現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

弁護士法人大西総合法律事務所横浜事務所

神奈川県 横浜市神奈川区金港町1-7 横浜ダイヤビルディング7階

本店ページを見る

弁護士法人大西総合法律事務所横浜事務所の特徴・強み

【端的でわかりやすい法律相談を】我々に専門知識があることを前提として、それを一般の方にも分かるように説明し、早期に納得のいく結論を実現できるよう、全員が心がけています。様々な立場の方(例えば交通事故なら被害者だけでなく加害者側も)を誠実にサポートいたします。

【当事務所のポイント・特徴】
①事務所開設から13年、40名以上の弁護士が在籍する弁護士法人です。
②ベンチャー、上場企業、個人を問わず、様々な案件に対応しています。詳細は代表弁護士のページの解決例などをご確認下さい。
③新宿・池袋・立川・横浜・名古屋・福岡に拠点を持ち、全国から相談を受けております。
④zoom、LINE動画等、各種アプリによる動画会議での対応もしております。

事件・トラブルのご相談は、少し早いタイミングがお勧めです。早いほうが色々な準備や証拠収集ができますし、相談者もその後適切な振る舞いができる可能性が高まるからです。まずはご相談ください。

弁護士ドットコム事務所訪問記
事務所のみなさまにお話を伺いました

・代表:大西 洋一(おおにし よういち)弁護士
・副代表:村上 雅彦(むらかみ まさひこ)弁護士

不安で眠れない夜もあった、事務所設立前

弁護士法人大西総合法律事務所
(大西弁護士)

弁護士になった当初は事務所に所属していたのですが、1年半ほどで独立しました。独立のタイミングとしては、一般的に言うと早いほうかもしれません。ありがたいことに、事務所に入った当初から、自分を指名してくれる相談者がたくさんいたんです。

独立した時は顧問先もゼロでしたし、特にコネもなかったですし、親戚に弁護士いたわけでもないので(笑)……勢いで独立してしまった、という面もありましたね。正直、フタを開ける前(=独立する前)は不安でした。夜中に目が覚めてしまって、眠れないときもありました。でも現実はありがたいことに、フタを開けたら順調に進んでいきましたね。


がむしゃらな努力が実を結び、今がある

弁護士法人大西総合法律事務所

もともと“おせっかい”な性格が幸いしてか、つい安請け合いしてしまうこともあって、開設当初は本当に忙しい日々でした。事務所に寝袋を持ち込んで泊まり込み、妻とは週末婚状態。まさに仕事人間でしたね(笑)。当時は様々な人に助けていただきました……。
今、弁護士としても経営者としてもうまくやっていけているのは、みなさまの支えがあったからこそ。感謝、の一言です。

様々な法律トラブルを解決してきましたが、単純に「先生に頼んでよかった」と言われたときは嬉しいですね。他の人(弁護士)と比べて自分がよかった、というのは、仕事の評価として単純に喜ばしいですよね。


依頼者の満足度を高めるために

弁護士法人大西総合法律事務所
(村上弁護士)

問題解決のためには、依頼者に何かしらのご決断をいただくことになります。そのためには、判断材料をそろえたうえで選択肢を提示し、ご提案しています。
そのとき、一般の人がわからない専門用語をそのまま使うのではなく、わかりやすい言葉でわかるようにお伝えすることが重要です。事務所のメンバーにも、「専門用語をそのまま使わないように」と強く指導しています。

説明するときも、長い文章だとわかりにくいので、わりと箇条書きにしてしまいますね。例えば1、2、3と選択肢を書いて、それぞれのメリット・デメリットを書いたうえで、状況を踏まえて考えると私はこう思いますよ、……とお伝えします。満足度が高い解決へ導くためには、不可欠なことです。


質の高い仕事を求めて

弁護士法人大西総合法律事務所

事務所では、「質の高い仕事をしよう」といつも言っています。そのためには行動力や自信が必要ですし、依頼者に対して、見通しを的確に伝えられなければなりません。具体的に重要になるのは、レスポンスや初動の早さですかね。

依頼者からのアプローチにすぐに反応できなければ、信頼関係につながりません。良い意味で“せっかち”な必要があると思うんです。頼りになる弁護士であるためにも、スピード感は意識していますね。土日や夜間のご相談にも、なるべく柔軟にお受けしています。


新人弁護士への指導は「電話での声のトーン」まで

箸の上げ下ろしまで細かく言うつもりはないんですが、新人弁護士への指導はかなり細かいほうだと思います。社会人としては新人ですから、電話の仕方とか、声のトーン一つとっても細かく言います。例えば、深刻なときに嬉しそうに話されても気分が悪いですよね。相手のトーンに合わせるのが理想だと言っています。

どんなに小さなことも見過ごさず、しっかりと教える。一つひとつの積み重ねが、質の高い仕事につながると思うんです。


弁護士としてフラットな姿勢を貫く

弁護士法人大西総合法律事務所

間違ってはいけないのは、恨みを晴らすことは私たちの仕事ではない、ということ。依頼者の悲しみや痛みを理解しながらも、プロとして一定の距離感は必要なんです。一緒に“わっ”と騒いだところで、依頼者のためにはなりません。

変に偉ぶることなく、近づきすぎることもなく、フラットな立場でフラットに話すことを意識し、バランスをとるようにしています。あくまで落ち着いた状態で、時に冷静に、法律的に実現可能な最大限の解決策を考えています。


人として誠実に

立場の違う人と話すときも、威張らず、迎合せず、あくまで普通に話すようにしています。依頼者に対しても相手側に対しても、姿勢としては同じですね。人を出し抜くようなことはしていないですし、普通にこのままの口調で話しています。本当に、誰とでも。弁護士である前に、人として誠実でありたいんですよね。


“弁護士はまだ早い?”そんなときこそ、ご相談ください

弁護士法人大西総合法律事務所

例えば「風邪を引いたかも」と思ったら病院に行きますよね。何なら「風邪引いているかどうかわからない」という段階でも。弁護士へのご相談も、「ちょっと早いかな」と思うタイミングがよいと思います。

一本の電話、一回の相談をためらって時間がすぎてしまうのはもったいないです。結果的に「この電話、この相談はむだだった」と思ったとしても、それはそれでいいじゃないですか。安心できたことに価値があると思うんです。

私たちは交通事故のご相談を中心にお受けしながら、多岐にわたる分野を取り扱ってきました。どのような内容でも、どうぞお気軽にご相談ください。


▶大西弁護士のnoteはこちら

所属弁護士への感謝の声

「感謝の声」とは 「感謝の声」とは、弁護士に実際に対面で相談したり、依頼して解決したりしたご相談者さまから、その弁護士のどういったアドバイスやサポートがトラブル解決に役立ったのかを集めた「口コミ」コンテンツです。弁護士法人大西総合法律事務所横浜事務所の所属弁護士の実績や評判、人柄を知るのにお役立てください。

1名の所属弁護士に感謝の声が届いています。

松原 雄輝弁護士への感謝の声

40代 男性

相談 交通事故 2018年11月に相談 投稿者イメージ画像

初回訪問した後は、高齢の母ではなく二男である私とメールで対応してくれている。特に進展もないので、その連絡も早すぎず遅すぎずの絶妙なタイミングでコンタクトしてくれている。訪問時、緊張していた母に丁寧に対応してくれていたので、初めて弁護士を利用する母も次第に安心していた。事故後のショックを第三者に聞いてもらえただけでも、かなり気が楽になったと思います。弁護士事務所も横浜駅前の立派なビルにあり、高齢者はこういう点でも信用ができるようです。

相談した出来事
実の母が散歩中に、相手方自転車に接触され転倒し骨折した。相手方は自転車保険に加入していたので、治療費などに関しては少し安心していた。しかし、相手方 保険会社共に事故後の対応に疑問があった為、特に保険会社を懲らしめる為に弁護士を入れた。事故発生からすでに10ヶ月以上経過しているが、相手方 保険会社から何の連絡もない為、整形外科通院継続中。

所属弁護士の法律相談回答一覧

重過失火災を起こし、自宅を延焼させた相手に対しての賠償につい... 2018年01月16日

・失火の状況 一ヶ月ぐらい前に、自動車整備工場から火事をおこされました。 工場二階の住宅部分から失火し、隣の自宅にも燃え移り半焼し消防の放水で、自宅の中は水浸しになり、殆どの家財道具はダメになってしまい、業者の話では立て直しが必要と言われています。 原因は石油ストーブで、火を消さずに給油を行...

過去に工事業者の火気の取扱注意不足により民家が全焼したという件で、被害者側代理人を務めた経験がありますので、その経験も踏まえて回答させていただきます。 火災の発生にあたっては消火活動に当たった消防機関によって詳細な原因調査が行われ、その結果が火災調査報告書として残されます。 失火責任法上の「重過失」に当たるかの判断は、様々な事情を元に行われることにな...

松原 雄輝弁護士

松原 雄輝弁護士

自転車での自動車への追突事故における過失割合 2017年12月14日

自動車で赤信号で信号待ちの状態で前方不注意による自転車に左後方側に追突されました。 運転手の方は、衝突の衝撃で自転車が倒れました。スピードは結構出ていました。 その場は連絡先を交換し、お互いに離れ、通知義務違反を犯しました。 やはり気になり、10分後に保険会社、警察へ連絡。 3時間後、警察にて...

事故のお相手は、①事故後の警察などへの通知義務違反や②事故後に洗車をしてしまったことを過失相殺の理由として述べているということでしょうか。 過失相殺という制度・法理は、大まかにいって、事故が発生したことについて被害者側にも落ち度がある場合にそのまま100%の請求が通るのでは不公平だということを理由として加害者側に請求できる金額を減額させるものです。 事故...

松原 雄輝弁護士

松原 雄輝弁護士

認知症の母親が事故にあい対応教えてください 2017年11月30日

実家の母親が道路を横断中に車にはねられ外傷性くも膜下出血で重症です、とりあえず命は助かりましたが暫くは入院です、質問なんですが母とは別居で生計は別々ですが母親が軽度の認知症で母親の厚生年金の管理は私がやっており週ごとにお金渡してます 本来なら配偶者である夫、父親が警察保険会社の対応すべきです...

お聞きした事情からだけでは直ちにお母様に過失があるといえるかどうかは明らかではありませんが、横断歩道を渡っていなかったということからすると、全くの無過失とはならないように考えたため上記のように回答しております。 なお、(1)怪我の重い・軽いと、(2)過失の有無や程度とは、関連はしません。 そのため、軽傷でも無過失のことはありますし、重傷でも重い過失が認めら...

松原 雄輝弁護士

松原 雄輝弁護士

回答した質問数

23

ベストアンサー

17 / 23質問

総回答数

31
実名回答 31 匿名回答 0

ありがとう

23 / 31回答

弁護士法人大西総合法律事務所横浜事務所の所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数3

事務所概要

弁護士法人大西総合法律事務所横浜事務所
大西 洋一(第二東京弁護士会)
所在地
〒 221-0056
神奈川県 横浜市神奈川区金港町1-7 横浜ダイヤビルディング7階
横浜駅
受付時間

平日9:30〜20:00
※営業時間は【平日9:30~18:30】ですが、それ以降も弁護士がいれば、対応致します。誰もいない場合は、お電話に出られないこともありますので、その点についてお含みおきくださいませ。

事務所情報

弁護士法人大西総合法律事務所横浜事務所
大西 洋一(第二東京弁護士会)
所在地
〒 221-0056
神奈川県 横浜市神奈川区金港町1-7 横浜ダイヤビルディング7階
横浜駅
受付時間

平日9:30〜20:00
※営業時間は【平日9:30~18:30】ですが、それ以降も弁護士がいれば、対応致します。誰もいない場合は、お電話に出られないこともありますので、その点についてお含みおきくださいませ。

電話で問い合わせ
050-5285-2530

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

平日9:30〜20:00
※営業時間は【平日9:30~18:30】ですが、それ以降も弁護士がいれば、対応致します。誰もいない場合は、お電話に出られないこともありますので、その点についてお含みおきくださいませ。

弁護士法人大西総合法律事務所横浜事務所へ問い合わせ

電話番号

050-5285-2530

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

平日9:30〜20:00
※営業時間は【平日9:30~18:30】ですが、それ以降も弁護士がいれば、対応致します。誰もいない場合は、お電話に出られないこともありますので、その点についてお含みおきくださいませ。