清潔な雰囲気です。




代表の橋本 太地(はしもと たいち)弁護士にお話をお伺いしました

あなたのみかた法律事務所

事務所名に込めた思い

独立する時、分かりやすい事務所名にしたいと思いました。
分かりやすくて、読みやすい、また、日本語って俳句や短歌がそうであるように「5・7・5」の文字数が心地よく聞こえる言語なんですよね。
そこで、「あなたのみかた」法律事務所という事務所名にしました。

「みかた」には2つの意味を込めています。

1つは、私が弁護人として、最後の最後まで依頼人の「味方」として活動するということ。
そして、もうひとつは、あくまで依頼人の「見方(視点)」に沿って、一貫して弁護をしますという意味です。

違法不当な取り調べの実態を知り、弁護士を目指す

弁護士になる決意をしたのは、大学生の時に参加したセミナーがきっかけでした。著名な刑事弁護人が、取り調べの実態について話していた内容に衝撃を受けたからです。

警察や検察は、まだ「犯人」と決まったわけでもない人に対して、精神的にも肉体的にも過酷な取調べを行い、自分の言い分を聞いてもらうことをあきらめさせ、この苦しみを早く終わらせたいと思わせて、自白させる。
そのような取調べの実態を知った私は、「放っておけない」、そう思いました。
これが、私が弁護士を目指した原点です。

最近は、さすがに暴力を加えるようなことは減っているようですが、今でも取調べの本質は変わっていません。大声で怒鳴り、机をバンバン叩き、言わせたいことを無理やり言わせる、というのが取調べの実態です。

このような、被疑者・被告人を追い詰める違法・不当な取り調べを放置せず、依頼人を守ることは弁護士の大事な役割の1つだと考えますから、とりわけ刑事弁護には注力しています。
あなたのみかた法律事務所

「こうあるべき」という予断を持たない。
「そういうこともあるのかな」という感覚を大切にする。

法律相談の時にも、予断を持たないでご相談者のお話を聞くことを心がけています。

世の中は、無意識のうちに皆「こうあるべき」という既成概念に縛られ、その既成概念に縛られた社会制度が存在していたりもします。

たとえば、歴史的に見て女性の地位は構造的に男性よりずっと低いままです。一方、男性は男性で「男らしく」あらねばならないという考え方にとらわれ、社会で息苦しい思いをしている人も大勢いるでしょう。

私は、弁護士としてこういった既成概念にとらわれないで、ご相談者のお話をお聞きするよう徹底しています。
自分の価値観や社会常識とされていることと相違があったとしても、ご相談者のお話を頭から否定するようなことはしません。

私自身、子供の頃から社会の中で当たり前とされていることに違和感を感じたり、常にステレオタイプにはまらない自分を意識せざるを得ないことが多くありました。
ですから、「弁護士にこんなことを言っても大丈夫だろうか」と心配する必要はありません。安心して、ご相談いただければと思います。

ディスプレイやホワイトボードを使いながら、難しい法律の話を、最大限わかりやすく説明します。

「法律のことは分からないし、弁護士の説明も難しくて分からない。」
こんな風に思われないよう、弁護士は、難しい法律の話も分かりやすく説明する責務があると思っています。

私は、法律相談の時には、ディスプレイやホワイトボードを使いながら説明をさせていただいています。
映像や図解など、「視覚情報」を用いながらの方が、ご相談者も理解がしやすいと思うからです。

どんなに正しいことを言っても、伝わらなければ意味がないのです。

ですから私は、法律相談の場面に限らず、裁判においてこちらの主張を効果的に裁判官に伝えるための「法廷技術」の研鑽にも励んでいます。
弁護士は専門的な知識さえ持っていればいいというわけではなく、いわば「プレゼンテーション力」も重要なのです。
おかげさまで、ご相談者からは「説明が分かりやすい」という評価をよくいただいていますよ。

誰もが「自分らしく」生きられる社会を

あなたのみかた法律事務所

憲法13条が好きです。
憲法13条では「すべて国民は個人として尊重される」と謳われています。
女性である、外国人である、障害を持っている、など、人と違うことを理由に、誰も負い目を感じる必要はないのです。ましてや、不利益を被るような社会であってはならない。

あなたのみかた法律事務所は、この憲法13条が謳っているように、誰もが社会の中で「自分らしく」生きることができ、等しく権利を保障される社会を実現していきたいと思っています。

悩みがあっても、解決に向けて一歩踏み出せない方は多くおられると思います。そのような方にとって、私の存在が一歩踏み出すための力になれればと思っています。
当事務所は、決して敷居の高い事務所ではありません。
お気軽にご相談ください。

*写真撮影:弁護士ドットコム

あなたのみかた法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 労働
  • 消費者被害
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

あなたのみかた法律事務所の所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数1

事務所概要

あなたのみかた法律事務所
橋本 太地(大阪弁護士会)
所在地
〒 540-0026
大阪府 大阪市 中央区内本町2-4-16 オフィスポート内本町603
地下鉄「堺筋本町駅」1・12番出口より東へ徒歩約6分
地下鉄「谷町四丁目駅」4番出口より西へ徒歩約6分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
受付時間

平日 09:00 - 21:00
※予約して頂ければ夜間土日祝日も対応いたします。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
1人
1人
https://anata-no-mikata.com/

犯罪・刑事事件

優れた機動力による迅速な対応・身体拘束からの早期解放、不起訴、示談、執行猶予の獲得などあらゆる事例の豊富な解決実績・あなたを護るために力を尽くします

  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • カード払いあり

●家族や友人が逮捕されてしまった
●警察署から早く解放してほしい
●起訴はなんとしても回避したい
●国選弁護人と相性が良くない
●警察にあらぬ疑いをかけられている

あなたのみかた法律事務所は、あなたやあなたのご家族、友人を
護るために常に全力を尽くします。

暴行、傷害、薬物、窃盗、殺人等、あらゆる刑事事件の
豊富な経験とノウハウを活かし、
身柄拘束からの早期解放、不起訴から示談へ、執行猶予の
獲得などに向け、スピード感を持って真摯に対処します。

また、証拠に基づいた説得力のある弁論に
定評をいただいてます。

大阪府をはじめ、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県等の
関西地区にご在住の方からのご依頼が多いです。

国選弁護人と合わないなとお考えの方もぜひご連絡ください。

一人で悩むまえに、とにかくまずご相談ください。

あなたのみかた法律事務所 代表 橋本 太地(はしもと たいち)弁護士にお話を伺いました

刑事事件に注力している理由を教えてください

あなたのみかた法律事務所

弁護士になろうと思った原点。
被疑者・被告人を追い詰める、違法・不当な取り調べを許さない。

そもそも刑事弁護人になりたいと思って弁護士を目指しました。
きっかけは大学生の時に参加した市民セミナーです。著名な刑事弁護人が、取り調べの実態について話していた内容に衝撃を受けたんです。

警察や検察は、まだ「犯人」と決まったわけでもない人に対して、言い分を聞こうともしない。それどころか、何時間も、大声で怒鳴り、騙し、侮辱的な言葉を浴びせ、ときには暴力まで加え、自分の言い分を聞いてもらうことをあきらめさせ、この苦しみを早く終わらせたいと思わせて、自白させる。
そのような取調べの実態を知り、「放っておけない」、そう思いました。
これが、私が弁護士を目指した原点です。

実際に弁護士になって以来、一貫して刑事事件に注力してきました。
最近では、さすがに暴力を加えられることは減りましたが、今でも取調べの本質は変わっていません。大声で怒鳴り、机をバンバン叩き、言わせたいことを無理やり言わせる、というのが取調べの実態です。
このような、被疑者・被告人を追い詰める違法・不当な取り調べを放置せず、依頼人を守り、刑事司法の公正さが担保されるよう努めるのは弁護士の大事な役割だと思います。

冤罪を防ぐためにも、取り調べの可視化(全事件の取調べの全過程録画)を実現する活動にも積極的に取り組んでいます。

あなたのみかた法律事務所の強み、他の事務所との違いはどんなところでしょうか?

他の弁護士がやっていないからといって出来ないとは限らない。
依頼人のために「まずはやってみる」。型にとらわれない弁護活動をします。

たとえば、一般に、取り調べに弁護人が立ち会うことはありません。捜査側が拒否することが分かっているから、弁護士も立ち会いを求めないことが多いのです。
しかし、実は弁護人が立ち会ってはならないという法律はありません。
ですから私は、在宅起訴された依頼人が取り調べを受けるときはもちろん、依頼人が捜査機関から取り調べを受ける際には立ち会いを求めるようにしています。

現実に立ち会いができなかったとしても、立ち会いを強く要求し、取調べ室の前までついていって、取調べ室の外のソファで取り調べが終わるまで待つ。
それだけでも捜査側へのプレッシャーになるでしょう?「面倒な弁護士がついたな」と。

身体拘束からの解放と、不起訴の獲得を目指して。
検察官・裁判官への働きかけ、被害者との示談交渉など、可能なすべての手段を尽くすことを約束します。

あなたのみかた法律事務所

逮捕されてしまった場合、72時間以内に警察から検察に送検され、検察が勾留請求をすれば、そこから最長23日間、身体を拘束されてしまいます。
身体を拘束されてしまうと、会社や学校に行けず、それだけで社会的な制裁を受けているも同然です。

ですから私はまず、検察に、勾留請求しないように働きかけます。検察官に直接会って、話をし、意見書も出します。
また、裁判官には、勾留決定しないように働きかけをします。裁判官にも直接会って、話をし、意見書も出します。

それでも勾留決定されてしまったら、勾留決定に対して不服申立をします。

身体拘束からの解放と不起訴を目指し、可能なすべての手段を尽くすことをお約束します。

裁判では「効果的に」こちらの主張を裁判官に伝えなくてはならない。
刑事弁護人として「話し方」や「身振り手振り」「立ち位置」まで戦略的に考えます。

裁判における弁護士のパフォーマンスは、依頼人の行く末を左右します。
依頼人にもっとも有利な判決となるよう、裁判官にこちらの主張をしっかりと受け止めてもらわなければなりません。単に「主張すれば良い」というものではないのです。

そのためには、刑事弁護人には「法廷技術」、つまり裁判官や裁判員に対しての「プレゼンテーション能力」が必要です。

このような「法廷技術」について、私は日々研鑽を積んでいます。
例えば、多くの弁護士は、弁論の際に手元の紙を見ながら話をするでしょう。裁判官に事前に紙を配れば、下を向いてばかりで、弁護人や依頼人(被告人)の方を見ることも少なくなります。

私は、できる限りペーパーレスで弁論を行います。裁判官や裁判員の様子を見ながら、身振り手振りも交え、こちらの訴えをきちんと確実に届けるためです。
私は、尋問のときもどの位置に立つか、「立ち位置」まで戦略的に検討しています。
いくら正しいことを言っても、伝わらなければ意味がないからです。

刑事弁護人にとって「法廷技術」は極めて重要です。しかし、実はこの法廷技術を研鑽しないまま刑事弁護をしている弁護士はたくさんいます。

刑事弁護人は、ある意味、依頼人の人生を一時的に預かっているとも言えます。
私は、このような重大な責務を負う刑事弁護人として、常にプロフェッショナリズムを追求していきたいと思っています。

刑事事件では、マスコミによる報道により、ときに社会からも敵として扱われます。
私は、必要に応じマスコミ対応にも力を尽くし、社会からもあなたを守ります。

あなたのみかた法律事務所からご相談者へのメッセージ

「あなたのみかた」です。安心してご相談ください。

事務所名の「みかた」には2つの意味を込めました。
1つは、私が弁護人として、最後の最後まで依頼人の「味方」として活動するということ。
そしてもう1つは、あくまで依頼人の「見方(視点)」に沿って、一貫して弁護をしますという意味です。

刑事事件は時間との闘いでもあります。
私は、ご相談者の考えや価値観を頭から否定するようなことは決してありません。
安心して今すぐご相談ください。

<弁護士ドットコム訪問後記>
橋本先生は、本当に話しやすく優しい先生です。一方、刑事弁護人としてのプロ意識は非常に高く、ご依頼者に最善の結果をもたらすべく常に新しい情報を仕入れ、ご自身の弁護技術の研鑽にも余念のない、信頼できる先生だと思います。

*写真撮影:弁護士ドットコム

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 無料
手数料 ■契約前面会(接見)費用
3万円
※面会後に受任となった場合は、着手金より3万円を差し引きます。

■契約前警察署等出頭付添費用
3万円
※出頭後に受任となった場合は、着手金より3万円を差し引きます。
出廷日当 ■公判前整理手続または打合せ期日
3万円

■公判期日
5万円
着手金 ■事実を認める事件
起訴前 30万円以上60万円以下
起訴後 30万円以上60万円以下
※捜査からのご依頼の場合、起訴後の着手金は50%を限度に減額できる場合があります。

■事実を争う事件
起訴前 60万円以上100万円以下
起訴後 60万円以上100万円以下

■裁判員裁判対象事件(起訴後)
事実を認める事件 60万円以上100万円以下
事実を争う事件 180万円以上300万円以下
※複雑ないし審理1週間を超える例外的事案の場合は、これを越える場合があります。

■上訴事件
量刑を争う事案 60万円以上150万円以下
事実を争う事案 100万円以上200万円以下
検察官上訴事案 60万円以上150万円以下
※複雑な例外的事案の場合は、これを越える場合があります。

■再審請求事件
50万円以上

■接見日当
0円(無料!)。着手金に含まれます。
回数や時間に制限はありません。

■示談交渉
0円(無料!)。着手金に含まれます。

■身体拘束からの解放活動
0円(無料!)。着手金に含まれます。
報酬金 ■事実を認める事件
起訴前
└不起訴 60万円以下
└罰金命令 30万円以下

起訴後
└執行猶予 40万円以下
└減刑 20万円以下

■事実を争う事件
起訴前
└不起訴 60万円以上120万円以下

起訴後
└無罪 80万円以上160万円以下
└一部無罪または認定落ち 40万円以上80万円以下

■裁判員裁判対象事件(起訴後)
事実を認める事件
└執行猶予判決 50万円以上100万円以下
└求刑から減軽 40万円以上80万円以下

事実を争う事件
└無罪 180万円以上300万円以下
└一部無罪または認定落ち 90万円以上150万円以下

■上訴事件
刑が減軽 60万円以上150万円以下
無罪 100万円以上200万円以下
検察官上訴棄却 60万円以上150万円以下
※減刑の場合の報酬金は、判決が求刑の8割以上の場合は頂きません。

■再審請求事件
50万円以上

■身体拘束からの解放
5万円以上20万円以下

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 無料
手数料 ■契約前面会(接見)費用
3万円
※面会後に受任となった場合は、着手金より3万円を差し引きます。

■契約前警察署等出頭付添費用
3万円
※出頭後に受任となった場合は、着手金より3万円を差し引きます。
出廷日当 ■公判前整理手続または打合せ期日
3万円

■公判期日
5万円
着手金 ■事実を認める事件
起訴前 30万円以上60万円以下
起訴後 30万円以上60万円以下
※捜査からのご依頼の場合、起訴後の着手金は50%を限度に減額できる場合があります。

■事実を争う事件
起訴前 60万円以上100万円以下
起訴後 60万円以上100万円以下

■裁判員裁判対象事件(起訴後)
事実を認める事件 60万円以上100万円以下
事実を争う事件 180万円以上300万円以下
※複雑ないし審理1週間を超える例外的事案の場合は、これを越える場合があります。

■上訴事件
量刑を争う事案 60万円以上150万円以下
事実を争う事案 100万円以上200万円以下
検察官上訴事案 60万円以上150万円以下
※複雑な例外的事案の場合は、これを越える場合があります。

■再審請求事件
50万円以上

■接見日当
0円(無料!)。着手金に含まれます。
回数や時間に制限はありません。

■示談交渉
0円(無料!)。着手金に含まれます。

■身体拘束からの解放活動
0円(無料!)。着手金に含まれます。
報酬金 ■事実を認める事件
起訴前
└不起訴 60万円以下
└罰金命令 30万円以下

起訴後
└執行猶予 40万円以下
└減刑 20万円以下

■事実を争う事件
起訴前
└不起訴 60万円以上120万円以下

起訴後
└無罪 80万円以上160万円以下
└一部無罪または認定落ち 40万円以上80万円以下

■裁判員裁判対象事件(起訴後)
事実を認める事件
└執行猶予判決 50万円以上100万円以下
└求刑から減軽 40万円以上80万円以下

事実を争う事件
└無罪 180万円以上300万円以下
└一部無罪または認定落ち 90万円以上150万円以下

■上訴事件
刑が減軽 60万円以上150万円以下
無罪 100万円以上200万円以下
検察官上訴棄却 60万円以上150万円以下
※減刑の場合の報酬金は、判決が求刑の8割以上の場合は頂きません。

■再審請求事件
50万円以上

■身体拘束からの解放
5万円以上20万円以下

料金表の消費税に関しまして、新税率(10%)と旧税率(8%ないし5%)が混在している可能性があります。
個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

事務所情報

あなたのみかた法律事務所
橋本 太地(大阪弁護士会)
所在地
〒 540-0026
大阪府 大阪市 中央区内本町2-4-16 オフィスポート内本町603
地下鉄「堺筋本町駅」1・12番出口より東へ徒歩約6分
地下鉄「谷町四丁目駅」4番出口より西へ徒歩約6分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
受付時間

平日 09:00 - 21:00
※予約して頂ければ夜間土日祝日も対応いたします。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
1人
1人
https://anata-no-mikata.com/

あなたのみかた法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 労働
  • 消費者被害
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5450-9354

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

平日 09:00 - 21:00
※予約して頂ければ夜間土日祝日も対応いたします。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可

あなたのみかた法律事務所へ問い合わせ

電話番号

050-5450-9354

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

平日 09:00 - 21:00
※予約して頂ければ夜間土日祝日も対応いたします。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー