現在お使いのブラウザ(Internet Explorer)は、サポート対象外です。 ページが表示されないなど不具合が発生する場合は、 Microsoft Edgeで開くまたは推奨環境のブラウザでアクセスしてください。    

弁護士法人松本・永野法律事務所

福岡県 福岡市中央区大手門1-1-3 三友平和台ビル5F

弁護士法人松本・永野法律事務所の特徴・強み

◆初回相談無料◆電話相談可◆夜間・休日相談可◆顧客満足度93.5%!◆2689件の相談実績(令和元・2年計)◆創業60年の実績と信頼◆女性弁護士在籍◆お子様連れでのご相談可◆福岡県内4拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)の広域サポート◆経験豊富な12名の弁護士が在籍◆

弁護士法人松本・永野法律事務所は、福岡県内に4拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)、長崎に1拠点ある、広域に対応した地域密着の法律事務所です。地域のみなさまと共に歩んできた、創業60年の実績が当事務所の誇りです。

経験豊富な弁護士陣が、事務スタッフと緊密に連携し、トータルにサポートします。
初回相談は無料ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

※電話相談の場合、弁護士のスケジュールの都合上、当日対応が困難な場合もございます。また、遠方など当事務所へのご依頼が困難な場合はお断りすることもありますので予めご了承ください。

- - - - - - - - - - - - - - -
【HPはこちら】ぜひご覧ください
事務所サイト
相続・遺言サイト
交通事故サイト
借金問題サイト
離婚相談サイト
企業法務サイト
労働問題サイト
- - - - - - - - - - - - - - -


【当事務所のポイント・特徴】

▶福岡県内4拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)、長崎1拠点での広域対応

◆福岡事務所◆
〒810-0074
福岡県福岡市中央区大手門1-1-3
三友平和台ビル 5F
https://mn-law.jp/access/fukuoka-office/

◆久留米事務所◆
〒830-0018
福岡県久留米市通町10-4
TK久留米ビル 6F
https://mn-law.jp/access/kurume-office/

◆朝倉事務所◆
〒838-0068
福岡県朝倉市甘木955-11
朝倉商工会議所会館内 3F
https://mn-law.jp/access/asakura-office/

◆大牟田事務所◆
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-3-4
太陽生命大牟田ビル4F
https://mn-law.jp/access/omuta-office/

◆長崎事務所◆
〒850-0033
長崎県長崎市万才町10番3
サンガーデン万才町 302号
https://mn-law.jp/access/nagasaki-office/

12名の弁護士が、拠点の垣根を越えて密に連携。
地域密着のサービスをご提供します。出張相談もお気軽にお問い合わせください。

▶依頼者に優しくわかりやすい料金設定
着手金は定額かつ低額。独自の料金設定を確立しました。
依頼者目線を追求し、ご利用いただくみなさまにとって“優しい”事務所を目指しています。


【インタビュー】
事務所のみなさまにお話を伺いました

・松本 正文(まつもと まさふみ)弁護士
・永野 賢二(ながの けんじ)弁護士


福岡県内4拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)、長崎1拠点(長崎市)。広く・深いサポートを

弁護士法人松本・永野法律事務所

【永野弁護士(以下、永野)】当事務所は、福岡県内に4拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)、長崎に1拠点(長崎市)ございます。

私自身が朝倉出身ということもあり、「人口が多い地域だけでなく、より広範囲のみなさまの生活を守りたい」という想いのもと、現在の事務所構成となりました。創業60年、地域密着で活動しており、九州各県から多くのご相談をいただいています。

【松本弁護士(以下、松本)】すべての事務所を合わせて、弁護士数12名、事務所スタッフ14名が在籍しています。弁護士と事務スタッフが緊密に協力し、司法書士・税理士・社会保険労務士などの他士業とも連携してトータルにサポートします。

司法書士については、当事務所所属の北島弁護士が司法書士資格も持っていますので、朝倉事務所内にあさくら司法書士事務所を併設しています。
拠点の垣根を越えて、スムーズな連携が可能な体制ですので、安心してご相談ください。
https://mn-law.jp/introduction/kitajima/


創業60年で培ってきた実績と絆

【松本】「誰に対しても、礼儀正しく親切丁寧に」をモットーに、一つひとつのご依頼に対して誠実に向き合ってまいりました。
前身である「松本法律事務所」の創業から数えて60年以上にわたり、福岡をはじめとする拠点でみなさまをサポートしてきた長年の実績が、当事務所の誇りです。

【永野】どのようなお立場であれ、少しでも触れ合えた方とは、その後のお付き合いをずっと大切にしています。たとえ敵方・相手方であっても、個人的な恨みがあるわけでなし、いつも礼儀正しく接することはできるんですよね。

依頼者を含め関係者のみなさまと、フランクで親密なコミュニケーションの絆を結んで来られたことが、今日の当事務所のすべてにつながっていると思っています。


個人・企業ともにサポートします

弁護士法人松本・永野法律事務所

【永野】当事務所では、個人のお客様も企業のお客様もご相談をお受けしています。交通事故、 離婚・男女問題、 遺産相続、 医療、企業法務に注力しており、今では顧問弁護士の取扱実績も、総数100団体を超えるまでになりました。

また、交通事故に関するご依頼は、年間150件以上取り扱っています。依頼者のみなさまからは、「思っていたより賠償額が増額できた」「納得いく解決ができた」「親身になって相談にのってくれた」「スピード感を持って解決してくれた」などといったご感想を数多くいただいています。

【松本】豊富な解決実績を生かして、最善の解決策をご提案することが可能です。どのようなお悩みでも、まずはご相談ください。


よく聴くこと、共感することが最優先

弁護士法人松本・永野法律事務所

【松本】解決へと進む上で大切にしているのは、まずは依頼者のお話を「じっくり、しっかり、よく聴くこと」です。
ご相談される方は、重たい「ボーリングのボール」のような悩みを抱えて事務所にいらっしゃいます。お話を聴く中で、その重たいボールをこちらへパスしていただく。それにより、ご相談者の心は軽くなるのです。

実は私が法科大学院の教授として勤め始めたときの、第一期生の一人が永野弁護士だったんです。私はその頃から、「どんなときでも依頼者の話をよく聴くことが大事」と説いていました。弁護士は、相手の話から道筋がすぐに見えるので、法律的には関係がない話をないがしろにしがちだけれど、それはよくない、と。

【永野】松本弁護士から教わったこと、その想いは事務所内で共有されています。
「弁護士に相談する」という事態にいたるまで、どれだけ悩ましく、苦しい思いをしてこられたのか。それを聴かずして、ご相談者の本当のお気持ちに寄り添うことはできません。じっくりとお話を聴いて、お気持ちやお立場などによく共感すること。そうして初めて、その後について一緒に考えていくことができます。

実は私自身、家族が相続トラブルに巻き込まれてしまい、苦しむ家族の姿を見たことがきっかけで弁護士を目指したという背景があります。言葉選びや進め方一つで、解決するはずのトラブルがこじれてしまう現場を目の当たりにしました。“自分ごと”として法的トラブルを経験したからこそ、依頼者の気持ちにより強く共感できると思っています。


所員全員があなたの味方。総合力が強みです

【永野】偶然なのですが、今いる弁護士のうち9名が同じ法科大学院出身で、かつ福岡出身者ばかりです。よく知る間柄だからこそ、密なコミュニケーションが取れる関係性なんですよね。風通しのよい環境なので、言いたいことが言い合えて、議論も活発です。“総合力”には特に自信があるんですよ。

【松本】当事務所では、弁護士だけでなく、事務スタッフも一丸となって、それぞれがプロとして役割を果たしています。

「はい、松本・永野法律事務所でございます」と、電話口でつながる第一声が入り口です。そこが気持ちのよい応対でなければ、お客様をがっかりさせてしまいますから。一つひとつの対応を丁寧に行い、連携プレーで依頼者をサポートしています。


地域のみなさまにとって身近な法律事務所として

弁護士法人松本・永野法律事務所

【松本・永野】「地域のみなさまにとって最も身近で愛される法律事務所」を目指して、一つひとつのご依頼を誠心誠意サポートしてまいります。そのためにも、弁護士同士でお互いの業務をチェックし合い、ノウハウ・経験・情報を共有することで、日々、サービスの質の向上を図っています。
きっと「相談してよかった」とご納得いただけるのではないでしょうか。

はじめての法律相談は、どなたでも緊張するものです。
一人で思い悩まずに、まずはご相談ください。


<写真について>
上から
◆1、4、5枚目:弁護士ドットコム撮影
◆2、3枚目:弁護士法人松本・永野法律事務所ご提供


所属弁護士への感謝の声

「感謝の声」とは 「感謝の声」とは、弁護士に実際に対面で相談したり、依頼して解決したりしたご相談者さまから、その弁護士のどういったアドバイスやサポートがトラブル解決に役立ったのかを集めた「口コミ」コンテンツです。弁護士法人松本・永野法律事務所の所属弁護士の実績や評判、人柄を知るのにお役立てください。

1名の所属弁護士に感謝の声が届いています。

友岡 泰明弁護士への感謝の声

20代 女性

依頼 書類認証済 借金・債務整理 2020年2月に解決 投稿者イメージ画像

本当にありがとうございました。初めは相談することをとても悩んでましたが、法テラスで先生と会って、親身になって頂き、何も分からない私に説明してくださって、とても安心しました。その後何度かやり取りをさせて頂き、色々な方法で対応していただきました、解決するまでは少し不安がありましたが、進展があるとすぐに連絡をくれたり、迅速に対応をして頂いたお陰で思っていたよりも早く解決して頂いた事本当に感謝しています。今後は今回と同じ事が二度とないようにしていきたいと思います

相談した出来事
私自身の買い物の為と会社のノルマの為に消費者金融機関からお金を借りました。初めは借りることが出来た事と、お金が手に入った事が嬉しくて、返済の事を忘れ使ってしまい、返済が出来なくなりました。その後何社からも借りて、返済が出来なくなり相談をしました。
解決方法
裁判・審判
  • 自己破産

弁護士法人松本・永野法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 医療
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

弁護士法人松本・永野法律事務所の所属弁護士

弁護士ドットコム登録弁護士数4

本店・支店情報

事務所概要

弁護士法人松本・永野法律事務所
松本 正文/永野 賢二(福岡県弁護士会)
所在地
〒 810-0074
福岡県 福岡市中央区大手門1-1-3 三友平和台ビル5F
地下鉄空港線「赤坂駅」徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
受付時間

<受付時間>
平日00:00 - 24:00
土日祝00:00 - 24:00
定休日なし

<備考>
◼︎事務所の営業時間
平日9:00〜18:00
◼︎外部受付時間
平日18:00〜9:00
土日祝0:00〜24:00

※ご面談に関しては、事前予約が必要となります。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
12(法人全体)人
14(法人全体)人
https://mn-law.jp/

離婚・男女問題

◆初回相談無料◆電話相談可◆夜間・休日相談可◆顧客満足度93.5%!◆703件の相談実績(令和元・2年合計)◆福岡県内4拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)での広域サポート◆女性弁護士在籍◆お子様連れでのご相談可◆創業60年の実績と信頼◆

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 電話相談可
  • 分割払いあり

【当事務所のポイント・特徴】
①離婚相談703件の豊富な実績(令和元・2年合計)
②弁護士の携帯電話に連絡ができ、やりとりがスムーズ
③離婚・男女問題に精通した女性弁護士在籍

1960年開設の当事務所は、現在、福岡市・久留米市・朝倉市・大牟田市・長崎市に事務所を設置しており、ご利用しやすい場所を選んでご相談いただけます。経験・実績豊富な12名の弁護士が所属しており、直通の携帯電話でスムーズにやりとりできるのも好評いただいております。

決めるべきことがたくさんある離婚請求も、ご自身では交渉が大変な不貞慰謝料請求も、実績豊富な当事務所にお任せください。話しやすく頼りになる弁護士がしっかりとお話を伺い、ご依頼者様のメリットを1番に考え、最適な方法をご提案します。

【当事務所のポイント・特徴】

▶依頼者に優しくわかりやすい料金設定
着手金は定額かつ低額。独自の料金設定を確立しました。
依頼者目線を追求し、ご利用いただくみなさまにとって“優しい”事務所を目指しています。

▶福岡県内4拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)での広域サポート

◆福岡事務所◆
〒810-0074
福岡県福岡市中央区大手門1-1-3
三友平和台ビル 5F
https://mn-law.jp/access/fukuoka-office/

◆久留米事務所◆
〒830-0018
福岡県久留米市通町10-4
TK久留米ビル 6F
https://mn-law.jp/access/kurume-office/

◆朝倉事務所◆
〒838-0068
福岡県朝倉市甘木955-11
朝倉商工会議所会館内 3F
https://mn-law.jp/access/asakura-office/

◆大牟田事務所◆
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-3-4
太陽生命大牟田ビル4F
https://mn-law.jp/access/omuta-office/

お近くの事務所にてご相談いただけます。

【インタビュー】
事務所のみなさまにお話を伺いました

ー永野 賢二(ながの けんじ)弁護士
ー福本 結(ふくもと ゆい)弁護士


人生の大事な分岐点だからこそ、法律のプロを頼ってください

弁護士法人 松本・永野法律事務所

ーいざ離婚をしたい・しようと思っても何から始めればいいかわからない方が多いのではないでしょうか?


福本弁護士:離婚に際しては、一般の方が想像される以上に、決めるべきことが実はたくさん出てくるんですよね。離婚成立までの生活費や財産分与、慰謝料、親権、養育費、面会交流といったことは、家庭の状況によってさまざまで、離婚原因や生活状況、将来何を大事にしたいかということも関わってきます。インターネットで調べることもできますが、ご自身のケースにぴたりとあてはまるものはなかなかないでしょうから、ご自身の場合はどうなるか判断するのは難しいのではないかと思います。


永野弁護士:だからこそ、法律の専門家である弁護士に相談することは、納得のいく離婚をするための近道になるのではないでしょうか。それに、夫婦関係が悪化した状況で、冷静に話し合いをするのは難しいですし、心理的な負担も大きいと思います。弁護士が間に入ることで、ご依頼者様は相手方と直接やりとりする必要がなくなるのも大きなメリットだと思います。


ご依頼者様それぞれに合った方法をご提案

福本弁護士:弁護士に相談するタイミングは、話し合いがこじれた時だけではありません。離婚を申し出る前でもぜひご相談ください。たとえば、DVを受けていて、話し合って別居するのは難しい、相手に住所を知られずに一刻も早く別居したい、相手に黙って子どもを連れて別居するのは抵抗がある…など、さまざまなご事情があると思います。別居後の生活を送るためには婚姻費用を請求しないといけませんし、応じない場合は調停に申し立てる必要があり、これをご自身で行うのも大変です。


永野弁護士:不貞の証拠集めや財産状況の把握といった同居期間中でないとできないこともあります。ご相談さえいただければ問題を機械的に判断することはできないので、しっかりとお話を伺い、ご依頼者様の一人ひとりの状況に合わせた最適な方法をアドバイスさせていただきます。


初めに見通しや解決までの期間をお伝えすることが安心につながる

弁護士法人 松本・永野法律事務所

ー弁護士の方に相談するとなると、緊張される方が多いのではないですか?


福本弁護士:離婚・男女問題は特にプライベートなことをお伺いするので、話しやすい雰囲気作りには気を配っています。お電話で話す際も、依頼者の心理的負担を減らしたいと考えていて、なるべく明るい雰囲気で電話をするようにも心がけています。


永野弁護士:たとえば、不貞慰謝料請求されている人の場合、自分に非があると思っているので、弁護士に怒られたり、責められたりするかもしれないと不安を感じる方が意外に多いんですよね。でも、弁護士の役割は正論を振りかざして諭すことではありません。ご依頼者様にとってのメリットを一番に考えながらご事情を伺いますので、安心してお話しください。
また、話しやすいということは絶対条件ですが、弁護士として頼れることも両立していなければ、ご依頼者様の満足にはつながらないと考えています。そのためには、初回相談の時点で、結果の見通しや解決までのタイムスケジュールをお伝えすることが大事だと考えています。着地点や期間がある程度わかると先の見えない不安が解消され、「この弁護士に任せてみよう」という安心感につながるのだと思っています。


担当弁護士との連絡がスムーズ

永野弁護士:また、レスポンスが早いというのも頼りになる弁護士の条件だと考えています。当事務所の弁護士は法人用の携帯電話を持っているので、緊急時に連絡がとれない、担当弁護士がなかなかつかまらなくて不安を感じるということは少ないと思います。


福本弁護士:離婚問題は手続きや確認事項について電話でやりとりすることが多くあり、スムーズに連絡がとりあえることは意外と重要なのではないでしょうか。


ご自身やご家族の幸せのために弁護士がサポート

弁護士法人 松本・永野法律事務所

ー最後に、離婚にまつわる問題で悩まれている方へメッセージをお願いします


福本弁護士:ご自身やご家族を守ることは大事です。私自身、家族がトラブルに巻き込まれた時に力になれるようにと弁護士を目指しました。家族は個性の異なる個人の集まりですが、幸せを共有できる時もあれば、価値観の違いで軋轢が生じることもあります。誰か一人の行動がよい方向にも悪い方向にも、家族全員に影響を及ぼします。家族関係が良好な時は自分たちで解決できたとしても、うまくいっていない時には法律の専門家の力を借りるのが解決への近道になります。話しやすくて頼りになる当事務所の弁護士に、まずはご相談ください。


離婚・男女問題の豊富な実績があります

永野先生:コロナの影響もあるのか離婚・男女問題の相談件数は増加傾向にあります。2020年では333件のご相談があり、2021年は1月だけで48件と、月別では事務所開設以来もっとも多くのご相談を受けています。
また、離婚・男女問題のご依頼者様の男女比は、若干女性が多い状況です。話しやすさを求めて、女性の弁護士に相談したいという方もいらっしゃいますので、ご要望をお聞かせください。


福本弁護士:プライバシーを考慮した個室の相談室がありますし、お子様連れでも気兼ねなくご来所くださいね。


離婚請求だけでなく、書類作成のご依頼も多数

弁護士法人 松本・永野法律事務所

福本弁護士:夫婦間がうまくいかなくなり、生活の基盤が変わることは人生においてとても大きな出来事です。気持ちの面、家、お金、子ども、今後の生活など、さまざまなことに悩みや不安を感じながらも仕事や家事・育児といった日々の生活は続いていて、お一人で問題に対処するのは大変なことです。弁護士に相談するのは大げさ、敷居が高いと思い、躊躇するかもしれませんが、人生の大事な岐路だからこそ弁護士を頼ってください。


永野弁護士:費用が心配という方も、初回の無料相談の時にご遠慮なくお尋ねください。弁護士が介入する必要がない場合は、その旨をはっきりお伝えするので、余計なお金を使うこともありません。また、離婚の合意はしているが口約束だけの取り決めでは不安という方には、離婚協議書や公正証書の作成をおすすめしています。ご依頼者様一人一人のオーダーメイドのご提案をいたします。ぜひ一度ご相談ください。


離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
(1)離婚請求 【着手金】
離婚協議の代理交渉:22万円(税込)
離婚調停:+11万円(税込)
離婚訴訟:+11万円 (税込)

【報酬金】
離婚協議の代理交渉:離婚の成立につき22万円(税込)
離婚調停:離婚の成立につき33万円(税込)
離婚訴訟:離婚の成立につき33万円(税込)
(2)離婚請求に伴う財産請求 ■財産分与・慰謝料
【着手金】
無料

【報酬金】
300万円以下の場合:17.6%(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合:11%+19.8万円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:6.6%+151.8万円(税込)
3億円を超える場合:4.4%+811.8万円(税込)

■婚姻費用・養育費請求
【着手金】
無料

【報酬金】
11%(婚姻費用・養育費は最大2年分)(税込)

※財産分与・慰謝料、婚姻費用・養育費請求の報酬基準は、上記(1)を併せて受任することが前提となります。
※上記(1)を併せて受任しない場合、上記各事件の着手金はそれぞれ11万円(調停・訴訟等の法的手続きに至った場合は22万円)(税込)とします。
※年金分割の報酬金は頂きません。
(3)不貞の相手方への慰謝料請求 【着手金】
22万円(税込)

【報酬金】
22%(税込)

※上記(1)を併せて受任する場合は上記着手金を10万円割引きします。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

離婚・男女問題の料金表

項目 費用・内容説明
(1)離婚請求 【着手金】
離婚協議の代理交渉:22万円(税込)
離婚調停:+11万円(税込)
離婚訴訟:+11万円 (税込)

【報酬金】
離婚協議の代理交渉:離婚の成立につき22万円(税込)
離婚調停:離婚の成立につき33万円(税込)
離婚訴訟:離婚の成立につき33万円(税込)
(2)離婚請求に伴う財産請求 ■財産分与・慰謝料
【着手金】
無料

【報酬金】
300万円以下の場合:17.6%(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合:11%+19.8万円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:6.6%+151.8万円(税込)
3億円を超える場合:4.4%+811.8万円(税込)

■婚姻費用・養育費請求
【着手金】
無料

【報酬金】
11%(婚姻費用・養育費は最大2年分)(税込)

※財産分与・慰謝料、婚姻費用・養育費請求の報酬基準は、上記(1)を併せて受任することが前提となります。
※上記(1)を併せて受任しない場合、上記各事件の着手金はそれぞれ11万円(調停・訴訟等の法的手続きに至った場合は22万円)(税込)とします。
※年金分割の報酬金は頂きません。
(3)不貞の相手方への慰謝料請求 【着手金】
22万円(税込)

【報酬金】
22%(税込)

※上記(1)を併せて受任する場合は上記着手金を10万円割引きします。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

相続

◆初回相談無料◆電話相談可◆夜間・休日相談可◆安心の定額着手金型◆顧客満足度93.5%!◆294件の相談実績(令和元・2年合計)◆創業60年の実績と信頼◆事務所内に司法書士が在籍◆福岡県内4拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)での広域サポート◆

  • 法テラス利用可
  • 初回相談無料
  • 24時間予約受付
  • 女性スタッフ在籍
  • 当日相談可
  • 休日相談可
  • 夜間相談可
  • 分割払いあり

弁護士法人松本・永野法律事務所は、遺産分割協議、遺留分減殺請求、遺言書作成、相続放棄、成年後見、事業承継など、相続のあらゆるトラブルについて、円満な解決を目指してまいりました。
創業60年の豊富な実績とノウハウがございますので、安心してご相談ください。

司法書士資格を持つ弁護士も在籍しておりますので相続登記も含めてワンストップで対応でき、相続問題を総合的にサポート致します。
初回相談は無料です。お近くの事務所で、まずはお気軽にご相談ください。

※電話相談の場合、弁護士のスケジュールの関係で当日対応が困難な場合もございます。また、遠方など当事務所へのご依頼が困難な場合はお断りすることもありますので予めご了承ください。

【当事務所のポイント・特徴】

▶依頼者に優しくわかりやすい料金設定
着手金は定額かつ低額。独自の料金設定を確立しました。
依頼者目線を追求し、ご利用いただくみなさまにとって“優しい”事務所を目指しています。

▶福岡県内4拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)での広域サポート
◆福岡事務所◆
〒810-0074
福岡県福岡市中央区大手門1-1-3
三友平和台ビル 5F
https://mn-law.jp/access/fukuoka-office/

◆久留米事務所◆
〒830-0018
福岡県久留米市通町10-4
TK久留米ビル 6F
https://mn-law.jp/access/kurume-office/

◆朝倉事務所◆
〒838-0068
福岡県朝倉市甘木955-11
朝倉商工会議所会館内 3F
https://mn-law.jp/access/asakura-office/

◆大牟田事務所◆
〒836-0843
福岡県大牟田市不知火町1-3-4
太陽生命大牟田ビル4F
https://mn-law.jp/access/omuta-office/

お近くの事務所にてご相談いただけます。

▶相続の手続きは弁護士へおまかせ。「相続手続丸ごとおまかせサービス」実施中
弁護士が窓口となって、さまざまな手続きを一括でお引き受けするサービスを行っています。

サービス内容など、詳細については下記リンクをご覧ください。
https://isansozoku-fukuoka.net/inheritance/omakase/

▶司法書士を資格を持つ弁護士も在籍。相続登記も含めてワンストップ・サービスで対応可能
朝倉事務所に司法書士資格を持つ弁護士が在籍。
他士業とも密に連携し、より広く・深くサポート致します。


【インタビュー】
事務所のみなさまにお話を伺いました

・松本 正文(まつもと まさふみ)弁護士
・永野 賢二(ながの けんじ)弁護士


依頼者に“優しい”新たな料金設定が強み

弁護士法人松本・永野法律事務所

【松本弁護士(以下、松本)】弁護士や法律事務所という言葉からは、「敷居が高い」「弁護士に相談するなんて大変なこと」といったイメージを思い浮かべる方がまだまだ多いと感じます。いざ相談にお越しいただいても、特に料金面での不安を感じられる方が多い、という実感がありました。そのため、当事務所では、依頼者のみなさまにとって「わかりやすい」料金設定にしています。

【永野弁護士(以下、永野)】弁護士費用にはいくつか種類がありますが、正式にご依頼いただいて弁護士が活動を始める前にいただく「着手金」という料金があります。当事務所では着手金について、「相続人1名様からのご依頼では●●円」「相続人2名様からのご依頼では、1名様あたり●●円」と、ご依頼いただく方の「人数」でわかりやすく設定しています。


料金面の不安を取り除き、気軽にご相談いただきたい

【松本】一般的な法律事務所の着手金は、「獲得した遺産×●%」という料金設定が多いです。しかし実際には、相続のご依頼で最も重要となのは「(分ける)遺産総額がいくらなのか」という点。それは、弁護士が実際に活動して調べ始めないとわからないことなんです。「獲得した遺産(予想)」自体が予想額より下がってしまうこともありますし、そもそも売掛金などの「目に見えない」遺産もあります。既存の料金設定だと、実際にそぐわない高すぎる料金になってしまうことがあるんです。

【永野】依頼者にとって“不親切だな”と感じて、「依頼者に優しい、身近な事務所であるためには新たな料金設定に変えるべきだ」と思ったんですよね。体感として「弁護士費用が高いな」という気持ちもありましたので、定額かつ低額、という今の料金設定に整えました。

初回相談を無料としているのも、まずは気軽にご相談いただきたいからです。「料金」という気になる点を明確にしてこそ、法律事務所に行くことに対してみなさまが感じている“見えないハードル”を下げられるのかなと思っています。
どんなことでも、まずはお問い合わせいただければ嬉しいです。


福岡県内4拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)。より多くのみなさまに「安心」を

弁護士法人松本・永野法律事務所

【永野】当事務所は、福岡県内に4つの拠点(福岡市、久留米市、朝倉市、大牟田市)がございます。私自身が朝倉出身ということもあり、「人口が多い地域だけでなく、より広範囲のみなさまの生活を守りたい」という想いのもと、現在の事務所構成となりました。創業60年、地域密着で活動しております。よりお近くの事務所でご相談いただければと思います。

福岡県だけでなく、隣接の県のみなさまからのご相談も多くお受けしておりますので、気軽にご相談ください。


弁護士12名が連携。ワンストップでサポート

【永野】福岡県内すべての事務所を合わせて、弁護士12名、事務スタッフ17名が在籍しています。原則として弁護士2名でご依頼をお受けすることで、より手厚いサポート体制を整えています。また、当事務所は拠点の垣根を越えてスムーズな連携が可能ですので、安心してご相談ください。弁護士同士でお互いの業務をチェックし合い、ノウハウ・経験・情報を共有することで、日々、サービスの質の向上に努めています。

弁護士法人松本・永野法律事務所 【松本】また、相続トラブルでは他士業との連携も重要となります。司法書士については、当事務所所属の北島弁護士が司法書士資格を持っており、朝倉事務所内にあさくら司法書士事務所を併設しています。事務所の内部に司法書士がいることで、特に不動産がある相続の場合、登記関係の手続きをスムーズに進めることができます。

事務所外の他士業とのコミュニケーションも密に行っているので、必要に応じて税理士・社会保険労務士とも連携しながら、相続問題をワンストップでサポートします。
https://mn-law.jp/introduction/kitajima/


相続が“争族”になる前に、ご相談ください

弁護士法人松本・永野法律事務所

【松本】相続問題においては、家族や親戚といった身近な人たちと争うことになります。近しい方が亡くなって相続が発生したとたん、悲しみに追い打ちをかけるように大きなストレスがかかるのです。

家族や親戚といっても、お金のトラブルは骨肉の争いとなります。そのような時は、第三者の専門家である弁護士を間に入れることで、身内の方々と直接争うストレスから解放されることもあるのではないでしょうか。できるだけ早い段階から弁護士が関与することで、問題がこじれて悪化することを防げるケースも少なくありません。

【永野】苦しい思いを抱えた方々を一人でも減らしたい、一日でも早く問題を解決して差し上げたい。そう強く願うからこそ、なるべく早く弁護士にご相談いただきたいと思っています。


遺産分割は難しい。だからこそ弁護士がサポートします

【永野】遺産分割のためには、まずは財産調査を行い、正確に遺産総額を把握する必要があります。シンプルな手続きに思えますが、これが最も難しいことだと言っても過言ではありません。なぜなら、目に見える財産だけでなく、ときには隠れた財産もあるからです。亡くなった人の遺産を管理していた人が、きちんと管理できているとも限りません。

具体的には、預金通帳から読み解いて「この支出はおかしい」と生前贈与されていた財産を発見したり、弁護士会照会(弁護士が各種の機関や個人などに対して、照会による調査をする手続き)で、被相続人名義の預貯金や株の口座等の取引履歴を調べたりすることもあります。

【松本】相続人の人数が多くなればなるほど、少しの意思疎通の行き違いで、話し合いが難しくなってしまうことがあります。そのため、会って話すことが重要だと思えば自ら東京まで出向くこともありますし、時には何十人もの相続人に電話をかけることもあります。

スムーズな遺産分割のためには、依頼者に対しても相手方(依頼者にとっての家族)も真摯な姿勢で向き合うことが重要なんですよね。四十九日までの期間は相手方に連絡をしないようにしているのも、その意識があるからです。


地域のみなさまにとって、身近な存在でありたい

弁護士法人松本・永野法律事務所

【松本・永野】当事務所では、“信頼できる身内やご友人”にご相談していただく感覚で、もっと弁護士をご利用いただきたいと考えています。リーズナブルでわかりやすい料金設定や、複数拠点の設置も、そのための試みの一つです。
これからも「地域のみなさまにとって最も身近で愛される法律事務所」を目指して、誠心誠意サポートしてまいります。

一人で思い悩まずに、まずは気軽にご相談ください。


<写真について>
◆弁護士ドットコム撮影
◆弁護士法人松本・永野法律事務所ご提供(下から3、4枚目)


相続の料金表

項目 費用・内容説明
遺産整理業務(相続人間で遺産分割に争いがない場合) 【報酬金】
相続財産の価額
  
500万円以下の場合:27.5万円(税込)
500万円を超え5000万円以下の場合:価額の1.32%+20.9万円(税込)
5000万円を超え1億円以下の場合:価額の1.1%+31.9万円(税込)
1億円を超え3億円以下の場合:価額の0.77%+64.9万円(税込)
3億円を超える場合 :価額の0.44%+163.9万円(税込)

※相続人が4名以上の場合は、4名様以降お一人につき5.5万円(税込)を加算させていただきます。
※相続財産の価額とは、経済的価値のある遺産全ての価額の総額です。不動産や株式の場合は相続時の時価となりますが、算定の便宜上,不動産は直近の固定資産評価額を基準にします。
遺産分割(1)遺産分割協議・調停で解決した場合 【着手金】
相続人1名からのご依頼:33万円(税込)
相続人2名からのご依頼:1人につき27.5万円(税込)
相続人3名以上のご依頼:1人につき22万円(税込)

【報酬金】
経済的利益の額
3000万円以下の場合:11%(最低報酬金33万円)(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:6.6%+132万円(税込)
3億円を超える場合:4.4%+792万円(税込)
遺産分割(2)審判に至った場合 【着手金】
■相続人1名あたり
上記(1)+11万円(税込)

【報酬金】
なし

※着手金は争いとなっている金額に関係なく、上記金額とさせて頂いています。
※複数の相続人からご依頼いただく場合は1人あたりの着手金を減額させて頂いています。もっとも、事件処理の途中で依頼者間の利益が対立する事態に至った場合には弁護士の職業上のルールとして全ての依頼者の代理人を辞任しなければならない場合があります。
※遺産分割で不動産を取得した場合は、算定の便宜上、直近の固定資産評価額を基準に経済的利益を算出します。
遺留分減殺請求事件(1)請求する場合 【着手金】
300万円以下の場合:8.8%(最低着手金11万円)(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合:5.5%+9.9万円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:3.3%+75.9万円(税込)
3億円を超える場合:2.2%+405.9万円(税込)

【報酬金】
300万円以下の場合:17.6%(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合:11%+19.8万円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:6.6%+151.8万円(税込)
3億円を超える場合:4.4%+811.8万円(税込)
遺留分減殺請求事件(2)請求を受けた場合 【着手金】
300万円以下の場合:8.8%(最低着手金11万円)(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合:5.5%+9.9万円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:3.3%+75.9万円(税込)
3億円を超える場合:2.2%+405.9万円(税込)

【報酬金】
300万円以下の場合:19.8%(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合:13.2%+19.8万円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:8.8%+151.8万円(税込)
3億円を超える場合:6.6%+811.8万円(税込)

※最低着手金は11万円(訴訟等を行う場合は22万円)(税込)とします。
相続放棄の申し立て ■被相続人の死後3か月以内の場合
申立手数料:1人につき5.5万円(税込)

■被相続人の死後3か月経過している場合
申立手数料:1人につき16.5万円(税込)
遺言書作成 ■公正証書遺言作成
手数料:11万円~(税込)

■証人立会い
手数料:1.1万円/名(税込)

■死亡危急時遺言書作成
手数料:27.5万円~(税込)

※死亡危急時遺言書作成業務には確認の審判申立費用も上記に含まれています。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

相続の料金表

項目 費用・内容説明
遺産整理業務(相続人間で遺産分割に争いがない場合) 【報酬金】
相続財産の価額
  
500万円以下の場合:27.5万円(税込)
500万円を超え5000万円以下の場合:価額の1.32%+20.9万円(税込)
5000万円を超え1億円以下の場合:価額の1.1%+31.9万円(税込)
1億円を超え3億円以下の場合:価額の0.77%+64.9万円(税込)
3億円を超える場合 :価額の0.44%+163.9万円(税込)

※相続人が4名以上の場合は、4名様以降お一人につき5.5万円(税込)を加算させていただきます。
※相続財産の価額とは、経済的価値のある遺産全ての価額の総額です。不動産や株式の場合は相続時の時価となりますが、算定の便宜上,不動産は直近の固定資産評価額を基準にします。
遺産分割(1)遺産分割協議・調停で解決した場合 【着手金】
相続人1名からのご依頼:33万円(税込)
相続人2名からのご依頼:1人につき27.5万円(税込)
相続人3名以上のご依頼:1人につき22万円(税込)

【報酬金】
経済的利益の額
3000万円以下の場合:11%(最低報酬金33万円)(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:6.6%+132万円(税込)
3億円を超える場合:4.4%+792万円(税込)
遺産分割(2)審判に至った場合 【着手金】
■相続人1名あたり
上記(1)+11万円(税込)

【報酬金】
なし

※着手金は争いとなっている金額に関係なく、上記金額とさせて頂いています。
※複数の相続人からご依頼いただく場合は1人あたりの着手金を減額させて頂いています。もっとも、事件処理の途中で依頼者間の利益が対立する事態に至った場合には弁護士の職業上のルールとして全ての依頼者の代理人を辞任しなければならない場合があります。
※遺産分割で不動産を取得した場合は、算定の便宜上、直近の固定資産評価額を基準に経済的利益を算出します。
遺留分減殺請求事件(1)請求する場合 【着手金】
300万円以下の場合:8.8%(最低着手金11万円)(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合:5.5%+9.9万円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:3.3%+75.9万円(税込)
3億円を超える場合:2.2%+405.9万円(税込)

【報酬金】
300万円以下の場合:17.6%(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合:11%+19.8万円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:6.6%+151.8万円(税込)
3億円を超える場合:4.4%+811.8万円(税込)
遺留分減殺請求事件(2)請求を受けた場合 【着手金】
300万円以下の場合:8.8%(最低着手金11万円)(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合:5.5%+9.9万円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:3.3%+75.9万円(税込)
3億円を超える場合:2.2%+405.9万円(税込)

【報酬金】
300万円以下の場合:19.8%(税込)
300万円を超え3000万円以下の場合:13.2%+19.8万円(税込)
3000万円を超え3億円以下の場合:8.8%+151.8万円(税込)
3億円を超える場合:6.6%+811.8万円(税込)

※最低着手金は11万円(訴訟等を行う場合は22万円)(税込)とします。
相続放棄の申し立て ■被相続人の死後3か月以内の場合
申立手数料:1人につき5.5万円(税込)

■被相続人の死後3か月経過している場合
申立手数料:1人につき16.5万円(税込)
遺言書作成 ■公正証書遺言作成
手数料:11万円~(税込)

■証人立会い
手数料:1.1万円/名(税込)

■死亡危急時遺言書作成
手数料:27.5万円~(税込)

※死亡危急時遺言書作成業務には確認の審判申立費用も上記に含まれています。

個別料金に関しましては、直接弁護士にご確認をいただくことをお勧めします。

事務所情報

弁護士法人松本・永野法律事務所
松本 正文/永野 賢二(福岡県弁護士会)
所在地
〒 810-0074
福岡県 福岡市中央区大手門1-1-3 三友平和台ビル5F
地下鉄空港線「赤坂駅」徒歩5分
交通アクセス
  • 駐車場近く
設備
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
受付時間

<受付時間>
平日00:00 - 24:00
土日祝00:00 - 24:00
定休日なし

<備考>
◼︎事務所の営業時間
平日9:00〜18:00
◼︎外部受付時間
平日18:00〜9:00
土日祝0:00〜24:00

※ご面談に関しては、事前予約が必要となります。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応
12(法人全体)人
14(法人全体)人
https://mn-law.jp/

弁護士法人松本・永野法律事務所の取扱分野

注力分野
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 医療
  • 再編・倒産
  • 知的財産
  • 企業法務
取扱分野
  • 借金
  • 交通事故
  • 離婚・男女問題
  • 相続
  • 労働
  • 債権回収
  • 医療
  • 消費者被害
  • 不動産賃貸
  • 不動産契約
  • 再編・倒産
  • 税務訴訟
  • 国際・外国人問題
  • 知的財産
  • 逮捕・刑事弁護
  • 少年事件
  • 犯罪被害
  • インターネット
  • 犯罪・刑事事件
  • 不動産・建築
  • 企業法務
  • 行政事件
  • 近隣トラブル

電話で問い合わせ
050-5356-9827

メールで問い合わせ

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

受付時間

<受付時間>
平日00:00 - 24:00
土日祝00:00 - 24:00
定休日なし

<備考>
◼︎事務所の営業時間
平日9:00〜18:00
◼︎外部受付時間
平日18:00〜9:00
土日祝0:00〜24:00

※ご面談に関しては、事前予約が必要となります。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

弁護士法人松本・永野法律事務所へ問い合わせ

電話番号

050-5356-9827

※お問い合わせの際は「弁護士ドットコムを見た」とお伝えいただければ幸いです。

メールで問い合わせ

受付時間

<受付時間>
平日00:00 - 24:00
土日祝00:00 - 24:00
定休日なし

<備考>
◼︎事務所の営業時間
平日9:00〜18:00
◼︎外部受付時間
平日18:00〜9:00
土日祝0:00〜24:00

※ご面談に関しては、事前予約が必要となります。

  • 平日可
  • 土日可
  • 祝祭日可
  • 24時間対応

事務所の対応体制

  • 駐車場近く
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー