弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

角田龍平の法律事務所

大阪府大阪市北区西天満2-8-1大江ビルヂング106

角田龍平の法律事務所の特徴・強み

【初回相談無料】【弁護士が直接相談】ご依頼者のお話を十分にお聞きし、スピーディな解決を目指します。ご家族が逮捕され、途方にくれている、そんな時はお気軽に当事務所までお問い合わせください。

当事務所は、関西一円で弁護士・司法書士をお探しの皆様が、お気軽にお立ち寄りいただける話しやすい法律事務所です。
弁護士に相談することかどうかわからないという場合でも結構です。本当に何でもご相談ください。
当事務所では、お客様のご相談を丁寧にお聞きして、的確な見通しを立て、ときには徹底的に戦い、ときには調和的解決を図り、お客様の実情に即した納得の解決に導きます。
なお、刑事事件は迅速な初動が大切ですので、お早めにご相談ください。

■ご相談料30分3240円(刑事事件は初回無料)■
■お問い合わせにも弁護士が直接電話で対応します■

【ご相談の流れ】
1 まずは、お電話、FAX、またはメールにて法律相談のご予約をお入れ下さい。
  法律相談をしたからといってそのまま依頼しなければならないということはありません。
  また、「弁護士・司法書士に相談するようなことかどうか、わからない」という場合でも
  お気軽にお問合せください。
    ↓
2 ご来所いただく法律相談か出張法律相談で、弁護士・司法書士が詳しくお話しを伺います。
    ↓
3 受任内容と費用のご確認
  弁護士・司法書士より今後取り得る解決策、その見通し、必要な費用などにつき具体的に
  ご説明差し上げた上で、ご依頼いただくかどうか判断していただきます。
  もちろん、熟考されてから後日ご依頼いただいても結構です。
  そして、受任内容と費用等をご確認の上、委任契約を締結いたします。
    ↓
4~5 委任契約〜活動開始
  委任契約後、弁護士・司法書士は直ちに活動を開始します。
  その後は、こまめにお客様と連絡をとって進捗状況を報告し、お客様のご意見を伺いながら、
  案件の対応を進めていきます。

弁護士ドットコム事務所訪問記

弁護士ドットコムのスタッフが、「角田龍平の法律事務所」を訪問しました。

交通至便、歴史ある建物が目印

大阪は中之島からほど近い西天満にある「角田龍平の法律事務所」。
事務所は、大正10年に建てられたというレトロな「大江ビルヂング」の1階にあります。 この建物は、裁判所に近い立地を活かして、とある弁護士が建てたそうで、今も多くの法律事務所がテナントとして入っています。

懐かしい雰囲気・・・

角田法律事務所は1階にあり、「角田龍平の法律事務所」と看板がかかっているのですぐに分かります。

廊下や入口も趣があり、昔の学校のような懐かしい雰囲気です。

夫婦で運営するアットホームな事務所

角田法律事務所は、角田弁護士と、司法書士である奥様とお二人でされているアットホームな事務所です。
刑事事件をはじめ、離婚・相続などの家事事件、交通事故などの損害賠償請求事件、中小企業法務、不動産登記などを主な取扱業務としています。

法律相談は30分3240円(刑事事件は初回無料)、平日夜間や休日含め、できるだけ柔軟に対応しているとのこと。
お問合せのお電話にも、基本的に角田弁護士が直接電話口に出て対応をしているとのことでした。

代表の角田龍平弁護士にお話をお伺いしました

聞く力と見通す力

当事務所を含めて「話しやすい法律事務所」を標榜している法律事務所は多いですが、私はそれを徹底している自負があります。
個人のお客様にとって、弁護士に依頼することは一生に一度の一大事であることが多いでしょう。
私自身、39年の人生で弁護士に依頼したことは一度もありませんから。

もしも、私が紛争に巻き込まれたら、どんな弁護士に依頼するか?
それは、話を十分に聞いてくれた上で、的確な見通しを示してくれる弁護士です。

私は、弁護士は「聞く仕事」だと考えています。
お客様のお話を十分にお聞きして、紛争の内容を正しく把握することが何より重要です。
その上で、事案に即した妥当な解決を図るよう努めています。

戦うべきときは徹底的に戦い、相手方との調和的解決を図るべきときはそれを目指す。
弁護士業が他のサービス業と異なるのは、ときにはお客様に厳しい見立てを示す必要があるということです。 当事者同士ではトラブルを解決できないからこそ、ご相談いただいているのに、お客様のメッセンジャーになってしまっては、いつまでたっても紛争は解決しません。
紛争を終局的に解決し、真にお客様の利益を擁護するためには、ときには厳しくとも正しい見立てが必要なのです。
そして、お客様に納得いただく解決をするためには、密に連絡をとり、常に相談・報告することも大切です。

私は、お客様に携帯電話の番号をお教えして、休日も対応させていただいています。
家裁の調停待合室でも、私ほど依頼者と親密に話し込んでいる弁護士は見たことがありません(笑)。
刑事事件の弁護では、足繁く接見に通い、法律的助言のみならず身体を拘束されているご依頼者の生活全般についてご相談に乗り、お仕事やご家庭への支障を最小限に食い止めるよう心掛けています。
また、被害者のいらっしゃる刑事事件では、被害者のお気持ちに配慮しつつ、迅速に示談を成立させ、ご依頼者の身体の早期解放、不起訴処分、執行猶予を実現しています。

お客様の笑顔を取り戻す

事件を解決して、お客様が笑顔を取り戻す瞬間に立ち会えることは、何物にも代えがたい喜びがあります。
もともと人を笑わせるのが好きだった私は、高校生のときにテレビ番組の企画がきっかけで漫才師・オール巨人に弟子入りしました。
運良く高校3年生で昔ダウンタウンが大賞を取った今宮戎漫才新人コンクールで大賞を取ることができ、立命館大学の法学部にも漫才の一芸入試で合格しました。 巨人師匠の弟子時代は、ほとんど大学に通うことなく、舞台に上がったり、テレビ番組の前説をしたりしながら師匠の付き人をしていました。
10代の頃から、巨人師匠をはじめ上方芸能の大御所にお会いしてきたので、人にビビることはなくなり、その経験は今の仕事で一筋縄ではいかない相手方と交渉するときに大いに役立っています。
巨人阪神師匠のお客さんを喜ばせるための徹底したプロ意識を至近距離で見られたことも、私の財産です。
漫才師も弁護士もお客さんを笑顔にするという目的は同じですから。

漫才師から弁護士へ

弟子修行をしながら舞台袖で多くの笑芸人を観察しているうちに、私の好きな笑芸人は生まれながらの芸人といいますか、良い意味で職業選択の自由のない、選ばれし人たちであることに気づき、自分のような凡庸な人間は舞台に上がる必然性がないのではないかと悩むようになりました。
そのころ、NHKの法律相談番組「生活笑百科」の収録現場に付き人として同行しているときに、ふと思ったのです。
司会の笑福亭仁鶴師匠にもパネラーの上沼恵美子さんにも巨人阪神にもなれないけれど、回答者の弁護士には簡単になれるのではないかと。 弁護士の先生は至極真っ当なことしか言いませんから(笑)。
おりしも、弟子修行をしていた1995年は、阪神大震災、地下鉄サリン事件などが発生した年で、自分の中で社会的事件への関心が強まっていたこともあり、私はフィクションである漫才ではなく、ノンフィクションである裁判の世界に身を投じようと決意しました。

雑草だから共感できる

弁護士には簡単になれませんでした(笑)。
司法試験に落ちること8回。9回目の挑戦でようやく司法試験に合格したとき、私は30歳になっていました。 20代を司法試験で棒にふってしまいましたが、そのぶん私は何があってもあきらめない精神力を手に入れました。

刑事事件や破産事件のご依頼者は、言い方は悪いかもしれませんが、人生につまずいてしまった方です。 エリートの多い弁護士業界の中で、つまずきの多い人生を送ってきた雑草である私は、つまずいた方に共感できる幅がことさらに広いという自負があります。
もちろん、客観的に事件を捉えて正確な見立てをすることも重要ですが、その前提として共感できないことにはお客様と信頼関係を構築することはできません。
これからもお客様の心を思い続ける弁護士でありたいです。

角田龍平の法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 少年事件
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数1

事務所概要

角田龍平の法律事務所
角田龍平(大阪弁護士会)
所在地
〒 530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-8-1大江ビルヂング106
京阪中之島線「大江橋駅」徒歩約5分
京阪中之島線「なにわ橋駅」徒歩約7分
京阪本線・大阪市営地下鉄「淀屋橋駅」徒歩約7分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

平日午前9時から午後9時

1人
1人
http://www.ryuheisumida.com/

角田龍平の法律事務所犯罪・刑事事件弁護・依頼

【初回相談無料】【弁護士が直接相談】ご依頼者のお話を十分にお聞きし、スピーディな解決を目指します。ご家族が逮捕され、途方にくれている、そんな時はお気軽に当事務所までお問い合わせください。
  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可

警察署で身体を拘束されたご依頼者が、過酷な取り調べによって不利な調書を作成されることを防ぐため、直ちに接見に赴き、防御方法を説明します。
その後も接見を重ね、法的助言を行うだけでなく、ご依頼者の生活全般についてご相談に乗り、お仕事やご家庭 への支障を最小限に食い止めます。
また、ご依頼者のご家族のお悩みもお聞きしながら、連携を図り、不起訴、保釈、執行猶予の実現を目指します。

これまで当事務所は、迅速な初動で、強盗致傷、恐喝、窃盗、誘拐、傷害、強姦、建造物侵入、軽犯罪法違反、覚せい剤取締法違反など多くの事件で不起訴処分を勝ち取ってきました。
さらに、重大事件を対象とする裁判員裁判でも、殺人未遂、強制わいせつ致傷で執行猶予を獲得しています。
なお、少年事件の付添人活動にも力を入れています。

■初回相談無料■
■着手金は事件の難易によって20万円から■
■お問い合わせには弁護士が直接電話で対応します■

<刑事事件は迅速な初動が大切です。お早めにご相談ください。>

「角田龍平の法律事務所」に行って、お話を伺ってきました

刑事事件に注力している理由を教えてください。

被害者の心情に配慮したスピード示談

新人のころ、被害者と示談が成立し、ご依頼者が不起訴になった事件がありました。
それからしばらくして、今度は被害者のご家族が私のところに別件でご相談にいらっしゃいました。
以来、私は自らの示談の手法に自信を持ち、多くの事件で迅速に示談を成立させ、ご依頼者の身体の早期解放、不起訴処分、執行猶予という成果を上げてきました。
被害者のお気持ちに配慮したきめ細やかな対応がスピード示談を実現します。

依頼者のご家族との信頼関係の構築

刑事弁護活動をしていると、被疑者・被告人のご家族の苦しみを肌で感じます。
とりわけ、インターネット社会では、ひとたび被疑者・被告人として報道されると、極悪人のように一斉に叩かれ、ご家族の苦しみは増すばかりです。 何ら罪のないご家族のお悩みをお聞きして、その苦しみを軽減することも刑事弁護人の重要な役割です。
私は、ご依頼者のご家族と緊密に連絡をとり、信頼関係を構築します。

角田法律事務所の強み、他事務所との違いはどんなところでしょうか?

聞く力と見通す力

当事務所を含めて「話しやすい法律事務所」を標榜している法律事務所は多いですが、私はそれを徹底している自負があります。弁護士は「聞く仕事」です。 ご依頼者のお話を十分にお聞きして、事件ごとに的確な見通しを示すことが何より重要です。

ご依頼者が否認している事件では、その主張を吟味して合理性があると判断すれば、主張を裏付ける証拠を収集し、不起訴や無罪を目指します。 ご依頼者の尿から覚せい剤が検出された覚せい剤取締法違反事件において、第三者に無理やり注射されたという主張に合理性があると判断し、主張を裏付ける証拠を検察官に提出して、不起訴になったこともあります。

一方、ご依頼者が否認している事件でも、その主張を吟味して合理性に乏しいと判断すれば、厳しい見通しを示して、他の選択肢を提示します。 当初ご依頼者が否認していた事件において、反省して自白するよう説得した結果、ご依頼者が翻意して自白するに至り、無罪主張を維持した場合と比べて処分が軽くなったということはよくあります。

当初からご依頼者が自白している事件では、迅速な示談を成立させるなど、有利な情状証拠を収集し、不起訴や執行猶予を実現します。

依頼者の精神的支柱に

私は、ご依頼者と頻繁に接見を重ね、法律的助言を行うだけでなく生活全般についてご相談に乗り、職場の方やご家族とも連携し、お仕事やご家庭への支障を最小限に食い止めるよう尽力しています。
強大な国家権力を背景とする捜査機関との関係で圧倒的弱者である被疑者・被告人は、まるで孤立無援の無人島にひとりぼっちの状態なのに、無人島の二人目の上陸者である弁護士が陰気な人間では話になりません。

私は、過酷な取り調べで疲弊したご依頼者が、少しでも前向きになれるよう明るく接することを心掛けています。 この点、私の経歴がいくらか役立っているかもしれません。
もともと人を笑わせるのが好きだった私は、高校生のときにテレビ番組の企画がきっかけで漫才師・オール巨人に弟子入りしました。 高校3年生で今宮戎漫才新人コンクールに優勝し、立命館大学の法学部にも勉強ではなく漫才の一芸入試で入学しました。 弁護士になってからも、2009年にはニッポン放送のオールナイトニッポンRのパーソナリティを1年間つとめました。
過去の活動で培った表現力が法廷で功を奏したのかどうかわかりませんが、一般市民が参加する裁判員裁判では、殺人未遂と強制わいせつ致傷で執行猶予を獲得しています。

刑事弁護人としての思い

刑事弁護は人間の「業」の肯定

私は、漫才で挫折したあと、司法試験でも苦労して9回目の受験でようやく合格しました。
刑事事件のご依頼者は、言い方は悪いかもしれませんが、人生につまずいてしまった方です。 エリートの多い弁護士業界の中で、つまずきの多い人生を送ってきた雑草である私は、つまずいた方に共感できる幅がことさらに広い自負があります。

立川談志さんは、「落語は人間の業の肯定だ」と言いました。つまり、人間にはあらゆる欲や本能があり、落語にはそういった「業」の塊のような人がたくさん登場します。
刑事弁護も「人間の業の肯定」ではないでしょうか。

もっとも、すべてを肯定すると、被害者は浮かばれませんし、社会秩序も維持できません。 刑事弁護における「人間の業の肯定」とは、犯罪を否定しつつ、人格を肯定することです。 過ちを犯してしまった人の中にも、人格的に愛すべき人はたくさんいます。
昨年、私の大切な友人が覚せい剤の自己使用で実刑になりました。 事件後、彼から離れていったひとも多くいましたが、私は一生付き合うと決めています。 ただし、彼には「一生、『覚せい剤やってへんか』と言い続けるで。」と伝えています。

なにも特別なひとが罪を犯すわけではありません。
いつなんどき誰が犯罪者になってもおかしくありません。
ご家族が逮捕され、途方に暮れている、そこのあなた。 お気軽に当事務所までお問い合わせください。


犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回無料
着手金 事件の難易度によって200,000円から500,000円の範囲内(消費税別)の額

報酬金 成功の度合いによって200,000円から500,000円の範囲内(消費税別)の額
備考欄 上記着手金・報酬金はあくまで一応の目安です。ご状況によって柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

犯罪・刑事事件の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 初回無料
着手金 事件の難易度によって200,000円から500,000円の範囲内(消費税別)の額

報酬金 成功の度合いによって200,000円から500,000円の範囲内(消費税別)の額
備考欄 上記着手金・報酬金はあくまで一応の目安です。ご状況によって柔軟に対応しますので、お気軽にご相談ください。

事務所情報

角田龍平の法律事務所
角田龍平(大阪弁護士会)
所在地
〒 530-0047
大阪府大阪市北区西天満2-8-1大江ビルヂング106
京阪中之島線「大江橋駅」徒歩約5分
京阪中之島線「なにわ橋駅」徒歩約7分
京阪本線・大阪市営地下鉄「淀屋橋駅」徒歩約7分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

平日午前9時から午後9時

1人
1人
http://www.ryuheisumida.com/

角田龍平の法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 少年事件
  • 犯罪・刑事事件
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 消費者被害
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務

電話で問い合わせ
050-5285-5597

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

平日午前9時から午後9時

角田龍平の法律事務所へ問い合わせ

050-5285-5597

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

平日午前9時から午後9時

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談
角田龍平の法律事務所