弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

なかま法律事務所

神奈川県横浜市中区桜木町2-2港陽ビル3階(受付4階)

なかま法律事務所の特徴・強み

【LINEでも連絡可】【初回相談無料】【JR桜木町駅徒歩2分】 どんな時も、顔と顔の向き合ったリーガルサービスを提供することをお約束いたします。

■便利なアクセス
当事務所はJR桜木町駅より徒歩2分の場所にございます。帰宅途中や土日でもお越しいただきやすい便利なアクセスです。

■お話ししやすい雰囲気づくり
「弁護士は怖そう」「バカなことを話したら怒られそう」
「ゆっくり話を聞いてくれるかな」「弁護士に相談したらいくら取られるかわからない」
「そもそもこんなこと相談していいのかな」・・・
そんなふうに考えている方は、ぜひ一度なかま法律事務所にお越しください。


■法律問題の解決だけでなく、貴方の人生を「前向き」にしたい
心の距離が近い弁護士、お客様それぞれにあんしんを提供できる弁護士を目指し、日々業務に取り組み、みなさんに新しいリーガルサービスを提供致したいと考えております。

弁護士ドットコム事務所訪問記

弁護士ドットコムスタッフが、なかま法律事務所を訪問しました

交通至便、落ち着いた個室で安心相談

当事務所はJR桜木町駅より徒歩2分の場所にございます。帰宅途中や土日でもお越しいただきやすい便利なアクセスです。「弁護士がゆっくり話を聞いてくれるかな」と心配の方も多いとは思いますが、ご安心ください。当事務所では安心して相談していただくために、清潔な完全個室でじっくりとお話を聞きます。「そもそもこんなこと相談していいのかな」と思う方こそ、ぜひ一度なかま法律事務所へお越しください。

代表弁護士 中間隼人先生にお話をお伺いしました

 

先生が弁護士になったきっかけを教えてください

実家が自営業だったこともあって、小さい頃から、いつか自分で事業をしたいと考えておりました。人と関わることが好きな私は、いつしか「人と直接関わり、人や社会のために尽くせる仕事」ということで自然と弁護士を志すようになりました。弁護士になってからは、「敷居が高い」と言われる弁護士業界をいかに「敷居を低く」できるか。そんなことを考えながら業務に取り組んでいます。弁護士業はサービス業だと思っています。

弁護士業務をする中で先生ご自身が一番大事にしていることはなんですか?

お話をじっくり聞くこと」と、「ゆっくりわかりやすく説明すること」です。性別、年齢層、お悩みの種類に関係なく、様々な人とかかわる仕事です。そしてその方がたの人生や愛する人に直接関わることを取り扱うので、いつも齟齬がないように心がけています。話をじっくりお聞きするだけでなく、私が考えることや提案することも受け入れてもらいやすいようにするには、普段から綿密コミュニケーションが必要不可欠だと思います。

印象に残っている事件はありますか?

ある刑事事件は印象に残っています。進学前の男子学生さんが問題を起こしてしまって、このままでは今後の将来に大きく影響してしまうということで、進学先の学校や警察に足を運んで調査、無事依頼者様のお望みの解決に導くことができた事件がありました。これは強く心に残っています。学生さんも当時は多感な時期だったこともあって、親御さまもかなり心配されていましたから、無事解決できて本当によかったとおもいましたね。

弁護士になってよかったこと/大変なことを教えてください。

誰かの人生が変わる瞬間や良くなる瞬間に立ち会える事は、間違いなく私の大きな喜びに繋がっています。 大変なこと、というかいつも考えさせられる事は、人の気持ちを扱うので正解がないということです。例えば全く同じ状況下に置かれている依頼者の方でも考え方が違うので、同じ解決を望まない場合だってたくさんあります。人の気持ちなので汎用出来るものではないじゃないですか。そういう時は難しさや奥深さを感じることもありますね。

生まれ変わっても弁護士になりたいですか?

絶対にまたなりたいですね。責任とそれに伴うエネルギーが必要になる仕事ですが、人間として成長できる幅が非常に広い仕事だと感じます。誰かの人生や価値観を共有できることは私にいつも新しくて、何にも代えることのできない気づきを与えてくれますから。

先生には「恩師」はいますか?

強いていうならば、父でしょうか。父は。「自分で仕事する」をすることの意味を教えてくれました。自分の名前で仕事を取る。そして、その分責任も伴いますが、やればやるほど自分に成果が帰ってきますし、社会の中で自分の役割をいつも認識出来ることは非常に尊いことだと感じます。

最後に読者の方へメッセージをお願いします。

ただ一言、「一人で悩み過ぎないで。」と伝えたいです。 法律相談をしていると、今まで誰にも言えなくて、一人で悩み過ぎて、精神的はもちろんのこと、身体的にもかなり限界に近い状態になってしまっている人もよくいらっしゃいます。誰かに話したり、誰かと悩みを共有できるだけでも、貴方の心は随分と軽くなるかもしれません。 親しみやすくフットワーク軽く、あなたの人生に新しい光を、そして幸せに生きていく術を一緒に探して生きましょう。

所属弁護士の法律相談回答一覧

慰謝料不払いの内容証明について 2017年06月26日

不倫の慰謝料を分割で支払ってもらっている最中です。 支払いは、半年ごとなのですが、もし支払われなかったら、請求の内容証明を送ろうと思っているのですが、どのような文面にすればよいか分かりません。内容証明に最低限必要な事項を教えていただけないでしょうか?

まず,内容証明である必要はありません。 内容としては, 合意書に基づく分割払いの債務が遅滞していること, 遅滞している金額(遅延損害金が生じる場合はそれも含む金額) 今回の請求の支払期限 振込先 を明記しておく必要がありますね。

中間 隼人弁護士

中間 隼人弁護士

不倫相手への和解後再度の慰謝料請求は可能か? 2017年06月26日

自身の不倫によるストレスから妻が子供が産めない身体になりました。妻は不倫相手とは既に合意しましたが再度の慰謝料請求すると言っていますが、そんなことできるのでしょうか? 私としてはこれ以上辛い思いをして更に不安定になったり傷つく姿を見たくないので説得を試みています。立証も難しいのではないかと...

不貞相手に一度慰謝料請求をしたということでしょうか。 そうであれば,不貞を理由に再度慰謝料請求,というのは通常認められないでしょう。

中間 隼人弁護士

中間 隼人弁護士

裁判の起こし方を教えてください 2017年06月26日

不貞(事実無根)で慰謝料請求をされて一年半です。 誤解を招いたお詫びとして相手と連帯して支払うと言っても納得していただけず。 夫婦間は300万円の慰謝料で決着済み。 私も同額を支払わないと納得していただけないようです。 もう債務不存在確認訴訟に決めました。 どうやって起こせばいいのか、どのよ...

訴状を作成し,証拠の書証,印紙と予納郵券をセットで,管轄の裁判所に提出する必要があります。 当面は,書面での主張反論のやり取りを期日ごとにしていくことになります。

中間 隼人弁護士

中間 隼人弁護士

回答した質問数

6,845

質問者が納得

1,574 / 6,845質問

総回答数

7,808
実名回答 7,805 匿名回答 3

ありがとう

5,606 / 7,808回答

なかま法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 渉外法務
  • 倒産
  • 知的財産
  • 企業法務
取扱分野
  • 離婚・男女問題
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 渉外法務
  • 倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数2

事務所概要

なかま法律事務所
中間 隼人(神奈川県弁護士会)
所在地
〒 231-0062
神奈川県横浜市中区桜木町2-2港陽ビル3階(受付4階)
JR桜木町駅
市営地下鉄桜木町駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

平日19時以降および土日祝日相談は要予約

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
2人
5人
http://nakama-law.jp

なかま法律事務所離婚・男女問題弁護・依頼

【初回相談無料】【夫婦カウンセラー資格保有】【LINE連絡可】【大手探偵事務所紹介可】【駅徒歩2分】 あなたの再出発を「前向き」に。離婚・不貞慰謝料相談年200件以上の弁護士へ直通です。
  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 全国出張対応
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

離婚・男女問題のお悩みは,お一人お一人様々です。
 悩んでいる間に取り返しのつかない事態になることもあります。早めに専門家に相談するに越したことはありません。
 まずは一度相談してみませんか。あなたに合った最善の解決策を一緒に探していきましょう。なかま法律事務所では,夫婦カウンセラー資格を持った弁護士が,あなたのお気持ちを汲み取り,あなたの意思を尊重した解決策を提示いたします。


■当事務所の特徴・強み
 ①話しやすい・安心できる雰囲気づくり
 ②相談者のお気持ちに寄り添うこと
 ③分かりやすい説明
  →ご希望の方には相談内容をまとめた相談シートを相談後メールでお送りさせていただきます。あとから相談内容を確認できますので,依頼の検討の際に便利です)
 ④スピーディかつ丁寧な対応
 ⑤JADP認定夫婦カウンセラー資格あり
*「JADP認定夫婦カウンセラー」とは,夫婦間で抱える問題解決の支援を行う、カウンセリング技能を証明する資格です。
 ⑥不貞の証拠がない方には,割安料金で全国対応可能の大手探偵事務所をご紹介可能です。

こんな方はお早めにご相談ください!】
 ☑話をするとすぐ怒鳴り合いのケンカになって話が進まない
 ☑相手が一方的・高圧的で話にならない
 ☑親同士がもめている姿を子どもに見せたくない
 ☑そもそも離婚するときに何を決めたらいいかわからない
 ☑相手から条件を提示されたけど妥当かどうかわからない。自分としては不満だ
 ☑離婚したいが子供は自分が育てたい。養育費をちゃんともらいたい
 ☑不貞相手の妻からいきなり高額の慰謝料請求の通知が届いた
 ☑不貞相手の妻から会社を辞めろと言われて困っている 
 ☑夫が浮気をしているようだが,慰謝料を請求したい


【当事務所の離婚・男女問題専門サイトもご覧ください】
 http://nakama-rikon.jp/
【事務所HP】
 http://nakama-law.jp/

弁護士中間隼人先生にお話をお伺いしました

離婚・男女問題。最近はどんな相談が多いですか?

離婚に伴う慰謝料、養育費、親権、面会交流についての相談がメインです。 特に最近は親権や面会交流のご相談が増えてきているように感じます。親権や面会交流の問題は、夫婦間だけでなく、子供の人格形成や将来にも関わってくる問題ですので、法律だけでなく、倫理観など様々な角度から慎重な判断が必要です。 そして一方で、婚約破棄や未成年の妊娠・中絶・認知問題や未婚の方でも不貞の慰謝料(交際相手からの裏切り)、DV問題のご相談も多くなってきました。結婚していなくても、男女間の問題はたくさんあります。問題が顕在化していなくてもご自身の中で交際相手などに何か心配なことがあったりする時には、ぜひ一度弁護士に相談してみるのもいいかもしれません。

離婚問題やそれに付随する家族の問題を手がける時に感じることはありますか?

「できるだけ全体的に、そしてできるだけ長期的に、家族の将来を見据えること」の難しさを感じます。「正しいこと」や「理想の解決」は人によって異なります。だから離婚問題や親子の問題も夫婦や家族によって様々なカタチがある。それぞれの夫婦や家族の長期的な発展や幸せを一緒に考え、解決したい。そのために、時には依頼者の方だけでなく、その相手方の言い分も考慮したり、子供さんの未来のために親である依頼者の方を説得したりしたこともあります。そんな風に、夫婦、そして家族みんなで幸せを築いていくためにはどうしたらいいのか。それを一緒に真剣に考えることこそ、弁護士の役目であるとも思っています。

離婚問題に関わるときの「キーポイント」はどんなことですか?

「決して決めつけないこと」と「こまめな連絡」です。一つ目の「決めつけないこと」。これは先にも申し上げたように、夫婦や家族には様々なカタチがあるので、人によって、求めているゴールが違います。でも、「離婚したから全ての関係が終了する」ということの方が少ないと思います。お子さんがいる場合は特にそうです。離婚した後もその夫婦が、人としての信頼関係をずっと持ち続けられるような解決をしたい。それには、ある程度の時間軸も必要だと思うんです。ですから、判例や今までの解決事例に当てはめるのではなく、依頼者の方にも時間をかけて真剣に考えていただく、そんな「時間軸」はとても大切にしています。そして、二つ目の「こまめな連絡」。離婚や男女問題に悩まれている方は、本当に「すごく我慢している、我慢してきた」方が多いんです。精神的にも疲労が溜まっているケースがほとんどですので、いつも近い弁護士として頼っていただけるように、進捗の報告など、些細なことでもこまめに連絡を取り合うことは徹底するようにしています。LINEを導入したのもそのためです。

今後、離婚問題を扱う中で成し遂げたいことはありますか?

「離婚後の生活サポート」のようなことがもう少し具体的にできるようになるとより良いリーガルサービスの実現ができるのではないかと思っております。シングルマザーの方など、離婚後に生活の不安や将来のビジョンが描けずに苦しんでいる方はたくさんいらっしゃいます。そんな方々のために、離婚後の生活に関する有益な情報などを集め、社会に還元していける事務所づくりを目指したいです。

離婚・男女問題でお悩みの方へメッセージをお願いします。

私は、離婚問題は、後ろ向きではなく、前向きな話ができる問題だと思っています。離婚をすること自体は100%ハッピーではなくても、そこからの生活を前向きに考えるのとそうでないのとでは、かなり違うのではないでしょうか。 夫婦カウンセラー資格を持つ弁護士が丁寧に面談し、あなたの幸せを真剣に考えます。一人で悩みすぎないで、どうかお早めにお越しになって、なんでもお話ください。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 ①平日10~18時 初回相談  無料
②平日19時~・土日相談・継続相談 5400円(税込)。
いずれも時間制限は特にありません。おおよそ1時間くらいいただければ十分です。
着手金 【離婚】
■交渉・調停(婚姻費用分担請求交渉・調停含む)
 ①離婚交渉・調停のみ 
  32万4000円(税込)
 ②①に婚姻費用分担請求交渉・調停を合わせて行う場合
  37万8000円(税込)


■訴訟 43万2000円(税込)
※調停でお受けして訴訟に移行した場合は,10万8000円を別途着手金としていただきます。

■公正証書作成 8万6400円(税込)

【不貞・男女問題】
■請求する場合  ①交渉 21万6000円(税込)
         ②訴訟 32万4000円(税込)

■請求された場合 ①交渉 27万0000円(税込)
         ②訴訟 36万7500円(税込)
成功報酬 【離婚】
■離婚成立した場合 32万4000円(税込)
■親権が争いになる事案で,親権を獲得し離婚が成立する場合 43万2000円(税込)
■離婚成立に加え,慰謝料・財産分与など経済的利益を得た場合(養育費・婚姻費用は除きます)
 経済的利益の10%+消費税

【不貞・男女問題】
■請求する場合  回収額の16%(但し消費税を加算)

■請求された場合 減額分の10%(但し消費税を加算)
備考 当事務所では定額制を導入しております。上記費用以外の費用が発生することはありません。分割払いも可能です。
バックアッププラン ■弁護士費用を払う余裕がないので,できるだけ自分で離婚の話し合いを進めたいが,弁護士のアドバイスがほしい
■自分で離婚の話し合いができそうだが,話がまとまるまでは定期的に弁護士のアドバイスを受けて進めたい

上記のような方には,

2カ月間 3万2400円(税込)

で2か月間来所相談,電話・メールでの簡単な相談を無料で受けることができます。1か月ごとに1万800円で延長も可能です。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
相談料 ①平日10~18時 初回相談  無料
②平日19時~・土日相談・継続相談 5400円(税込)。
いずれも時間制限は特にありません。おおよそ1時間くらいいただければ十分です。
着手金 【離婚】
■交渉・調停(婚姻費用分担請求交渉・調停含む)
 ①離婚交渉・調停のみ 
  32万4000円(税込)
 ②①に婚姻費用分担請求交渉・調停を合わせて行う場合
  37万8000円(税込)


■訴訟 43万2000円(税込)
※調停でお受けして訴訟に移行した場合は,10万8000円を別途着手金としていただきます。

■公正証書作成 8万6400円(税込)

【不貞・男女問題】
■請求する場合  ①交渉 21万6000円(税込)
         ②訴訟 32万4000円(税込)

■請求された場合 ①交渉 27万0000円(税込)
         ②訴訟 36万7500円(税込)
成功報酬 【離婚】
■離婚成立した場合 32万4000円(税込)
■親権が争いになる事案で,親権を獲得し離婚が成立する場合 43万2000円(税込)
■離婚成立に加え,慰謝料・財産分与など経済的利益を得た場合(養育費・婚姻費用は除きます)
 経済的利益の10%+消費税

【不貞・男女問題】
■請求する場合  回収額の16%(但し消費税を加算)

■請求された場合 減額分の10%(但し消費税を加算)
備考 当事務所では定額制を導入しております。上記費用以外の費用が発生することはありません。分割払いも可能です。
バックアッププラン ■弁護士費用を払う余裕がないので,できるだけ自分で離婚の話し合いを進めたいが,弁護士のアドバイスがほしい
■自分で離婚の話し合いができそうだが,話がまとまるまでは定期的に弁護士のアドバイスを受けて進めたい

上記のような方には,

2カ月間 3万2400円(税込)

で2か月間来所相談,電話・メールでの簡単な相談を無料で受けることができます。1か月ごとに1万800円で延長も可能です。

事務所情報

なかま法律事務所
中間 隼人(神奈川県弁護士会)
所在地
〒 231-0062
神奈川県横浜市中区桜木町2-2港陽ビル3階(受付4階)
JR桜木町駅
市営地下鉄桜木町駅
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
受付時間

平日19時以降および土日祝日相談は要予約

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
2人
5人
http://nakama-law.jp

なかま法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 離婚・男女問題
  • 渉外法務
  • 倒産
  • 知的財産
  • 企業法務
取扱分野
  • 離婚・男女問題
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 渉外法務
  • 倒産
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5285-5151

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

平日19時以降および土日祝日相談は要予約

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
なかま法律事務所へ問い合わせ

050-5285-5151

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

平日19時以降および土日祝日相談は要予約

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談
なかま法律事務所